MediLiVes - 革新的なAIベースの遠隔医療システム

私たちの使命は、AI(人工知能)、AR(拡張現実)、ビッグデータ、ブロックチェーンなどの最新技術を備えた未来的な最先端の遠隔医療システムを開発することです。これにより、人々自分の健康、健康記録を管理し、自分の幸福を管理することができます。私たちの目的は、世界中の医療専門家にすべての人が平等にアクセスできるようにすることです。世界のヘルスケア組織と共同で、すべての人類が簡単にアクセスできるMediLiVesヘルスケアおよび診断センターを作成します。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
MLIV
開始日時
2019-07-15
終了日時
2019-10-31
最低目標
1,000,000 USD
最高目標
8,000,000 USD
初回価格
0.0080 USD
トークン供給数
6,000,000,000
公式サイトへ Owner of MediLiVes?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率50%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

Medi-Science International Ltdは、分析用遠隔医療システムMediLiVesと呼ばれるMedi-Science技術の公式プロバイダおよびディストリビュータです。

Medi-Science International Ltdは、MediLiVes IEOプロジェクトの準備および実行に関与する公的機関でもあります。革新的な企業であり、独自の新世代遠隔医療ソリューションを提供しています。遠隔医療は、患者の健康状態を遠隔から監視することを可能にする技術に基づいており、世界で最も急成長している産業の1つです。

私達の中心プロダクトの多目的な性質はそれが心臓病学だけではなく、糖尿病、栄養学、文明病および慢性疾患にも異常を見つけることができることを意味します。

同等の成果が長年の仕事を必要とした世界中に無数の例があります。当社の有効性は、主にクラウドコンピューティング、人工知能、クロスプラットフォームソフトウェアなどの最新のマイクロソフトテクノロジの意識的な使用によってもたらされます。

中東、ロンドン、ヨーロッパ、ロシア、アフリカ、アジア諸国、米国などでの科学および業界会議への多数の訪問のおかげで、私たちは遠隔医療分野の専門家としての地位を築きました。

チーム すべてを見る

Sunny Ahonsi
Sunny Ahonsi
Chief Executive Officer & Chief Relationship Officer
Martin Territt
Martin Territt
International Affairs Advisor
John McKay
John McKay
Chief Operating Officer
Mavis Amankwah
Mavis Amankwah
Chief PR Officer
Suzat Fernandes
Suzat Fernandes
Chief Marketing Officer
Garry Singh
Garry Singh
Chief Marketing Strategist

人気STO/ICO記事

  • 【ビットコインを無料で貰おう】楽天カード期間限定キャンペーン開催中!

    )条件:新規会員もれなく条件:カード利用もれなくこの機会に、をWドリしましょう!(詳細は登録ページにてご確認下さい)・ 
  • イランがミサイルを撃った後、BTCが上昇した理由は?

    イランが「コッズ部隊」のソレイマニ司令官殺害への報復としてイラクにある米空軍基地をミサイルで攻撃したことで、国際情勢が不安定になっています。高まる緊張感の中で「原油」、「金」、「BTC」の価格が大きく上昇しました。イランがミサイルを撃った後、ビットコイン(BTC)の価格が上昇した理由は何でしょうか?伝統的に国家間の武力衝突や貿易戦争のような地政学的リスクが勃発すると、お金を持っている資産家たちは財産を守るために「金」などを避難先として選んできました。今回も米国、イランの戦争リスクが高まった後「金」の価格は上昇し2013年以降、高値を更新しています。「金」の価格が上昇することは理解できるが誰も価
  • Coincheck(コインチェック)レバレッジ取引サービス終了へ

    マネックスグループの子会社である仮想通貨取引所「コインチェック」が本日の13時に公式ホームページをを通じ、2020年3月13日(金)12:00を持って、レバレッジ取引のサービスを終了すると発表した。レバレッジ取引でポジションを持っているユーザーは期日までにレバレッジアカウントにおける日本円残高を取引アカウントへお振替えしておく必要がある。取引終了日:2020年3月13日(金)12:00取引アカウントへの残高振替期限:2020年3月末現在、レバレッジ取引の新規注文を停止しております。レバレッジ取引の取引履歴については、引き続き閲覧可能です。予定は予告なく変更となる場合がございます。取引終了日(予