募集や就職活動をより簡単に、より良いものにします。 Magnetics雇用資本インデックスに対する人のスコアをランク付けすることで、求人者と雇用主はそれぞれの候補者の潜在的な適性を正確に測定することができます。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
KLIX
開始日時
2018-09-10
終了日時
2018-12-08
最高目標
35,677,500 USD
初回価格
1 KLIX = 0.11 USD
トークン供給数
350,100,000
公式サイトへ Owner of Magnetics?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨BTC, ETH, BCH, LTC, DASH, Fiat
供給率70.02%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

ブロックチェーン技術を活用して、Magneticsプラットフォームは、労働者の雇用経歴、資格、人生経験(参考文献、ソフトスキル、コミュニケーション力、コンタクト、成績など)を記録し、検証し、評価します。

Magneticsのネットワーク化されたインテリジェンスシステムは、このデータを検証し、数値化して、Magnetics Employment Capital Score(MECS)と呼ばれる検証された適応性スコアを生成します。

チーム すべてを見る

Adam Kilshaw
Adam Kilshaw
Co-Founder & CEO
Kevin Gornall
Kevin Gornall
Co-Founder
Leslie Dundas
Leslie Dundas
Co-Founder
Johnny Marques
Johnny Marques
Head of Creative at Magnetics
Oliver Van-Hay
Oliver Van-Hay
Our Head of Commercial
Nate Raine
Nate Raine
Head of Marketing

人気STO/ICO記事

  • ZUUが株式投資型クラウドファンディングのUnicornを子会社化

    金融メディアを運営する株式会社ZUU(東証マザーズ)がのUnicornを子会社化することをした。ZUUは、2019年12月にし、を運営する株式会社ユニコーンは持分法適用関連会社になっていた。現在、株式投資型クラウドファンディングを運営出来る5社の内の1社。を運営している。に詳しいが、現在は、が市場シェアの90%を占める独占市場だが、まだ立ち上がって数年の市場であり、まだまだ大きく変化していく可能性がある。2019年9月にエメラダエクイティが同業者であるユニバーサルバンクになど、各社様々な準備を進めている。
  • ファクタリングとは

    ファクタリングとは債権を売却することで現金化する為のサービス。債権は請求する権利が発生しているが、支払いが行われていないものを指す。分かりやすい事例としては、請求書が挙げられ、支払いは確定しているが、実際に振り込まれていない期間は請求する側が債権を保持している状態であると言える。ファクタリングは、この支払い期日を前に債権を買い取ることで、債権保持者のキャッシュフローを改善する役割を持つ。基本的には、債権自体を買い取る行為に当たるので、債権保持者がファクタリング会社に対して借金を負っているわけでは無い。1. 法人2. 個人事業主3. 個人の三者いずれにも可能性がある。最も一般的だと言えるのは法人
  • 【2020年版】事業者目線で選ぶ安心出来る優良ファクタリングサービスは?

    は、簡単に言ってしまえば請求書の買取サービスです。当月締め翌月末払いで支払われることの多い請求書を早めに現金化する手段となります。融資と比較して簡単な手続きで資金調達が出来る手段として注目をされている分野です。法人同士の請求書を債権として売買することは法的には問題ありませんが、などの存在でグレーなイメージが強かった手法でもあります。2018年から潮目が変わり始め、オンラインで完結する&安心出来るサービスが出てきたので、ここで紹介していきたいと思います。結論から言ってしまえば、、というのが結論です。3つ理由があって、1. 手数料は審査が終わるまで明確には分からない2. 金融庁がライセンスを