RedCab - 分散型交通ソリューション

RedCab LLC。 個人に分散されたP2P輸送ソリューションを提供します。 Blockchainテクノロジのパワーとユニークなビジネスモデルを活用して、透明で手頃な価格の革新的な未来を実現します。

ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
REDC
開始日時
2018-06-01
終了日時
2018-08-15
最低目標
2,143 ETH
最高目標
24,529 ETH
初回価格
1 ETH = 2,333 REDC
トークン供給数
62,000,000
公式サイトへ Owner of RedCab?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率62%
KYCWhitelist
参加不可地域USA, Egypt
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • Private Sale - 67% Bonus
  • Presale - 15% Bonus

概要

RedCab LLCは、ライダーとドライバーの実際のニーズの根本原因を理解し、顧客の経験、透明性、効率によって管理される革新的なソリューションを提供することで、真の問題を解決することでP2P輸送ソリューションを再構築します 。    RedCab LLCは、ピアツーピア規模で仕事をしている統合サービスプロバイダーとして、誰もがフリーランスになる機会を提供し、タクシー会社は集約されたプロフェッショナルサービスプロバイダーとして機能します。    当社のビジネスモデルは、プロセス全体を分散化することにより、運転手とタクシー会社に100%の利益を与えているのに対し、100%の利益をユーザーに提供するように設計されています。

ドライバーのパフォーマンスマトリックスと報酬プログラムは、すべてのシングルライドが顧客体験の観点から最高の品質を確保し、精神的な要因が微妙に実装されて顧客満足の部分を支配するように設計されています。 両政党とも。

チーム すべてを見る

Mohamed Mousa
Mohamed Mousa
Co-Founder & CEO
Walid ElGendy
Walid ElGendy
Co-Founder & CBO
Asser Yehia
Asser Yehia
Co-Founder & CTO
Mohamed Ameen
Mohamed Ameen
Co-Founder & Creative Director
Fadi Nashed
Fadi Nashed
Founder & COO
Majed Morsi
Majed Morsi
Media Content Creator

人気ICO記事

  • ウォレットの復元について

    新しいスマホで新規作成すると、以前のスマホでウォレットにアクセスできなくなりますので、以前のスマホにデータが残っている方は新規作成をしないでください。ウォレット画面右上からシークレットキー(バックアップキー)をバックアップしてください1. 右上のボタンをタップ 2. シークレットキー(バックアップキー)をタップ3. シークレットキーをコピーウォレットを復元したら、以前のスマホではウォレットにアクセスできなくなるのでご注意ください。
  • 【参加費無料】仮想通貨・ブロックチェーンの国内先駆者が集う「Next Economy Conference 2018」9月15日東京にて開催

    Next Economy Conference 2018は、ブロックチェーンやトークンを組み込んだサービスが2018年から増え始めていくだろう、新しい稼ぎ方、ライフスタイル、これから変わるサービスと未来を先駆者の目線から語り尽くすイベントです。数少ない日本のICO事例であるALISやSynchrolife、ブロックチェーンに踏み切ったモバイルファクトリー、地方×ブロックチェーンで注目を集めるプロジェクトなど国内の最先端を走る方々にお話を伺います。また、当日はスタートアップブースやイベント限定のトークン発行/アトラクションなど10以上のブースも併設しており、ブロックチェーンや仮想通貨が実際に使わ
  • ウォレットがFace IDに対応! 「コイン相場」10月2週目の開発週報 Vol.16

    今週はバグを色々直して新しい機能や項目も追加しました。11月か12月にハッカソンを開催しようと考えています。詳細決まりましたらアナウンスいたしますので興味ある方はぜひ参加ください。10月2週目(10/8〜10/14)の開発状況です。PINは他の人に盗み見られたらヤバいという声もありましたのでFace IDに対応いたしました。Face IDも完璧なセキュリティではないので十分にお気をつけください。AirDropQやその他のトークンで「価格なし」と表示されていたトークンがありましたが、徐々に対応しております。前回のバージョンでは数値の取得が追いついていなかった指数もありましたが今回は大幅に改善し、