Sonata.ai - あなたが今までに必要とする唯一の仮想通貨取引所

Sonata.aiは、トレーダーと保有者の両方に長期的な利益をもたらすオールインワンの取引プラットフォームです。 当社の取引所は、アクティブな取引所/外国為替ブローカーおよびフィンテック愛好家と協力して慎重に作られます。 このアプリケーションは、乱雑なユーザーインターフェイスとナンセンス機能に苦労するのではなく、ビジネスに集中したい初心者や専門トレーダー向けのソリューションを提供します。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
SONT
開始日時
2018-10-08
終了日時
2019-04-30
最低目標
4,000,000 USD
最高目標
21,000,000 USD
初回価格
0.1000 USD
トークン供給数
250,000,000
公式サイトへ Owner of Sonata.ai?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH, BTC, LTC
供給率50%
KYCKYC
参加不可地域United States of America, including Puerto Rico etc
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • Private sale - --
  • Public Sale 1 - 15%
  • Public Sale 2 - 10%
  • Public Sale 3 - 5%

概要

我々は飽和市場における新しいプロジェクトとして成功することは困難であることを認識しています。しかし、Sonataが市場で初めての仮想通貨取引所ではないという事実は、実際にはその利点の1つです。これにより、いくつかの確立されたプロジェクトとその機能の有用性を評価することができます。先進的な取引プラットフォームとは異なり、Sonataは既に稼働中の製品を変更したり、ユーザーに新しい使用パターンを獲得させたりする必要はありません。現在、現場でのユーザーからのフィードバックを収集し、立ち上げる前にプラットフォームを微調整しています。

当初から、大量の取引を期待して取引を行っているため、ソリューション全体がスケーラブルなマイクロサービスアーキテクチャに基づいています。当社のモットーは、製品の継続的な技術開発と機能開発を維持することです。

私たちの目標は、エントリーユーザーに適したバランスの取れた使いやすい製品を作成すると同時に、経験豊富な投資家が必要とする高度な機能をすべて提供することです。

チーム すべてを見る

Eduard Sedlmajer
Eduard Sedlmajer
CEO, investor
Jakub Langr
Jakub Langr
Project director
Radim Bastan
Radim Bastan
Public relations manager
Jan Sedlacek
Jan Sedlacek
Lead backend programmer
David Stuller
David Stuller
Lead frontend programmer
Martin Bus
Martin Bus
Senior designer

人気STO/ICO記事

  • ADAのチャールズ・ホスキンソン「ツイッターを一時停止する」

    エイダコイン(ADA)の発案者でブロックチェーンの研究機関IOHKのCEOで知られているチャールズ・ホスキンソンは7月16日午後13時ごろ(日本時間)「優先順位が高いものに集中するため、ツイッターをやめる」とコメントを残した。優先順位が高いものが何かについては明らかにされていない。参照元:<ins></ins><ins></ins>・・・・・・・・・
  • 米長官、リブラや暗号資産に「深刻な懸念」 - 米政府の暗号資産に対する立場を分かりやすく整理

    トランプ大統領は11日、ツイッターを通じリブラや暗号資産に関して「信頼できない」と述べ、銀行と同様の厳しい規制を設けるべきだとトランプ氏の発言に加えて、ムニューシン米財務長官は15日、緊急記者会見を通じて、Facebookが計画している「リブラ」に関してマネーロンダリングやテロリストへの資金供与に悪用される可能性が強い「深刻な懸念を持っている」と話すと共に米国の暗号資産に対する立場を公式に表明した。<ins></ins>1. 米、政府は暗号資産が裏で運用されることを防止するために、米国の銀行に暗号資産関連規制を遵守することを要求する。2. 現在、デジタル資産に関する部署が設立され運営されてい
  • 仮想通貨取引所、DeCurretが34億円の資金調達

    仮想通貨取引所、DeCurret(ディーカレット)は11日34億円の資金調達を行ったと発表した。資金調達の背景は仮想通貨からデジタル通貨へサービスの範囲を拡大、デジタル通貨の世界を実現するにあたり、より多くの企業とのパートナーシップが必要と考え、実施したそうだ。Decuuret社は出資企業らと協業を通じ、デジタル通貨を活用した事業展開を加速するとともに、「取引と決済の融合」の実現を目的としていることを明らかにした。参照元:<ins></ins>1. KDDI株式会社2. コナミホールディングス株式会社3. 住友生命保険相互会社4. 大同生命保険株式会社5. 明治安田生命保険相互会社6. 中部