Token Security Scheme - 毎日の使用のためにブロックチェーンをより安全にする

Token Security Scheme(TSS)は、暗号通貨エコシステムにおける既存の安全性の欠陥に対処し、デジタル資産を格納しているすべての取引所または施設への攻撃を防止することを目的としています。 当社のサイバーセキュリティ専門家チームは、支払いおよび銀行業界におけるデジタルキー管理の強力な背景を持ち、暗号通貨エコシステムのセキュリティを強化するために、この技術と最良の慣行を実装する予定です。

ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
TSS
開始日時
2017-10-15
終了日時
2017-11-06
初回価格
1 ETH = 1200 TSS
トークン供給数
500,000
公式サイトへ Owner of Token Security Scheme ?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率不明
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • Pre-sale - 20%
  • 6-13 November - 15%
  • 13-27 November - 10%
  • 27 November - 4 December - 5%

概要

About Token Security SchemeTSS plan to store crypto-assets such as users’ private keys on Distributed Hardware Security Module (DHSM) infrastructure, which will be set up within Enhanced Payment Card Industry (EPCI) security compliant facilities. These facilities are geographically dispersed in different locations and will be regularly audited by certified professionals to ensure up-to-date compliances. DHSMs will provide a safe ‘Vault’ with proper Cryptocurrencies Key Management System (CKMS) and procedures to mitigate and minimise the risks of digital asset storage in the crypto-currencies eco-system. TSS will allow stakeholders to safeguard digital assets effectively and leave a lasting legacy for their future generations.

TSS is an initiative from 5M Holdings Pte Ltd to improve the security features in relation to the key management within the blockchain eco-system.

チーム

ABRAHAM KEE
ABRAHAM KEE
Co-Founder
DAVID LEW
DAVID LEW
Co-Founder
SIMON TAY
SIMON TAY
Co-Founder
SAMUEL POH
SAMUEL POH
Project Manager (Web Ops/Dev)
KIMBERLY KAN
KIMBERLY KAN
Community Manager (PR/Social Media)
BENJAMIN BAY
BENJAMIN BAY
Social Media Engagement/Admin Support

人気ICO記事

  • コイン神社にやって欲しい仮想通貨YouTube企画3選

    やぁみんなYouTubeでという投資とプログラミングが学べるチャンネルを運営していると言うものだちなみに今回、提案する案についてはっていうのがポイントだ自分がオススメしている投資漫画の『インベスターZ』でもという言葉がでてくるこれはがという意味合いで使われる詳しくは以下の記事を参考にして欲しい▶︎ 仮想通貨ユーチューバーの誰もがまだやっていないアイデアをコイン神社がいち早くやっていくことでをつかむことができるのだ←それでは早速、YouTube企画案3つをそれぞれ紹介していくまずはひとつめこれは渋谷で声かけをして仮想通貨ホルダー10人みつけるまで帰れないという企画だこれは一時
  • コインを自ら上場させ、無制限の取引手数料を手に入れる長期投資方法「NY発、新興取引所BitMart」

    現在、ビットコインを代表とした仮想通貨の価値が高騰している中、多くの投資家の方々は仮想通貨投資に大きな可能性を見出しています。最近では、Fcoinが開発した「トランスフィーマイニングモデル」が多くの投資家の注目を集めました。このモデルにより、投資家自身がプロジェクト掲載(上場)プロセスに参加し、取引手数料を得ることができるようになりました。BitMartは、そのようなマイニングモデルに投資家のニーズがあると確信しております。そこで、BitMartはミッションX (Community Listing Market)をスタートします!ユーザーは、好きなプロジェクトに対しBMXによるサポート(投資)
  • 【エアドロップQ】Nortonchain Platform(NRT)の基本情報おさらい

    コイン神社ブログをご覧になっている皆様はじめまして、もっちゃんです。 普段は のライターをやっています。前回は  について記事を書かせていただきました。皆さんはもうBittech(BTECH)のトークンはもらいましたか?コイン相場が運営している『エアドロップQ』ではので、諦めずにクイズに挑戦し続けることでトークンをもらうことができます(※時間制限・配布上限あり)下記URLからエアドロップQの参加方法が分かるので確認してみてください...!【エアドロップQへの参加方法】コイン相場が提供しているエアドロップQにて、2種類の仮想通貨のAirDropがSTARTします。今回の記事ではNorto