STAYGE - エンターテインメント業界向けのブロックチェーンプラットフォーム

STAYGE Networkは、さまざまなアプリやビジネスモデルで活用するために、ファンチャンスの影響をトークン化するブロックチェーンをベースにしたエンターテイメントエコシステムです。 ファンコミュニティサービスは、ファンの貢献度に基づいてトークンを生成し配布します。 さらに、ファンは、電子商取引、ゲーム、コンテンツサービスなどのDAppsに報酬トークンを費やすことができます。

ICO基本情報

ステータス
公開前
トークン記号
STG
最低目標
2,500,000 STG
最高目標
12,500,000 STG
初回価格
0.0000 USD
トークン供給数
5,000,000,000
公式サイトへ Owner of STAYGE?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームICON
タイプICON
参加可能通貨ICX, Others
供給率50%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

    概要

    STAYGE Oneの使命は、モチベーションの高いファン、アーティスト、エンターテイメント業界のさまざまなステークホルダーを含め、誰もがより公平に成長し利益を得る、持続可能なプラットフォームを構築することです。

    この目的のために、私たちはエンターテインメント業界の真の基盤であるファンダムをトークン化しています。 ファンダムの影響は、以前の生態系では無形でしたが、STAYGENetworkを介して具体的な価値を持ちます。 トークン化されたファンダムは、生態系と市場拡大の原動力になります。

    チーム すべてを見る

    Aaron Shin
    Aaron Shin
    Ascendo Ventures Managing Partner
    Jinwoo Shin
    Jinwoo Shin
    KAIST Associate Professor, Electrical Engineering
    DS Kim
    DS Kim
    Pentasecurity System CSO
    Matt Cheng
    Matt Cheng
    Cherubic Ventures / Founder & Managing Partner
    Willy Kwon
    Willy Kwon
    Kermis D&C / Chairman
    James Jung
    James Jung
    beSUCCESS / Founder & CEO

    人気ICO記事

    • そうだ お年玉、配ろう。 「みんなのエアドロ」リリース!

      誰でも簡単にエアドロップできる「みんなのエアドロ」をリリースしました。コイン相場ウォレットが対応している通貨であれば簡単にエアドロップすることができます。なんてシーンで、使ってみてはいかがでしょうか。ピックアップ内の「Airdrop P」を選択(英語名はAirdrop Pなのでこんな表記になっています)配りたい通貨を選択し合計額、配布人数、メッセージを記入下さい。※配布人数の限度は1000人です。入力項目の確認をして下さい。エアドロップ用のウォレットにコインが送金されました。QRコードとリンクが自動生成されます。SNSやチャットでシェアしましょう!※24時間以内に受け取られなかった通貨は作成
    • AeronのARNトークンがEOSのエコシステムで利用可能に

      ブロックチェーンを基盤とする革新的航空安全プロジェクト、Aeronは、その範囲をEOS経済圏まで広げ、Ethereum ERC20とEOS間の双方向トークンスワップを実現しました。それにより、このトークンの流動性は上昇し、市場におけるAeronの地位は強化されることになるでしょう。ブロックチェーン間のスワップ比は1:1で、EOSブロックチェーンで発行されたAeron(ARN)トークンは、Ethereumブロックチェーンでのトークンにより完全に変換できます。この大胆な手段を取ることで、ARN/EOSペアの即時交換やEOS経済圏により促進された利便性と革新性とともに、EOS分散型取引と換金オプショ
    • ブロックチェーンのオンライン学習サービス「EnterChain」がスタート

      ブロックチェーン技術の教育、ブロックチェーン・AIの導入コンサルティングを行う株式会社digglue(代表取締役社長:原英之本社:東京都文京区)は、ブロックチェーンのオンライン学習サービス「EnterChain」を2019年2月5日(火)より100名限定で公開いたします。本サービスでは、テキストや図だけでなく実際に操作しながら学ぶことでブロックチェーンの初学者にとってわかりづらい技術を、オンラインであってもわかりやすく学ぶことを支援します。将来、ブロックチェーンの与える社会への潜在的なインパクトは国内外で67兆円※に上ると算出されています。そのため、今後日本国内においてブロックチェーンの知識の