Sonata.ai - あなたが今までに必要とする唯一の仮想通貨取引所

Sonata.aiは、トレーダーと保有者の両方に長期的な利益をもたらすオールインワンの取引プラットフォームです。 当社の取引所は、アクティブな取引所/外国為替ブローカーおよびフィンテック愛好家と協力して慎重に作られます。 このアプリケーションは、乱雑なユーザーインターフェイスとナンセンス機能に苦労するのではなく、ビジネスに集中したい初心者や専門トレーダー向けのソリューションを提供します。

ICO基本情報

ステータス
進行中
トークン記号
SONT
開始日時
2018-10-08
終了日時
2019-04-30
最低目標
4,000,000 USD
最高目標
21,000,000 USD
初回価格
0.1000 USD
トークン供給数
250,000,000
公式サイトへ Owner of Sonata.ai?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH, BTC, LTC
供給率50%
KYCKYC
参加不可地域United States of America, including Puerto Rico etc
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • Private sale - --
  • Public Sale 1 - 15%
  • Public Sale 2 - 10%
  • Public Sale 3 - 5%

概要

我々は飽和市場における新しいプロジェクトとして成功することは困難であることを認識しています。しかし、Sonataが市場で初めての仮想通貨取引所ではないという事実は、実際にはその利点の1つです。これにより、いくつかの確立されたプロジェクトとその機能の有用性を評価することができます。先進的な取引プラットフォームとは異なり、Sonataは既に稼働中の製品を変更したり、ユーザーに新しい使用パターンを獲得させたりする必要はありません。現在、現場でのユーザーからのフィードバックを収集し、立ち上げる前にプラットフォームを微調整しています。

当初から、大量の取引を期待して取引を行っているため、ソリューション全体がスケーラブルなマイクロサービスアーキテクチャに基づいています。当社のモットーは、製品の継続的な技術開発と機能開発を維持することです。

私たちの目標は、エントリーユーザーに適したバランスの取れた使いやすい製品を作成すると同時に、経験豊富な投資家が必要とする高度な機能をすべて提供することです。

チーム すべてを見る

Eduard Sedlmajer
Eduard Sedlmajer
CEO, investor
Jakub Langr
Jakub Langr
Project director
Radim Bastan
Radim Bastan
Public relations manager
Jan Sedlacek
Jan Sedlacek
Lead backend programmer
David Stuller
David Stuller
Lead frontend programmer
Martin Bus
Martin Bus
Senior designer

人気ICO記事

  • 「コイン相場」開発週報 Vol.35 - デモトレ機能を開発しています。コインポインのウェブ版は完成!

    コイン相場やコイン神社をご利用の皆様!いつも私たちのサービスをご利用くださいまして誠にありがとうございます。今年も季節が変わり、いよいよ待っていた10連休!ゴールデンウィークが間もなく始まります。ゴールデンウィーク中の5月1日には年号も新しく変わるので平成時代が終わり"令和"時代に突入ですね。時間の流れはとても早いので、私たちコイン神社チームも皆様に満足いただけるようなサービスを開発し、提供できるように今後も頑張りたいと思います。さて、今週も皆様からフィードバックを貰ったところの修正や新しい機能の開発で毎日忙しく過ごしております。開発の内容は本記事の下からご確認ください。仮想通貨のデモトレ機能
  • Huobi(フォビ)の「成行注文」はココが違う!注文方法と手順を解説

    Huobi Japanは、世界で展開する大手仮想通貨企業Huobiが2019年1月にオープンした日本の取引所です。(フォビジャパン株式会社、 )Huobi Japanは金融庁に正式に登録されている仮想通貨交換業者で、2013年の本社(Huobi Global)設立以降培ってきた堅牢なセキュリティも特徴です。Huobi(フォビ)の取引プラットフォームには、売買したい価格を入力して注文する「指値(さしね)注文」と、希望価格を入力せずに注文する「成行(なりゆき)注文」の2つがあります。一長一短の注文方法ですが、次のような特徴があります。売買の成立を最優先したいときは成行注文、今より有利な価格で売買
  • DeFiを理解する:ブロックチェーン注目トピックの良記事まとめvol.1

    2019年04月16日追記: おすすめ記事を1つ追加しました。直近の半年で話題になり、注目を集めているトピックの1つが #Defi 分散型金融だろう。何より、実際自身の手で動かしてみることが出来るプロジェクトが多いという意味で、誰にでもとっつきやすいテーマである。クリプトトレーダーやdAppsゲーマーの皆さんのように、基本的なブロックチェーンの理解がある方々だと理解はきっと難しくないはずだ。尚、Editors Choice by CoinViewは、注目トピックの概要を網羅的に理解出来る記事を紹介することで、全体像と概況をスムーズに掴む一助になればという試みだ。直接レポートを書くという事はせず