Productivist - 製造業4.0に参入

グローバルな製造能力をマッピングすることにより、顧客にプライベートとプロのメーカーを繋ぐ第1ピア・ツー・ピア・ネットワーク

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
PROD
開始日時
2018-05-01
終了日時
2018-07-31
最低目標
2,000,000 EUR
最高目標
20,000,000 EUR
初回価格
1 PROD = 0.1 EUR
トークン供給数
61,700,000
公式サイトへ Owner of Productivist?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH, BTC, DOGE, DASH, LTC
供給率61,7%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • PRE-ICO - 35%
  • Round 1 - 25%
  • Round 2 - 20%
  • Round 3 - 15%
  • Round 4 - 10%

概要

オープンスケールのデータストリームを作成することで、あらゆる規模の企業や個人が民間企業のRevolution 4.0にパワーを供給することができます。

Productivistのブロックチェーンプロジェクトは、現在仕事の方法を革新し、スマート製造生産の新しい標準を作り出すことを目指しています。

ブロックチェーンのおかげで、私たちのオープンエコシステムは生産の分散を管理し、生産を分散させます。 安全なデータだけでなく、透明性を確保するための、リモートで安全な、効果的なソリューションです。

チーム すべてを見る

Benjamin Pestel
Benjamin Pestel
Co-Founder & CEO
Stanislas Gobert
Stanislas Gobert
Co-Founder & CTO
Mélissa Ibghi
Mélissa Ibghi
Co-Founder & CLO
Mazen Gharbi
Mazen Gharbi
Co-founder & Full Stack Engineer
Álvaro Canton
Álvaro Canton
Co-founder & Head of Communications
Martha Scott
Martha Scott
Strategy & Business Developer (EN)

人気STO/ICO記事

  • LTC、ダスティング攻撃・・被害を受けたウォレットは約30万個と推測

    暗号資産メディアCointelegraphはブロックチェーン・データ分析企業GlassnodeのTwitterを引用し、「先日(9日)、バイナンスが時価総額5位のライトコイン(LTC)、50個のウォレットを対象に『ダスティング攻撃』があった」と発表したが、実際に被害を受けたのは29万4582アドレスであると報道した。<blockquote class="twitter-tweet" data-lang="ko"><p lang="en" dir="ltr">The recent  dusting attack on  affected 294,582 addresses. During o
  • 【仮想通貨FXに最適】GMOコインのおすすめ理由を一挙解説!

     ビットレ君は、GMOコインが提供している仮想通貨レバレッジ取引のためのスマホアプリです。当アプリでは10種類のテクニカル指標を利用することができます。 リップルやイーサリアムなどのレバレッジを効かせた取引が可能。アルトコインを空売りすることができる数少ない取引所です。 親会社であるGMOインターネットワークから金融ビジネスノウハウや情報セキュリティ対策の施策をそのまま引き継いだGMOコイン。国際基準の情報セキュリティが適用されていると思われます。
  • バイナンスの内部者がハッカーに情報提供か・・本当のKYCであるとCoindeskが報道

    暗号資産メディアCoindeskは、昨日発生したバイナンスのKYC情報漏洩件に関して、「バイナンスの内部にハッカーと繋がっている『内通者』が存在する可能性がある」と報道した。同メディアは「Bnatov Platon」という仮名を持つハッカーがKYCを漏洩する前にCoinDeskの記者と1か月に渡り会話をしたと説明した。また、同メディアはハッカーの言葉を引用し、今年の5月バイナンスハッキング事件に続いて、今回のKYC情報漏洩はバイナンスの内部にハッカーと繋がっている「内通者」が起因となって、起きた事件である可能性が高いと説明している。全体的な経緯を見ると、事件の始まりは今年の5月にバイナンスが7