Klickzie - 次世代のソーシャルメディアとデジタルネットワーク

KlickZieの特許を取得した拡張現実ARKと信頼されたデジタルファイルを介して商品とサービスの世界の家庭消費を取引します。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
KLK
開始日時
2018-12-01
終了日時
2019-05-31
最低目標
100,000 USD
最高目標
30,000,000 USD
初回価格
0.0100 USD
トークン供給数
4,000,000,000
公式サイトへ Owner of Klickzie?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH, BTC, BCH, Fiat
供給率不明
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

Tautachrome, Inc.は、ブロックチェーン/暗号通貨部門および拡張現実/実画像技術部門の新興企業です。当社は、スマートフォン - 画像認証、画像ベースのソーシャルネットワーキングインタラクション、および拡張現実マーケティングにおける当社の革新的な特許との結合を目指して、高速ブロックチェーンの概念を持っています。

当社は、スマートフォンアプリとブロックチェーン技術を使用して、消費者と世界の数兆ドル規模の商品およびサービス商取引分野における1億以上の企業との間の摩擦のないKLK暗号化取引を自動化する特許および特許申請中の技術を開発しました。

Tautachromeは、新しく特許を取得したKlickZieテクノロジによって可能になり、この商取引分野の即時性、透明性、セキュリティ、および世界規模のリーチをサポートするために必要とされる、商品、サービス、デジタル情報の世界貿易をサポートするKLK暗号通貨を発行します。 KLK暗号通貨は、より高速なブロックチェーンの暗号トークンへの1対1のスワップ、または暗号への1対1のスワップで計画された可能性の高い移行で、イーサリアムブロックチェーンのKLK20トークンを指定するERC20準拠暗号トークンとして誕生します。コインはKLKコインを自身の高速ブロックチェーンに指定しました。

チーム

Dr. Jon N. Leonard
Dr. Jon N. Leonard
Founder & CEO
Matthew Staker
Matthew Staker
CTO
Dr. Joel Sercel
Dr. Joel Sercel
Chief Scientist
Robert Gille
Robert Gille
Software Developer
David LaMountain
David LaMountain
Investor Relations
Ernest Chuang
Ernest Chuang
Marketing Advisor

人気STO/ICO記事

  • MACD(マックディー)とその分析ツール「Proアラート」について

    投資分析にはファンダメンタルズ分析とテクニカル分析の2種類があります。ファンダメンタルズ分析は主に企業業績などをもとに企業の価値を分析する方法で、テクニカル分析はチャートに表れている様々指標、数値、パータンを分析する方法です。MACDはチャートを見て売買を判断するテクニカル分析になります。MACDは「Moving Average Convergence & Divergence」の略1979年にGerald Appelによって開発された指標です。日本語で表現しますと「移動平均線の収束&拡散」でさらに分かりやすく説明しますと「」という意味です。複数の移動平均線は離れたら(Divergence)
  • 【簡単】あなたにぴったりの仮想通貨取引所を診断!取引所診断ツールをコイン相場がリリース

    早速試してみたい方はから仮想通貨取引所は、特にここ最近増えて来ました。どの取引所を使えばいいのか、手数料を比較するのも数が多すぎて大変ですよね。面倒だから、今使っている取引所ばっかり使っている人も多いと思いますが、条件等も変わっている中で、本当に自分の投資スタイルに合っているのか自信がありますか?Googleで検索して、色んな記事を読んで比較してもどこが自分にあっているのか、どこがいいのか、さっぱり分からない。。取引所関連の記事はいっぱいあるけれど、アフィリエイト報酬が高い順で並んでいるだけという事も多いですよね。判断に困る、比較するのが手間だという方々のために国内最大の仮想通貨アプリ、コイ
  • bitbank(ビットバンク)のおすすめ理由を解説!セキュリティーが堅牢で銘柄が豊富なbitbankで口座を開いてみよう

    ✅ 【お得】取引すればするほどおトク!メイカー取引はマイナス手数料新しい価格を指値で頻繁に取引を行うトレーダーには最適の取引所!なんと、メイカー取引の手数料が-0.02%で取引をすればするほどおトク!※メイカー(Maker)とは、板にない価格を作ることをいいます。✅ 【安心】セキュリティーが堅牢暗号資産取引所の分析企業CERによると、ビットバンクのセキュリティー体制は日本一、物理的な方法からの盗難や内部犯行の対策として秘密鍵が一つではなく、複数に分割された「マルチシグ」で管理✅ 【便利】アプリが使いやすく、UIが洗練されている24時間休まない仮想通貨市場では必ずスマホでの対応が必要な場合が多い