Robonomics Network - Ethereumネットワークのインフラ

当社のプロトコルは、ロボットセンサーからのデータの直接販売、物流サービスの注文、および完全自動化された企業によるパーソナライズド製品の製造のために、Ethereum上に存在するロボットの負債の市場に様々な異なるロボットを接続することを可能にします。

ICO基本情報

ステータス
公開前
トークン記号
XRT
公式サイトへ Owner of Robonomics Network?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率不明
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

生産、物流、都市生活におけるサイバー物理システム(CPS)の本格的なアプライアンスは、サプライチェーンの複雑化に対応し、高品質の製品を消費者に提供することを可能にします。記事の著者によれば、ここでの主な問題は、さまざまなCPSのグローバルな連携を整理することです。

我々は、自律型サイバー物理システムの連携を、市場メカニズムに基づくネットワークとして機能させることが、最も持続可能な選択肢であると考える。

市場メカニズムに基づいて構築され、エンドユーザが直接アクセスできる、人間のニーズに適応可能なサイバー物理システムによるサービスの配信、制御、提供のネットワークは、P2P技術に基づいて作成できます。これにより、取引の技術的および経済的パラメータを機械に組み合わせることができます。

そのようなピアツーピアネットワークを構築することは、Ethereumインフラストラクチャに基づいて実行することができる。基本的な通信プロトコルの機能を拡張することで、サイバー物理システムを訓練して、市場メカニズムや契約上の義務と相互作用することができます。

ロボット経済ネットワーク(簡単に言えば、Robonomicsプラットフォーム)を扱うためのツールを提供するプラットフォームの作成と開発は、新しい都市や工業地帯の設計者が自律型ロボットサービス間の信頼関係を構築し、都市センサネットワークの自律的な工場およびサービス。これにより、サイバー物理システムの活動をグローバルに監視する分散型システムを導入することができます。

チーム すべてを見る

Sergey Lonshakov
Sergey Lonshakov
Robonomics network architect
Aleksandr Kapitonov
Aleksandr Kapitonov
PhD in Industrial Automation, Robot economics academic society progressor
Aleksandr Krupenkin
Aleksandr Krupenkin
Robotics/IoT developer, Ethereum smart contract developer, Aira tech stack architect
Valerii Chernov
Valerii Chernov
Junior research assistant
Aleksei Ovcharov
Aleksei Ovcharov
Junior research assistant
Evgene Radchenko
Evgene Radchenko
System engineer

人気ICO記事

  • 小売ブロックチェーン企業「OSA」がキリン、森永とのワークショップを実施。キーマンへのインタビュー動画も掲載!

    OSA DCは2018年8月6日、「ブロックチェーンによるサプライチェーン変革の未来」をテーマにキリンと森永製菓の方々をお招きしてミートアップを開催しました。OSAの技術を実装すると生産者、販売者、消費者にどのようなメリットがあるか、日本市場での拡大の方法などを議論しました。OSA DCは世界最大の産業である小売業においてブロックチェーンとAIアプリケーションを提供しています。生産者、販売者、消費者にAIソリューションを提供する、世界初の分散型マーケットプレイスです。名だたる企業がクライアントに名を連ねています。OSAは小売のデータの一元化をして販売活動を適切化するサービスです。サプライチェー
  • AirDrop Qで獲得したトークンについて

    先日、ウォレット機能をリリースしてから、「」という声を多数いただきました。以前のバージョンにあった「AirDrop Qウォレット」から新機能の「ウォレット」へ移行作業を進めておりました。大変ご心配をお掛けして申し訳ございませんでした。新しいウォレットへアクセス済みの方から順次自動で反映されております。「ピックアップ」→「ウォレット」へアクセスいただきますようよろしくお願いいたします。ウォレットへ初回アクセス後、2〜3日でAirDrop Qで獲得したトークンが新しいウォレットに反映されるようになります。ERC20ベースのトークンは対応済みですが、EnergoはQtumベースなのでまだ開発が完了
  • ウォレットの復元について

    新しいスマホで新規作成すると、以前のスマホでウォレットにアクセスできなくなりますので、以前のスマホにデータが残っている方は新規作成をしないでください。ウォレット画面右上からシークレットキー(バックアップキー)をバックアップしてください1. 右上のボタンをタップ 2. シークレットキー(バックアップキー)をタップ3. シークレットキーをコピーウォレットを復元したら、以前のスマホではウォレットにアクセスできなくなるのでご注意ください。