True News - 情報をより早く正確に

アプリ「True News」とは、株式会社True Newsが提供する情報発信の速さと正確性を両立させたニュースアプリです。SNSの速度に相互監視・評価システムを加味し客観的正確性を担保した日本初の情報発信システムです。ブロックチェーン(分散台帳)の概念をニュースシステムに応用した次世代のサービスとなります。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
TRE
開始日時
2018-06-16
終了日時
2018-07-14
調達金額
1,611 ETH
最低目標
1,000 ETH
最高目標
5,300 ETH
初回価格
1 ETH = 750,000 TRE
トークン供給数
4,360,000,000
公式サイトへ Owner of True News?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームETHEREUM
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率不明
KYCKYC
参加不可地域USA, China, any other countries prohibiting participation in ICO
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • WEEK1 : 6/16 00:00 (JST) - 6/22 23:00 (JST) - 1 ETH = 862,500 TRE (+15% bonus)
  • WEEK2 : 6/23 00:00 (JST) - 6/29 23:00 (JST) - 1 ETH = 825,000 TRE (+10% bonus)
  • WEEK3 : 6/30 00:00 (JST) - 7/6 23:00 (JST) - 1 ETH = 787,500 TRE (+5% bonus)

概要

True Newsは、情報のスピードと信頼性を向上させる次世代のニュースアプリを開発しています。 アプリで報告されたニュースは、アップロード後すぐに同じ情報を持つ他のユーザーによって監視され、評価されます。 真であると判断されたニュースを投稿した記者と、正確にニュースを評価したユーザーは、報酬を得ます。 ユーザーは、プラットフォーム内の自分のポイントを仮想通貨TREに交換することができ、取引所で換金することができます。

チーム

Yuichiro Kono
Yuichiro Kono
CEO
Yuki Tojima
Yuki Tojima
Chief Enginner
Yuji Toba
Yuji Toba
CMO
Masahiko Kishida
Masahiko Kishida
Chief Designer

人気STO/ICO記事

  • QtumがCoinCheckで取引可能に

    国内大手取引所CoinCheckが2月25日の11時頃、公式ホームページにてQtum(クアンタム)の取扱いを開始すると発表した。Coincheckで今まで取り扱っていた通貨は11種類(BTC、ETH、ETC、LSK、FCT、XRP、XEM、LTC、BCH、MONA、XLM)で、今回上場するQtumを合わせると12種類になる。参照元:
  • これをみればミニ株のすべてがわかります!

    株式の取引は通常100株単位で行なわれます。一方、ミニ株では1株単位で取引を行なうことができます。資金が少ないために今まで買うことができなかった銘柄を買うことができます。いろいろな銘柄を少しずつ買うこともできます。ミニ株は少額で気軽に始めることができる株式です。そこで、ここから、主なミニ株の種類としくみ、ミニ株のメリットとデメリット、取引のポイントなどについて解説します。これから株式投資を始めようとする方やミニ株に興味がある方におすすめの内容です。ミニ株とは1株単位で取引ができる株式で、現在数社の証券会社がサービスを提供しています。サービスの名称やしくみは各社がそれぞれ決めています。主なミニ株
  • BAT(ベーシックアテンショントークン)がGMOコインに上場・・国内初

    国内仮想通貨取引所「GMOコイン」が本日(18日)の16時45分頃、にてBAT(ベーシックアテンショントークン)の取扱いを開始すると発表した。仮想通貨「BAT」の上場は国内で初めてだ。GMOコインが今まで取り扱っていた通貨は7種類(BTC、ETH、BCH、LTC、XRP、XEM、XLM)だったが、今回上場するBATを合わせると8種類になる。2月25日にはCoinCheckがQTUMを上場させるなど、今年に入って国内仮想通貨取引所の動きが以前より目立つようになっている。[