Robonomics Network - Ethereumネットワークのインフラ

当社のプロトコルは、ロボットセンサーからのデータの直接販売、物流サービスの注文、および完全自動化された企業によるパーソナライズド製品の製造のために、Ethereum上に存在するロボットの負債の市場に様々な異なるロボットを接続することを可能にします。

ICO基本情報

ステータス
公開前
トークン記号
XRT
トークン供給数
...
公式サイトへ Owner of Robonomics Network?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率不明
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

生産、物流、都市生活におけるサイバー物理システム(CPS)の本格的なアプライアンスは、サプライチェーンの複雑化に対応し、高品質の製品を消費者に提供することを可能にします。記事の著者によれば、ここでの主な問題は、さまざまなCPSのグローバルな連携を整理することです。

我々は、自律型サイバー物理システムの連携を、市場メカニズムに基づくネットワークとして機能させることが、最も持続可能な選択肢であると考える。

市場メカニズムに基づいて構築され、エンドユーザが直接アクセスできる、人間のニーズに適応可能なサイバー物理システムによるサービスの配信、制御、提供のネットワークは、P2P技術に基づいて作成できます。これにより、取引の技術的および経済的パラメータを機械に組み合わせることができます。

そのようなピアツーピアネットワークを構築することは、Ethereumインフラストラクチャに基づいて実行することができる。基本的な通信プロトコルの機能を拡張することで、サイバー物理システムを訓練して、市場メカニズムや契約上の義務と相互作用することができます。

ロボット経済ネットワーク(簡単に言えば、Robonomicsプラットフォーム)を扱うためのツールを提供するプラットフォームの作成と開発は、新しい都市や工業地帯の設計者が自律型ロボットサービス間の信頼関係を構築し、都市センサネットワークの自律的な工場およびサービス。これにより、サイバー物理システムの活動をグローバルに監視する分散型システムを導入することができます。

チーム すべてを見る

Sergey Lonshakov
Sergey Lonshakov
Robonomics network architect
Aleksandr Kapitonov
Aleksandr Kapitonov
PhD in Industrial Automation, Robot economics academic society progressor
Aleksandr Krupenkin
Aleksandr Krupenkin
Robotics/IoT developer, Ethereum smart contract developer, Aira tech stack architect
Valerii Chernov
Valerii Chernov
Junior research assistant
Aleksei Ovcharov
Aleksei Ovcharov
Junior research assistant
Evgene Radchenko
Evgene Radchenko
System engineer

人気ICO記事

  • そうだ お年玉、配ろう。 「みんなのエアドロ」リリース!

    誰でも簡単にエアドロップできる「みんなのエアドロ」をリリースしました。コイン相場ウォレットが対応している通貨であれば簡単にエアドロップすることができます。なんてシーンで、使ってみてはいかがでしょうか。ピックアップ内の「Airdrop P」を選択(英語名はAirdrop Pなのでこんな表記になっています)配りたい通貨を選択し合計額、配布人数、メッセージを記入下さい。※配布人数の限度は1000人です。入力項目の確認をして下さい。エアドロップ用のウォレットにコインが送金されました。QRコードとリンクが自動生成されます。SNSやチャットでシェアしましょう!※24時間以内に受け取られなかった通貨は作成
  • 「コイン相場」開発週報 Vol.27

    皆様、あけましておめでとうございます。2019年もチーム一丸となって「コイン相場」の更なるアップデートを重ねていきたいと思いますので、よろしくお願い致します。さて、早速ですが開発アップデートに関して、進捗と今後の予定をお知らせ致します。まず朗報です。Android版はついにダークモードがリリースされました。新しいインターフェースは、2週間の設計・開発を経てほぼ完成していますので、早ければ来週にはお披露目できるかと思います。主に日本人に合わせてUXを最適化しており、コンテンツや実用性が大幅に向上しますので乞うご期待下さい。年末に日本でリリースした「みんなのエアドロ」ですが、多くのユーザー様から反
  • 仮想通貨で副業を始めるならこの5つ!?【2019年版】

    副業ブームが来たのか来ているのか、と言われて久しいですが、皆さん副業って何をしているんですかね。仮想通貨も副業や資産運用の文脈で語られる、というよりは、関連付けて考えられる方も多いみたいなので、仮想通貨やブロックチェーンという領域での副業を考えてみました。仮想通貨投資というやり方ですね。これについては、ここで語るのも、と思うので、とりあえず「」アプリで価格を追いかけて、ニュースをチェックするところから始めてみてはいかがでしょうか。仮想通貨・ブロックチェーンのライターは、色んな仮想通貨メディアが結構募集しています。例えば、さんやさんでも。1年位前(2018年初頭)であれば、「仮想通貨メディ