MUST Protocol - トークン化の主なユニバーサル標準

非代替可能トークンによる資産に対する権利のトークン化、確認と転送のプロトコル

ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
MUST
開始日時
2018-08-01
終了日時
2018-11-30
最低目標
6,700,000 USD
最高目標
14,000,000 USD
初回価格
1 MUST = 0.04 USD
トークン供給数
350,000,000
公式サイトへ Owner of MUST Protocol?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC223
参加可能通貨BTC, ETH, Fiat
供給率70%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

MUSTプロトコルは、交換不可能なトークンを介して資産に対する権利を確認、計上、管理するために設計されたオープンソースプロトコルです。 効率的な分散型DAppを作成するためのツールを提供し、実際の有形・デジタル資産(車両、不動産、設備、有価証券、通貨)に関する情報とこれらの資産に対する権利の認証を容易にします。

MUSTプロトコルは、検証、デジタル化、複雑な基準評価、資産の状態の監視、この資産に対する権利の所有者の決定、権利のトークン化の段階を含みます。 このアプローチは、トークン化された資産の権利の交換に基づいて構築された、実体経済の参加者のためのデジタルエコシステムの形成を可能にします。

MUSTプロトコルは、第三者の関与なしに、資産に対する権利の存在の証拠を確認したり、資産に対する権利を譲渡したり、取得したり、質権を譲渡したり、権利に移譲することを認めます。

チーム すべてを見る

Anton Redko
Anton Redko
Co-Founder & CEO
Anastasya Redko
Anastasya Redko
HR Manager
Mikhail Cherepanov
Mikhail Cherepanov
Project Manager
Alexey Cherepko
Alexey Cherepko
CMO
Evgeny Zhuchkov
Evgeny Zhuchkov
CIO
Kirill Rudenko
Kirill Rudenko
Communications Manager

人気ICO記事

  • 12月10日早稲田大学にて、東京2018ブロックチェーンカンファレンスが開催

    2018年12月10日14時から早稲田大学にてブロックチェーンの動向、スタートアップとキャリアについて語る東京 2018 ブロックチェーンカンファレンスが開催されます。1000円割引になるクーポンコードと合わせてのご案内です。1. 社会人 カンファレンスのみ参加 [WBVIP1000] 2. 社会人 カンファレンス& 懇親会 [WBDVIP3000]  13:30 - 14:00 受付 14:00 - 14:10 開会挨拶 - 早稲田大学教授・朝日透 14:10 - 14:15 スピーカー紹介 14:15 - 15:10 ブロックチェーン業界トレンド 15:10 - 15:2
  • 韓国版でもAirDorpQが実現!「コイン相場」開発週報 Vol.23

    paypayの衝撃ヤバいっすね。私もビッグカメラ行きます!!さて先週はアプリの改良を続けました。ニュース機能はよりソート精度を上げているのでアップデートをお楽しみください。複数の詳細画面をウォッチリストに戻ることなく見れるようになります。操作が1つ減るだけですがこの小さな違いが大きな違いです!!仮想通貨の人気が日本より熱い韓国ユーザーからの要望に応えました。現在2週間ほどかけて韓国で複数のブロックチェーン企業を訪問しています。有意義な話がたくさんできました。詳細は乞うご期待!
  • HIVEHack 〜君ならブロックチェーンで世界をどう変える?〜

    イベントURL 今、急速に成長しているブロックチェーン市場…ブロックチェーンが既存のビジネスやボランティア、様々な枠組みに与える影響はとても大きい。最近になってようやくブロックチェーンが話題となり具体的なユースケースなどが考え始められてきた。しかし、ユースケースを考えるだけではなく、実際にコードベースで動くプロダクトはまだまだ出て来ていない。そこで、地理的にも日本の中心に位置するここ大阪に様々な豪華なゲストとともに日本中のブロックチェーンエンジニアを集結させ今までにない規模のハッカソンを開催する。日本のブロックチェーン業界を技術的に牽引しているリーダー達をゲストにお迎えしてブロックチェーンと