Origin Protocol - 仲介者がいないシェアリングエコノミー

OriginはEthereumブロックチェーンとIPFSを使って、シェアリングエコノミーのマーケットプレイスを作り出すためのプロトコルです

ICO基本情報

ステータス
公開前
トークン記号
Origin Token
公式サイトへ Owner of Origin Protocol?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨USD, ETH, BTC
供給率不明
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

私たちは、開発者と企業がブロックチェーン上に分散したマーケットプレイスを構築する権限を与えます。私たちの議定書では、資産やサービスを部分的に使用するためのリスティングの作成と管理が簡単です。バイヤーと売り手はお互いを発見したり、リストをブラウズしたり、予約をしたり、評価やレビューなどを残すことができます。

機能

スマート契約はである当事者から別の当事者に安全かつ信頼できる支払いを直接行うことができます

プロトコルスキーマは、カスタム業界を含む何百ものリスティングタイプをサポートしています

オープンで共有されたデータは、開発者や企業による革新を促進する

ブロックチェーンのアイデンティティ検証とレピュテーションデータにより、安全で評判の高いパートナーが確保されます

チーム すべてを見る

Josh Fraser
Josh Fraser
Co-Founder
Matthew Liu
Matthew Liu
Co-Founder
Stan James
Stan James
Senior Engineer
Andrew Hyde
Andrew Hyde
Community
Coleman Maher
Coleman Maher
Partnerships
Aure Gimon
Aure Gimon
Product Designer

人気ICO記事

  • 【11月1週】仮想通貨アプリ「コイン相場」開発週報 Vol.20

    すっかり肌寒くなり、秋もめっきり深まってまいりましたね。年末が近づき、世の中的にも何だか慌ただしい雰囲気になって参りました。そんな中、コイン相場の開発陣も黙々と開発しております。因みに新しいバージョンをリリースしたのはお気づきになりましたか?このバージョンでは読み込み速度が改善されて、動作が滑らかになりましたので是非お試し下さい!通貨詳細にて、ポジションと取引履歴を表示することで、一目で資産状況を確認することが可能になります。(※現在開発中。次回のバージョンアップにてリリース予定) システム改善しページの読み込み速度が大幅に向上しました。dAppの開発者管理画面をリリースしました。開発者は管
  • アリババコイン世界9か所の主要取引所の取扱通貨一覧表に掲載され、ユーザーによる取引がより便利に

    は、財団発行の通貨ABBC コインが世界9か所の主要取引所の取扱通貨一覧表に掲載されたことを発表いたします。アリババコイン財団CEO ポール・フィリップとそのチームのメンバーは、より多くのユーザー獲得、ABBC コインでの取引の便宜向上のため、世界の取引所の取扱通貨一覧表へのABBC コイン掲載を目指し常に業務に取り組んでまいりました。今やABBCコインはBitforexC、oinsuper、Coinbene、Ooobtc、Dragonex、Idax, Topbtc、Rightbtc、Sistemkoinの取扱通貨一覧表に掲載されています。すべてのコミュニティメンバー、ユーザー、アリババコイ
  • 新機能を続々開発中! 「コイン相場」10月2週目の開発週報 Vol.17

    今週も引き続きdAppsなど新機能の開発に注力してました。と同時にUXの改善やバグの修正なども行いました。ラベル名やアカウント情報が編集可能になりましたボタン1つで全額送金が可能になり、送金がラクになりました大きな資産だけ分かるようになりますただしリセットする際は、以前のウォレットに資産が残っていないかご確認ください。3つのモードから選択可能です。いつでも設定画面から変更可能です。 iOSのフィードバックページの改善 通貨換算の頻度の増加 相場の指標データの改善、より多くの指標に対応DappsプラットフォームのSDkファイル完成 Ocean.OneのAPI連携 (現在開発中)