LTO Network - 分散ワークフローのためのハイブリッドブロックチェーン

LTO Networkは、信頼性必要ないプロセスを使用することで、B2Bが同等の基盤でコラボレーションできるようにするブロックチェーンプラットフォームです。本質的にあらゆるビジネスプロセス(BPM)または法的契約は、Live Contracts(拡張確定有限状態マシン)によって自動化できます。

ICO基本情報

ステータス
公開前
トークン記号
LTO
最高目標
5,200,000 USD
初回価格
0.0300 USD
トークン供給数
210,000,000
公式サイトへ Owner of LTO Network?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプNative
参加可能通貨ETH
供給率42%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

ブロックチェーンテクノロジを使用することで、LTO Networkは組織がB2Bワークフローを分散的に実行することを可能にします。

実社会と同様に、当事者が合意を締結するとき、この合意の実行は正しい方法で行われる必要があります。 LTO Networkは、Live Contractsと呼ばれる分散ワークフローを使用してこれらの手順を自動化します。 Live Contractsには、実行が必要な行動に関する人間とシステムの両方の指示が含まれています。 Live Contractに関与するすべての関係者は、お互いの行動を検証し、データ送信を保護します。

LTOネットワークは誇大宣伝バブルを破裂させ、次のレベルのプロセス効率を引き出す。

チーム すべてを見る

Rick Schmitz
Rick Schmitz
CEO
Arnold Daniels
Arnold Daniels
Lead Architect
Martijn Migchelsen
Martijn Migchelsen
CFO & COO
Sven Stam
Sven Stam
CTO
Martijn Broersma
Martijn Broersma
VP Operations
Ivan Golovko
Ivan Golovko
Strategy & Investor Relations

人気ICO記事

  • 「コイン相場」開発週報 Vol.29

    直近2週間は、UI最適化と機能追加により、アプリがアップデートしました。仮想通貨の相場は相変わらずの冬景色ですが、業界を少しでも盛り上げられるように頑張って参ります。最新版は今週中にリリース予定ですので、しばらくお待ちください。先週にリリースを予定していたTOPページなのですが、UIの微調整・ニュース整理のため予想していた時間より少し時間がかかりました。全ての情報をTOPページでスピーディーに確認できます。最新バージョンでは、各通貨詳細ページでSiri機能をショートカットで追加し、コインの価格がリアルタイムで確認できるようになります。簡単かつ便利に利用できる機能でございますので是非、お試しくだ
  • 「コイン相場」開発週報 Vol.27

    皆様、あけましておめでとうございます。2019年もチーム一丸となって「コイン相場」の更なるアップデートを重ねていきたいと思いますので、よろしくお願い致します。さて、早速ですが開発アップデートに関して、進捗と今後の予定をお知らせ致します。まず朗報です。Android版はついにダークモードがリリースされました。新しいインターフェースは、2週間の設計・開発を経てほぼ完成していますので、早ければ来週にはお披露目できるかと思います。主に日本人に合わせてUXを最適化しており、コンテンツや実用性が大幅に向上しますので乞うご期待下さい。年末に日本でリリースした「みんなのエアドロ」ですが、多くのユーザー様から反
  • 「コイン相場」開発週報 Vol.28

    2019年の1月も半分以上経っております。仮想通貨市場全体が下がっておりますが今年もコイン相場アプリはこれまで以上に進化していきますのご期待ください。今月は主に今までの機能を最適化する作業をおこないました。ニュースタブにTOPページが新設されます。今までユーザーは最新情報を得るために多数のページにアクセスする必要がありました。今回、アップデートされるTOPページではよりスピーディーな情報獲得ができます。また、速報スクリーンショットシェア機能が追加され、SNSで共有できるようになります。一般モードと夜間モード両方で目に負担がかからないような色を選別し、調整いたしました。待ち時間を減らすため、ポー