LetsTrip - ブロックチェーン技術に基づくグローバルソーシャルプロジェクト

Let's Tripは、ブロックチェーンテクノロジをベースとした世界的なソーシャルプロジェクトです。ユーザーは世界の歴史的および観光のエコシステムの作成に積極的に参加でき、暗号通貨がコンテンツ作成の主な推進力となります。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
LetsTrip / LST
開始日時
2019-04-20
終了日時
2019-05-20
最低目標
1,500,000 USD
最高目標
12,500,000 USD
初回価格
0.0083 USD
トークン供給数
1,250,000,000
公式サイトへ Owner of LetsTrip?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームTron
タイプTRC20
参加可能通貨ETH
供給率不明
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

Let's Tripは、ブロックチェーンテクノロジをベースとした世界的なソーシャルプロジェクトです。ユーザーは世界の歴史的および観光のエコシステムの作成に積極的に参加でき、暗号通貨がコンテンツ作成の主な推進力となります。    未知の村を通り過ぎて電車で旅行する、古い家のそばを歩く、または単に自転車に乗って橋を渡るなど、自分に問いてください、これらの場所の興味深い事実や歴史を知っていますか?想像してみてください:この橋の下の川には世界でもユニークな魚がいます。ラジオを発明した科学者がこの家に住んでいました。スペインの石で舗装された駅のホームは、1895年に作られました。毎日、その歴史や意味を知らないまま何百という興味深い場所を歩いています。私たちは歴史を忘れ、過去を分からない、周りの世界に興味がなくなっています。仮想通貨LSTは旅行の見方を変えます。    Let’s Tripは、何一つも見逃せないプロジェクトです。世界中のユーザーが今後数十年の間本当のサービスを創造することを助けてくれます。 Let's Tripのニッチ市場には競合相手はいません。見込み客のリーチは90カ国以上からの12億人以上の人々(世界観光機関)です。 Let's Tripの基本的な考え方は実際に機能し、すでにロシア連邦で1万人を超えるユーザーがあり、この数字は日々増え続けています。

チーム すべてを見る

Mikhail Khudokormov
Mikhail Khudokormov
CEO & Lead Blockchain
Ruslan Edihanov
Ruslan Edihanov
COO & Software Engineer
George Shaginyan
George Shaginyan
Core Developer
Sergey Andriyanov
Sergey Andriyanov
Product Manager
Stanislav Kaurov
Stanislav Kaurov
Core Developer
Armine Avakemyan
Armine Avakemyan
Core Developer

人気STO/ICO記事

  • 韓国大手取引所Upbitハッキング疑惑・・KISAが調査中

    韓国、最大級大手取引所Upbit(アップビット)で600億ウォン相当の大金が出金され、仮想通貨の入出金が一時中止された。Upbit(アップビット)は「サーバー点検による、仮想通貨入出金の一時中止」をアナウンスしている。27日、韓国の業界の情報筋よると午後2時16分Upbit(アップビット)のウォレットで約600億ウォンに達する仮想通貨が匿名の口座に出金され、仮想通貨の入出金が一時中止された。まず出金された仮想通貨はETH(イーサリアム)で560億ウォンが出金された後、1次点検がアナウンスされた。その後、ビットトレントトークン(BTT)40億ウォンが出金され2次点検がアナウンスされている。<in
  • コインチェックを投資初心者におすすめする理由! 仮想通貨取引所Coincheckの口コミ

    (国内取引所の平均は約6種類)ビットコイン等の主要仮想通貨はもちろん、人気の高いイーサリアム(ETH)、ネム(XEM)、モナ(MONA)の売買も可能です。また、2019年11月には国内で初めてCoincheckでステラルーメン(XLM)の取り扱いが開始され、注目を浴びました。仮想通貨取引所といえば、専門用語が多く、投資経験者向けの機能を揃えたものが多いですが、Coincheckのアプリはを追求しており、と評判が高いです。 であるCoincheckは管理体制も盤石です。基本的なセキュリティー対策は勿論、徹底したシステム監査により情報システムの信頼性、安全性、効率性を担保しています。
  • ふるさと納税でビットコインを無料でゲットしよう!

    ビットコインが欲しいけど、相場変動が激しく絶対に溶かしてしまう気がするから買うのはやめよう!という方に朗報です。Coinpoinを通じ、ふるさと納税を行うと商品を買うことでビットコインが無料で手に入ります!ふるさと納税とは、応援したい自治体に寄附(商品の購入)をすることで、所得税や住民税の還付・控除が受けられる制度のことです。多くの自治体では地域経済活性化のために、色々な商品を用意しています!ふるさと納税に関するより詳しい情報・寄附可能額を調べるには以下の順番でお進みください。「でビットコインを貯める」→「詳細内容確認」→「商品購入」この順番でアクセスし、商品を購入することで記録(ログ)が残