Olam - グローバルサプライチェーンを簡素化する

Olamは、グローバルなサプライチェーン業界全体のコミュニケーションを効率化化するために設計された革新的なオープンソースプラットフォームおよびプロトコルです。国際貿易の最大手(Visa、Kühne+ Nagel、Swissport、Lufthansaなど)と協力して、国際物流、サプライチェーン管理、ブロックチェーン技術のベテランであるOlam Foundationによって構築された基盤規格。

ICO基本情報

ステータス
公開前
トークン記号
OLM
最低目標
5,000,000 USD
最高目標
40,000,000 USD
初回価格
1 OLM = 0.1 USD
トークン供給数
606,500,000
公式サイトへ Owner of Olam?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH, Fiat
供給率40%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

Olamプラットフォームでは、ロジスティック過程に携わる企業が、ビジネス開発をサポートする効果的なソリューションで、今日の業界の課題に対応するのに役立つ実用的なツールを作成しています。 Olamは、標準のオープンソースプラットフォームを使用して、時代遅れのメカニズムと手順の置き換えによって物流世界の混乱を解決することを目指しています。このプラットフォームにより、サプライチェーンのさまざまなプレイヤーは、信頼性、透明性でビジネスを容易に接続し、コミュニケーションし、発展させることができます。

一度実装すると、Olamプラットフォームは、インターネットが離陸するために必要なTCP / IP標準プロトコルのような、サプライチェーン内のすべてのロジスティクス活動とサービスの標準的な選択肢になります。プラットフォームはまた、信頼性が高く、費用効果が高く、ユビキタスな物流サービスを可能にする一連のAPIとプロトコルを提供する予定です。これには、現在および将来のロジスティクスプロセス、デバイス、ビジネスモデルが含まれます。

チーム すべてを見る

David Weisman
David Weisman
CO-FOUNDER AND CEO
Yaron Kaufmann
Yaron Kaufmann
CO-FOUNDER AND CTO
Shlomo Berkovitch
Shlomo Berkovitch
VP OF BUSINESS DEVELOPMENT
Adv. Lior Zaks
Adv. Lior Zaks
VP STRATEGIC BUSINESS
Dana (Reich) Adam
Dana (Reich) Adam
CMO
Chaim Belfer
Chaim Belfer
VP R&D

人気ICO記事

  • BitcoinがもらえるポイントサイトであるTadacoin(タダコイン)が正式リリース

    OneBox株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:伊藤直樹)は、2018年12月13日に無料でBitcoinがもらえるポイントサイトであるTadacoin(タダコイン)を正式リリースしたことをお知らせします。()Tadacoin(タダコイン)は、2018年9月からBitcoinのFaucetサイト)としてβ版の提供をしておりました。 Faucetとは、「水道の蛇口」という意味から転じて、「蛇口をひねるように仮想通貨が出てくる」という意味で仮想通貨の世界では使われています。高水準の配布額で、ユーザー数は2ヶ月で2万人を超えました。2018年11月26日には、Tadacoin(タダコイン
  • 韓国版でもAirDorpQが実現!「コイン相場」開発週報 Vol.23

    paypayの衝撃ヤバいっすね。私もビッグカメラ行きます!!さて先週はアプリの改良を続けました。ニュース機能はよりソート精度を上げているのでアップデートをお楽しみください。複数の詳細画面をウォッチリストに戻ることなく見れるようになります。操作が1つ減るだけですがこの小さな違いが大きな違いです!!仮想通貨の人気が日本より熱い韓国ユーザーからの要望に応えました。現在2週間ほどかけて韓国で複数のブロックチェーン企業を訪問しています。有意義な話がたくさんできました。詳細は乞うご期待!
  • HIVEHack 〜君ならブロックチェーンで世界をどう変える?〜

    イベントURL 今、急速に成長しているブロックチェーン市場…ブロックチェーンが既存のビジネスやボランティア、様々な枠組みに与える影響はとても大きい。最近になってようやくブロックチェーンが話題となり具体的なユースケースなどが考え始められてきた。しかし、ユースケースを考えるだけではなく、実際にコードベースで動くプロダクトはまだまだ出て来ていない。そこで、地理的にも日本の中心に位置するここ大阪に様々な豪華なゲストとともに日本中のブロックチェーンエンジニアを集結させ今までにない規模のハッカソンを開催する。日本のブロックチェーン業界を技術的に牽引しているリーダー達をゲストにお迎えしてブロックチェーンと