Royal Sting - ユニバーサルトランスファーシステム

ブロックチェーン技術に基づいたフィンテックB2B2Cプラットフォーム

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
RSF
開始日時
2018-11-30
終了日時
2019-05-30
最低目標
1,000,000 USD
最高目標
48,000,000 USD
初回価格
0.0143 USD
トークン供給数
1,514,340,000
公式サイトへ Owner of Royal Sting?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームSTELLA
タイプOTHERS
参加可能通貨BTC, ETH, LTC, DASH, USD
供給率不明
KYCKYC
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • 30.11.2018-30.05.2019 - 20%

概要

新世代の金融取引プラットフォームです。 プロジェクトは、以下のタスクのための統一されたシンプルなツールを実装するように設計されています。デジタル金融モデルを従来の経済、銀行業務、および商品環境に統合。 経済的および経済的関係の最適化。

チーム すべてを見る

Nicholas Ogransky
Nicholas Ogransky
Architect and co-author of the project «World» and «World without Borders» Independent financial services specialist
Konstantin Sadakov
Konstantin Sadakov
Investment Banking
Dmitry Volkov
Dmitry Volkov
Co-author and head of media resources, business consultant.
Aleksandr Mykhailov
Aleksandr Mykhailov
Architect and co-author of the «Royal Sting» project»
Andrew Moskovko
Andrew Moskovko
Developer, technical architect of the «Royal Sting» project»
Sergey Zaicev
Sergey Zaicev
Blockchain GO Developer

人気STO/ICO記事

  • 【随時更新】ビットポイント・ハッキングまとめ (最終更新7/12 14:18)

    ※続報については、この記事に随時追記いたします。2019年7月12日 10:30ビットポイント・ジャパン、全サービスを停止。2019年7月12日 13:11日経新聞がハッキング被害を報道。2019年7月12日 13:30親会社であるリミックスポイント社が公式発表
  • ビットポイント・ジャパン全サービス停止、サービス再開日時は決まっていない

    ビットポイント・ジャパンが本日(2019年7月12日)の午前10時30分から全サービスを停止すること公表した。本日、午前6時30分から12時まで緊急のシステムメンテナンス作業を実施で送金、受金のサービスを停止すると発表していたが、全サービス中止とった理由は明かにされていない。ビットポイント・ジャパンは2018年の6月に金融庁による行政処分をうけていたが2019年6月28日にされていた。ツイッターなどのSNSでは突然の全サービス停止について憶測が飛び交っている状況でユーザーの不安感が高まっている。参照元:<ins></ins>2019年7月12日(金) 10:30 ~<ins></ins>・
  • ビットポイント、ハッキングで資金流出

    日本経済新聞は本日(7月12日)の午後13時10分ごろ、仮想通貨取引所のビットポインがハッキングで資金が不正流出したと報道した。不正流出された金額は明らかにされていないが数十億円と推定されている。本日、午前6時30分から12時まで緊急のシステムメンテナンス作業を実施で送金、受金のサービスを停止すると発表していたが、全サービス中止となっていた。ビットポイント・ジャパンは2018年の6月に金融庁による行政処分をうけていたが2019年6月28日にされていた。<ins></ins>参照元:・・・・・・