LinkChain - ブロックチェーン上の安全なサプライチェーンソーシング

LINKCHAINは、AutoMatch™およびCercaMatch™と呼ばれる当社独自の調達方法を通じて、検証済みの購入者と供給者を結び付けることにより、LinkedInなどの主要なソーシャルネットワーキングサイトで商品やサービスを調達するリスクを軽減します。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
LNK
開始日時
2019-01-02
終了日時
2019-12-31
最低目標
3,000,000 USD
最高目標
16,250,000 USD
初回価格
0.1000 USD
トークン供給数
70,000,000
公式サイトへ Owner of LinkChain?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率10%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

    概要

    LINKCHAIN のコンセプトは、何ヶ月もの個人的な欲求不満と生産性の低下から生まれました。 LinkedInのアクティブユーザーとして、私は自分のサービスを売り込むために多くのフリーランサーやサプライヤから連絡を受けています。 皮肉なことに、多くの場合、私は実際に彼らが提供していたサービスを必要としていました。 しかし、私は彼らが誰なのかも彼らの能力もわからなかったので、私はリスクを冒すつもりはないです。 同時に、私は彼らにサービスを提供するために会社から連絡をもらいました。 私はいつも同じ問題に直面していました:この人または会社はなんなの? 彼らは請負業者に支払いますか?

    このプロジェクトの基盤は、クラウドセールトークン購入者から始めて、セキュリティに基づいています。 次に、LinkedInなどのネットワーキングサイトのオンラインサービスの購入者に対するセキュリティがあります。 これが私の目標であり、そして私の熱い願望です。 私はあなたの助けを借りて、そして私が集まった信じられないほど才能あり信頼できるチームと共に、この欲求を現実に変えることができると100%確信しています。

    チーム すべてを見る

    Conston Taylor
    Conston Taylor
    Founder & CEO
    Jack J. Bensimon
    Jack J. Bensimon
    Co-Founder & Chief Compliance Officer
    Nancy Boisvert
    Nancy Boisvert
    Co-Founder & COO
    Roberto Simone
    Roberto Simone
    CFO
    John Doyle
    John Doyle
    CMO
    Nick A. Arora
    Nick A. Arora
    CSO

    人気STO/ICO記事

    • Coincheck(コインチェック)レバレッジ取引サービス終了へ

      マネックスグループの子会社である仮想通貨取引所「コインチェック」が本日の13時に公式ホームページをを通じ、2020年3月13日(金)12:00を持って、レバレッジ取引のサービスを終了すると発表した。レバレッジ取引でポジションを持っているユーザーは期日までにレバレッジアカウントにおける日本円残高を取引アカウントへお振替えしておく必要がある。取引終了日:2020年3月13日(金)12:00取引アカウントへの残高振替期限:2020年3月末現在、レバレッジ取引の新規注文を停止しております。レバレッジ取引の取引履歴については、引き続き閲覧可能です。予定は予告なく変更となる場合がございます。取引終了日(予
    • ノアシティ-分権国家の夢の実現

      新たな分散型経済を支持する人にとっての究極の夢は、ブロックチェーン技術の基本原則にのっとって運営される国家に居住することです。すなわち、民主主義、権力分配と分権、コンセンサスによる意思決定、デジタル自治といった原則です。この夢はノアシティによって現実になろうとしています。ノアプロジェクトは長期にわたって暗号資産市場に存在し続けています。最近、ノアプロジェクトはと提携して、ノアがその構築を目指すエコシステム全体をホストするための新ブロックチェーンの開発を進めています。Platinum Q DAOエンジニアリングが関わる別のプロジェクトが、です。これは分散型ネットワーク上で運営され、その分散型
    • 韓国UPbitハッキング被害発表・・被害額53億円相当(ETH342,000枚)

      韓国、最大級大手取引所UPbit(アップビット)は580億ウォン相当ののETH(イーサリアム)342,000枚の不正出金が発生したことを27日18時ごろ発表した。出金先のウォレットのアドレスは0xa09871AEadF4994Ca12f5c0b6056BBd1d343c029でUPbitが分からないウォレットであると説明している。仮想通貨の出金が一時停止されたのは27日の午後2時16分頃だった。<ins></ins>UPbitを運営しているDunamuの体表理事イ・ソクウです。まず、UPbitを利用しているユーザーの皆様にご心配をおかけし、大変申し訳ございません。2019年 11月 27日 午