autorize - 移動可能商品のための分散型共有経済プロトコル

autorizeプロトコルは、ブロックチェーン技術の力を利用して、移動可能な商品の共有を簡素化、規制、および自動化し、次世代の共有プラットフォームの道を切り開きます。 私たちは、車、ヨット、飛行機などの移動可能な商品のシームレスで信頼できる共有を可能にする分散型エコシステムを構築しています。 このプロトコルは、サービスプロバイダー(アービターとイベントサポーター)とエンドユーザー(移動可能な商品の所有者と借り手)のコミュニティをサポートします。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
ATR
開始日時
2018-05-07
終了日時
2018-05-08
最低目標
5,000,000 USD
最高目標
20,432,492 USD
初回価格
1 ATR = 0.15 USD
トークン供給数
120,000,000
公式サイトへ Owner of autorize?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率33%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • PRE-SALE, TRANCHES 1 - 18 %
  • PRE-SALE, TRANCHES 2 - 12 %
  • PRE-SALE, TRANCHES 3 - 9 %
  • CROWDSALE, TRANCHES 4 - 6 %
  • CROWDSALE, TRANCHES 5 - 4 %
  • CROWDSALE, TRANCHES 16 - 2 %

概要

autorizeプロトコルは、ブロックチェーン技術の力を利用して、移動可能な商品の共有を簡素化、規制、および自動化し、次世代の共有プラットフォームの道を切り開きます。私たちは、車、ヨット、飛行機などの移動可能な商品をシームレスかつ信頼必要ない形で共有できる分散型エコシステムを構築します。このプロトコルは、サービスプロバイダー(アービターおよびイベントサポーター)およびエンドユーザー(移動可能な商品所有者および賃借人)のコミュニティをサポートします。

効果的なコミュニティ仲裁と成長は、ATRトークンに基づいた経済性で、評判と報酬のシステムによって確立されます。移動可能な商品は、交換不可能なトークンを使用してデジタル化されており、スマートコントラクトでその使用を規制することができます。

自動化プロトコルはイーサリアムネットワーク上で実行され、アプリプログラムインターフェイス(API)と分散アプリ(DAPP)を介してアクセスされます。プロトタイプパートナーであるFurlanTech Supercarshareとのコンセプトを確立しました。このユースケースは、スーパーカーが自信を持って信頼できるように簡単に共有できるようにするファシリテーターとしてのオートライズの価値を示しています。

チーム すべてを見る

Klemen Furlan
Klemen Furlan
CEO
Gregor Knafelc
Gregor Knafelc
Business
Teo Antonac
Teo Antonac
Blockchain CTO
Gregor Pipan
Gregor Pipan
CTO
Jure Požun
Jure Požun
Niko Klanšek
Niko Klanšek

人気STO/ICO記事

  • 【ビットコインを無料で貰おう】楽天カード期間限定キャンペーン開催中!

    ビットコイン欲しい!でも、、、原資が・・・という方に朗報です!無料でビットコインを稼げるお小遣いサイトで、を新規発行すると、ビットコインがゲットすることができます。しかも、今なら期間限定のを実施中です!コインポインを経由して、楽天カード新規発行をするだけで、をゲットすることができるんです!さらに!楽天カード自体も、ご新規様限定のポイント還元キャンペーンをおこなっています!楽天カードをまだお持ちでない方、楽天カードが欲しかった!という方は、この機会に、ビットコインとポイントをWドリしませんか?楽天カードを発行するとをGETすることができます。期間:〜〆12/22(日)23時条件:新
  • 政府の規制に打ち勝つには?分散型国家を造ろう!

    ブロックチェーン技術は、世界中で多くの人々によって政府認可の中央集権に対する著しい打撃と見られています。ですが、私たちの現在の生活の変える無限の潜在力を持つ故に、政府はそれを脅威と認識しています。各国政府は、仮想通貨を従来の貨幣制度への挑戦と見ているのです。仲介業者を排除することができる仮想通貨は、政府の権力を揺るがしかねない存在となりえます。代表的な例が、インドです。インドの中央銀行であるインド準備銀行は、仮想通貨につながる全ての口座へのするよう全銀行に指示しました。これにより、多数のプロジェクトおよび仮想通貨交換所が閉鎖に至りました。中国は資金調達手段としてのし、また仮想通貨の厳しい規
  • 中国のニュースで「バイナンスの上海事務所閉鎖」について集中報道・・支社ではなく外注チーム

    上海の代表的な地域放送「东方卫视」が25日、ニュース番組を通じ、バイナンスの上海事務所閉鎖に関する特集を報道した。報道で、リポーターが直接バイナンスの上海事務所として知られている場所を訪問した結果、事務所は閉鎖され社員が既に撤収した状態であることが確認できた。事務所の閉鎖は最近、当局の仮想通貨企業を対象にした取り締まりが原因と考えられる。しかし、同メディアは閉鎖されたバイナンスの上海事務所は支社ではなく、「外注チーム」で顧客応対担当や少数の開発者で構成されていたと伝えた。また、この事務所の人力を採用するプロセスでブロックチェーンメディア「BABI财经」という法人名が使われていたことも分かった。