Kakushin - 分散型イノベーションと知的財産主導の生態系

Kakushinエコシステムはブロックチェーンを使用して、革新者が資金を得て世界中の画期的な創造性の可能性を広げることができます。

ICO基本情報

ステータス
進行中
トークン記号
KKN
開始日時
2018-05-01
終了日時
2018-05-31
初回価格
1 KKN = 0.06 ETH
トークン供給数
1,200,000,000
公式サイトへ Owner of Kakushin?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH, BTC, BCH, LTC
供給率50%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

私たちはすべてのイノベーターが自分の夢を育て、現実に変えるチャンスを持つ新しい世界を信じています。それを実現できると確信しています。研究開発部門、生産ライン、マーケティング企業の革新的な思考者は、より良い世界に必要なソリューションを創り出すために、自分たちがベストを尽くすことに集中することができます。

シークャー、研究者、革新者、開発者、発明家のための最適な生態系を定式化することによって、無限の機会の扉を開くための黄金の鍵を握っています。 「Kakushinエコシステム」は、アイデアやコンセプトを生み出し、栄えあがり、実用的な製品になるまで、それらを育てるのに最適な環境です。

私たちが想像している将来は、R&Dの力を全員の手に渡して、研究ベースの構造の分散化を目指します。

チーム すべてを見る

Chandan Indoria
Chandan Indoria
CEO & Co-founder
Kohei Kurihara
Kohei Kurihara
Co-founder & Mentor
Sachin Bhargava
Sachin Bhargava
Co-founder & CTO
Amit Dubey
Amit Dubey
Co-founder & CMO
Marco De Corso
Marco De Corso
Co-founder & CBO
Anant Vidhaat Sharma
Anant Vidhaat Sharma

仮想通貨で仕事しよう!

COINJINJAではオフィシャルライターを募集しています。

お仕事内容:

  • 仮想通貨に関する/ICOに関する記事の執筆
  • 元情報が英語である事が多いので英語が読み書き出来る事が望ましいです
  • 報酬は仮想通貨で支給します

まずはご連絡下さい!

人気ICO記事

  • 「仮想通貨×投資家:億り人とか言われるけど、ただの駆け出しの投資家ですよ」(Crypto Stories vol.4)

    今回は、世間的にはいわゆる「億り人」と呼ばれる仮想通貨ブロガーのseiyaさんとかきぴーさんと対談形式でのインタビューを実施しました。幾つか印象的だった事があって、確かに彼らはサラリーマン生活から離脱して、いわゆるニートのような生活を始めています。が、話の中では特に豪遊している様子も無く、「投資家としてやっとスタート地点に立った」「上位のブロガーと比べると継続的に成果を出せるわけでは無い」など、非常に現実的な目線が印象的でした。また、「たまたま仮想通貨で当たっただけ」と本人達は言っていますが、かきぴーさんは2015年の末から仮想通貨投資を始めていますし、seiyaさんも参入は2017年5月だけ
  • 【API連携】HitBTC/ヒットビーティーシーのAPI連携

    通常のAPIを使ったサービスではサーバーにAPIデータが残ってしまい、最悪の場合、第三者に勝手にトレードされ出金されるということも有り得ます。コイン相場ではを採用しており、APIキー情報はスマートフォン所有者の暗号化されたメモリ(Touch IDやFace IDでしか開けられない)に保存されるので、サービス運営側で悪用することはありません。スマホの盗難、第三者にTouch IDやFace IDの突破された場合のトラブルについては弊社は責任を負い兼ねますのでご了承ください。キーをコピーする際に「全選択」を選択してから貼り付けてください。「選択」でコピーすると全部貼り付けされていない可能性があり
  • スカンジナビア初の輸送関連ICOが間もなく開始

     – コンテナ輸送は今日、世界の海上貿易の約60%を占めています。しかしながら、このたいへん価値の高い産業は、次のような課題に長年悩まされてきました。 低い運賃 厳しさを増す環境規制Blockshippingは、世界中に約2,700万台ある輸送コンテナをリアルタイムに登録する初の登記システムであり、また、コンテナ輸送業界の全てのプレイヤーのための共同プラットフォームでもある、Global Shared Container Platform(グローバル・シェアード・コンテナ・プラットフォーム、GSCP)を作ろうとしています。世界中でコンテナを取り扱う業界のプレイヤーたちは、このプラットフ