H&B Token - 取引所に最高のセキュリティを提供

H&B TokenはH&B取引所から発行されたトークンで、Airdropにフィーチャーされていて、5月末ごろにプレオープンになり、2019年夏の間にグランドオープンする予定です。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
HBT
開始日時
2019-03-22
終了日時
2019-05-31
最低目標
150 BTC
最高目標
150 BTC
初回価格
1HBT=0.00000001 BTC
トークン供給数
...
公式サイトへ Owner of H&B Token?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームETHEREUM
タイプERC20
参加可能通貨BTC
供給率不明
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

H&Bトークン保有者は、当社の取引手数料の大幅な割引およびその他の多くの独占的な特典などの特権の対象となります。

H&Bトークン(HBT)の特徴 1. 1satoshi単位から取引できます。

  1. いろいろな内容 NeoSeedが提供するさまざまなコンテンツでHBTを利用し、コンテンツ参加を通じて収入の一部をHBT保有者として稼ぐことができるNeoSeed Corporation(※2)と提携しています。

  2. 法定通貨の預金と引き出し

  3. 配当の分配 HBT保有者に分配される予定の配当金の詳細は以下の通りです。

取引手数料の配当金分配

  • 日付:毎週金曜日
  • 時間:12:00イギリス時間(UTC + 1)
  • 比率:取引手数料の85%
  • 方法:保有するHBTユニットに基づく。
  • トークン:HBT

配当分配収入の内容

  • 日付:毎週金曜日
  • 時間:12:00イギリス時間(UTC + 1)
  • 比率:コンテンツ料の50%
  • 方法:保有するHBTユニットに基づく。
  • トークン:HBT

  • 取引手数料の免除 H&B取引所での取引手数料は約0.05%で、競合業界では最低の手数料です。ただし、HBTを使用して取引する場合、HBT保有者は最低0.02%しか取引手数料がかかりません。

チーム

Kazu Susuta
Kazu Susuta
System Administrator
Carl-Vincent-Pagaunsan-Olmo
Carl-Vincent-Pagaunsan-Olmo
Project Manager

人気STO/ICO記事

  • シンクロライフ、トークンでサーティワン アイスクリームなどが購入可能に

    グルメSNS「シンクロライフ」は、「giftee for Business」と連携し、貯めた暗号通貨「シンクロコイン」で、コンビニやマッサージ施設などの全7ブランド24商品のeギフトを購入可能した。購入から実店舗でのeギフト利用までがウォレット内で完結する。まずは「サーティワン アイスクリーム」「上島珈琲店」など全7ブランドの商品が登場。購入に必要なシンクロコインは、シンクロコインの市場取引レートによって一定期間ごとに変動する。シンクロライフのユーザーは、食レビューの報酬としての獲得や、本サービス加盟店で飲食することで会計金額の1%~5%(店舗設定により決定。キャンペーン時最大20%)相当の暗
  • QtumがCoinCheckで取引可能に

    国内大手取引所CoinCheckが2月25日の11時頃、公式ホームページにてQtum(クアンタム)の取扱いを開始すると発表した。Coincheckで今まで取り扱っていた通貨は11種類(BTC、ETH、ETC、LSK、FCT、XRP、XEM、LTC、BCH、MONA、XLM)で、今回上場するQtumを合わせると12種類になる。参照元:
  • CryptoTimesがリサーチコンテンツ『CT Analysis』の提供を開始

    ブロックチェーン/暗号通貨分野メディア『CRYPTO TIMES』 (  )が新しくリサーチコンテンツ『CT Analysis』 (  )の提供を開始した。初回レポートとして、『2019年暗号通貨/ブロックチェーン市場動向』が無料公開されている。CRYPTO TIMES自身は、2018年1月から2年間運営されており、分析記事やレポートなど、ブロックチェーン/暗号通貨に関する理解度の高さを活かしたコンテンツに定評がある。今回のレポートコンテンツを作成するパートナーとしてBLOCKDATA、dapp.comとの提携も合わせて公表されている。また、この発表に合わせて、代表のアラタ氏 (  )