Intrachain - プロセスマイニングソフトウェア

Intrachainは統合されたブロックチェーンを備えた世界初のプロセスマイニングソフトウェアです。Intrachainは、すべてのITインフラストラクチャと互換性があり、内部統制を集中化し、合理化し、コストを削減し、生産性を向上させます。

ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
ICT
開始日時
2018-12-03
終了日時
2018-12-30
最低目標
3,000,000 EUR
最高目標
12,000,000 EUR
初回価格
0.1360 USD
トークン供給数
109,722,222
公式サイトへ Owner of Intrachain?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプUtility
参加可能通貨ETH
供給率不明
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • Pre-Sale - 25%

概要

Intrachainは、統合されたブロックチェーンを備えた世界初のプロセスマイニングソフトウェアです。

Intrachainは、すべてのITインフラストラクチャと互換性があり、内部統制を集中化し、合理化し、コストを削減し、生産性を向上させます。

問題

_大企業は非常に非効率的です。

数百の子会社を1つのグループの下にまとめて構成します。これらの子会社間の取引の管理は、主に2つの理由から非常に非効率的です。

  • 情報の欠如
  • 配分、調整、決済にかかるコストが高い

ソリューション

スマートコントラクトと組み合わせたプロセスマイニング

Intrachainは、両方の問題の解決策を提供します。

情報の欠如は、Intrachain Process Mining Engineによって解決されます。各子会社は、コストを掘り下げて単一の活動とその期間を特定することができます。

これらのアクティビティはブロックチェーンに接続され、スマートコントラクトを使用してすぐに処理されます。スマートコントラクトは、受領当事者に即座に請求し、対応する取引を処理します。

さらに、このテクノロジーは、分散型ブロックチェーンにより、すべてのITインフラストラクチャにわたって機能します。したがって、新しい子会社に容易に導入することができます。したがって、一般的なM&A活動やインフラストラクチャーの決定に干渉することはありません。

チーム すべてを見る

Bastian Brodbeck
Bastian Brodbeck
Core Developer
Leonid Astakhov
Leonid Astakhov
Core Blockchain Developer
Peter Dodell
Peter Dodell
Advisor
Sebastian Kollmannsberger
Sebastian Kollmannsberger
Advisor
Wojtek Misiewicz
Wojtek Misiewicz
Advisor
Ugo Bechis
Ugo Bechis
ICO Advisor

人気ICO記事

  • 年末年始のお問い合わせについて

    年末年始の株式会社COINJINJAの営業時間に関しまして以下、お知らせいたします。 ・2018年12月27日(木) 営業時間 11:00~16:00・2018年12月28日(金)~ 1月6日(日)・2019年1月7日(月)営業時間 11:00~16:00お問い合わせ休業期間中も通常通りご利用いただけます。休業期間中にいただいたお問い合わせは、年始営業開始日 1月7日(月)から順次ご返答させていただきます。あらかじめ、ご了承いただきますようお願いいたします。引き続きコイン相場をよろしくお願いいたします。
  • 「コイン相場」開発週報 Vol.27

    皆様、あけましておめでとうございます。2019年もチーム一丸となって「コイン相場」の更なるアップデートを重ねていきたいと思いますので、よろしくお願い致します。さて、早速ですが開発アップデートに関して、進捗と今後の予定をお知らせ致します。まず朗報です。Android版はついにダークモードがリリースされました。新しいインターフェースは、2週間の設計・開発を経てほぼ完成していますので、早ければ来週にはお披露目できるかと思います。主に日本人に合わせてUXを最適化しており、コンテンツや実用性が大幅に向上しますので乞うご期待下さい。年末に日本でリリースした「みんなのエアドロ」ですが、多くのユーザー様から反
  • 「コイン相場」開発週報 Vol.30 - チャット機能を開発しております。

    先週と今週はNews 2.0のリニュアルとチャット機能の開発を進めてまいりました。チャット機能は現在、最終テスト段階でデザインや基本的な機能の開発は済んでおります。ニュース媒体の中で特定の媒体をフォローし、フォローした媒体だけ集めてが見られるようになります。つまり、ニュースアグリゲーションのカスタマイズができます。チャット機能は完全に開発され、テストは最終段階に入りましたデザインの最適化・調整のため、来週リリースされる予定です。ウォッチリストですぐ、チャットの内容が確認できます。お楽しみに!