SportGift - あなたに賞を与える最初のスポーツアプリ

Sporgiftは、ユーザーのスポーツ活動を追跡するスポーツモバイルアプリです。 チャレンジに成功することで、イーサリアムベースのSportgift(SPORTG)トークンをもらえます。

STO/ICO基本情報

ステータス
進行中
トークン記号
SPORTG
開始日時
2019-04-01
終了日時
2019-09-15
最低目標
600,000 USD
最高目標
3,000,000 USD
初回価格
0.0500 USD
トークン供給数
520,000,000
公式サイトへ Owner of SportGift?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率52%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

Sportgiftは、ユーザーのスポーツやフィットネス活動を追跡し、挑戦を達成したことに対して報酬を与える革新的なプロジェクトです。    SportGiftモバイルアプリが提供する挑戦は、ユーザーが賞品を受け取るために達成しなければならない目標です。1つの例は、10kmまたは5マイルの走行を完成することです。その他の課題としては、1kmあたり5分以内に走ること、10kランニンングで500カロリーを消費すること、または20kmサイクリングすることがあります。チャレンジに成功するたびに、ユーザーは賞品を引き換えることができます。    挑戦で提供される賞品は、ユーザーが完成させる動機になります。上記の賞品は、当社のプラットフォームに登録する組織によって作成および設定されます。それらの組織はスポンサーと呼ばれ、彼らはサービス、製品や他のオファーを提供することによって自身を促進するために私たちのアプリケーションとサービスを使うことができます。    最終的な目的は、Win / Winシナリオが達成され、ユーザーと当社のスポンサー組織との間に関係を築くことです。ユーザーベースが増えるにつれてパートナーが増え、より多くの挑戦が追加され、アプリがウイルス化されます。

チーム すべてを見る

Christian Domenech
Christian Domenech
CEO & Blockchain Lead
Harun Juhasz
Harun Juhasz
Product Manager
Amada Berrios
Amada Berrios
Project Manager
Miriangel Vargas
Miriangel Vargas
QA Lead
José Jerves
José Jerves
Marketing Director
Edison Gudiño
Edison Gudiño
Mobile App Developer

人気STO/ICO記事

  • 【7/13】世界ニュースまとめ - 財務省・金融庁・日銀がリブラの連絡会を設置か、個人情報流出のFacebookに制裁金5,400億円、バイナンスCEO「個人投資家の比率6割以上」、相場の主導は個人投資家

    暗号資産専門メディアCoinpostの報道で財務省・金融庁・日銀が共同で「リブラ」に関する連絡会を設置したことが分かった。リブラは20億人のFacebookユーザーを中心に急激な普及が予想されるが、マネーロンダリングや既存の金融システムに影響などの不透明な部分が多いため、必要に応じ会合を開き、対策などのさまざまな論点について議論する予定だ。参照元:<ins></ins>ブルームバーグによると13日(現地時間)バイナンスCEOは同メディアとのインタビューで、「今年の仮想通貨の価格上昇は機関投資家の参入の結果だという見方もあるが、バイナンスの取引高は約60%が個人投資家によるものだ」と述べ、ビッ
  • ステーキングサービス「Sanka Network」 by HashHub

     HashHubが運営するPoSの保有報酬を受け取る手続きをするためのプラットフォームです。Sanka Netowrkはユーザーの資産を預かることはせず、ユーザーは自身のウォレットで資産を管理しながら報酬を得られます。今後、コイン相場アプリ内にも各通貨のウォレットを実装、Sanka Networkへ簡単に使える、モバイルクライアントとなる予定です。cosmosvaloper1uyt0yuv7cz7ppwefl9ths336ln7ysvg2jlj76t tz1PYF2Fcqk7YjZGquNy8bFznhCLhyi9PpVzsanka
  • 【随時更新】ビットポイント・ハッキングまとめ (最終更新7/12 14:18)

    ※続報については、この記事に随時追記いたします。2019年7月12日 10:30ビットポイント・ジャパン、全サービスを停止。2019年7月12日 13:11日経新聞がハッキング被害を報道。2019年7月12日 13:30親会社であるリミックスポイント社が公式発表