あなたのICOを簡単、安全かつ専門的に創造する革新的なプラットフォームです。 プロジェクトに必要なすべてのサービス:KYC、AI監査、スマートコントラクトウィザード、リーガルテンプレート、マスターノード管理、単一のSaaSプラットフォームで!

ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
ICH
開始日時
2018-05-22
終了日時
2018-08-23
最低目標
250,000 USD
最高目標
1,000,000 USD
初回価格
1 ICH = 0.09 USD
トークン供給数
15,000,000
公式サイトへ Owner of ICOStart?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率25%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

ICOSartは、常にクラウドファンディングとアドバイスに従事してきたスイスの企業が代表する健全な基盤から生まれたものです。

非常に明るくダイナミックなチームのイニシアチブとダイナミズムと相まって、スイスの仕事の仕方を区別するプロフェッショナリズムと効率性は、プロジェクトの心を構成します。

ここ数年、計量経済学者、マーケティングの専門家、コンピュータエンジニア、グラフィックデザイナー、ウェブマスター、ITマネージャ、ブロックチェーンの専門家、暗号化トレーダーから構成されたチームは、ブロックチェーン技術の分野で調査、分析、スマートな契約、分配された元帳の暗号化通貨およびICOで構成されるこの新しい世界に精通しています。

この分野における主要な選手や専門家との関係により、この新しい金融技術時代に形作られているすべての問題と機会を詳細に分析することが可能になりました。

私たちのプロジェクトの強みは、今や市場とのやり取りの方法を変えなければならないことを理解した人々に支援を提供し、この経済的および技術的変革の一部となる意志を持つことです。

このニーズを満たすために、私たちはICOStartプラットフォームを創設し、自社ICO(初期コイン・オファリング)を簡単かつ安全かつ専門的に作成したい新興企業や既存企業に特定のサービスを提供しています。

お客様の知る、人工知能システムでサポートされているプロジェクトの監査、独自のICO、法律テンプレート、マスターノード管理を実現するためのスマートな契約構成担当者、単一のプラットフォームで成功したICOを実現するために必要なもの。

ICOStartプラットフォームは、サービスの利用を迅速かつ容易にするために作成するユーティリティトークンを通過する閉鎖経済に基づいています。

チーム すべてを見る

Gianluca Rotondaro
Gianluca Rotondaro
CTO & Co-Founder
Nicola Maganetti
Nicola Maganetti
Co-founder, R&D Director
Alberto Salpietro
Alberto Salpietro
CEO & Owner
Andrea Croci
Andrea Croci
Co-Founder & Community Manager
Tommaso Cornelli
Tommaso Cornelli
Sales & Marketing Director
Inga Akulauskaite
Inga Akulauskaite
Marketing Manager

人気ICO記事

  • エンジニア勉強会を開催しました!「コイン相場」開発週報 Vol.25

    世の中はすっかり年末ムードですね!飲み会三昧で体調は崩していませんか??かくいうCOINJINJAはというと、今日はみんなで忘年会です!余談ですが中国語の「乾杯(カンペイ)」はグラスを空にするまで飲み干すという意味だそうです。(気をつけましょうw)説明会はホントに最初だけで、メインコンテンツは実際に動かしてみる所。弊社のCEO徐楽楽が、その場でコードを書いて、一応公開する所まで1時間弱でいきました。エンジニアの方からすると簡単に出来そうに見えたようですが、非エンジニアからすると簡単では。。最後には簡単なアイディアソンをやって締め括りとなりました。社内コミュニケーションへのトークン導入や飲み会で
  • 「コイン相場」開発週報 Vol.30 - チャット機能を開発しております。

    先週と今週はNews 2.0のリニュアルとチャット機能の開発を進めてまいりました。チャット機能は現在、最終テスト段階でデザインや基本的な機能の開発は済んでおります。ニュース媒体の中で特定の媒体をフォローし、フォローした媒体だけ集めてが見られるようになります。つまり、ニュースアグリゲーションのカスタマイズができます。チャット機能は完全に開発され、テストは最終段階に入りましたデザインの最適化・調整のため、来週リリースされる予定です。ウォッチリストですぐ、チャットの内容が確認できます。お楽しみに!
  • 今年やり残したことは、コミケに行けば見つかるかもしれない

    かどうかは、分かりませんが、一度はあの熱気を体感してみたいという方は多いのではないでしょうか。コイン相場ユーザーの皆さんにとって今回のコミケが良いきっかけになるかもしれません。一部のサークルにてコイン相場ウォレットで仮想通貨決済ができます。賛同いただきましたサークルの皆様ありがとうございます!参考:参考:▶︎コイン相場ウォレトに対応いただいたサークル様にこちらのPOPを提示いただいています。場所 :西地区ヨ31b対応通貨:BTC場所:東地区ヌ05b対応通貨:BTC , ETH , XEM場所:東地区ハ32a対応通貨:ETH (ERC20) / BTC / BCH / XRP / EOS