Game Fanz - 世界のゲーマーのための素晴らしいプラットフォーム

Game Fanzは、ゲーマーにより多くのスリルと興奮を提供することによって、ゲーム業界の革命に参加するという目標を設定しました。 ゲームの開発がスケジュール通りを行うことを保証します。 Game FanzはGFNユーティリティトークンを発行しています。 トークンはイーサリアムブロックチェーンに基づくERC20トークンです。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
GFN
開始日時
2018-12-10
終了日時
2019-03-03
最高目標
1,200 ETH
初回価格
1 GFN = 0,00000003 ETH
トークン供給数
40,000,000,000
公式サイトへ Owner of Game Fanz?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率50%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

Game Fanzは世界中のゲーマーが出会い、毎日同じチャンスでGFNトークンを手に入れるプラットフォームです。 今日では、ゲームは単なる趣味ではなくなりました。 代わりに、ゲームは繁栄のための方法の一部になることができます。Game Fanzは、業界を賑わせ、ゲーマーにさまざまなゲーム体験を提供する興味深いゲームプロジェクトを開発しています。Game Fanzは、ゲーマーにより多くのスリルと興奮を提供することで、ゲーム業界の革命に参加するという目標を設定しました。

Game Fanzは、チームが組織全体で作業するためのガイダンス、すなわち「世界のゲーマーのための最先端のプラットフォーム」に役立つビジョンを設定します。

ビジョンを達成するために、私たちの目的、アイデンティティ、価値観、規範、目標、そして目的を明らかにするいくつかのミッションを設定しました。 使命は次のとおりです。

1)面白くて革新的なゲームプロジェクトを提供する

2)プロジェクト価値の向上

3)プロのプラットフォームを構築する

4)長期的パートナーシップの構築

GFNトークンの機能

GFNユーティリティトークンは、指定された期間の終了時にユーザーに当社製品へのアクセスを提供します。トークンは、プロジェクト開発の最後にユーザーに追加の利点を提供します。 GFNユーティリティトークンは、主にユーザーの排他アクセスとして機能します。私たちのチームが取り組んでいる完成したゲームへの無料アクセスという点で、彼らは独占的なサービスを楽しむことができます。 GFNユーティリティトークンは、開発中のゲームを排他的な予約注文することができます。ゲームが市場にリリースされると、トークン保有者は自動的に望むようにゲームをプレイすることができます。 ゲームが市場で広く受け入れられると、トークンの価値は上がります。ゲーマーが利益を得たい場合は、トークンを売ることができます。

ただし、GFNユーティリティトークンは投資とは見なされません。 それらはユーザーにGame Fanzの意思決定プロセスを管理する権限も、会社の利益から配当をもらえる権利も与えません。代わりに、トークン保有者はプロジェクトが完了した後にGame Fanzによって開発された製品とサービスを楽しむ独占権を持っています。

GFNトークン配布

  • 寄付とゼロETHセルフドロップ(50%):4千億 GFN
  • エアドロップ(25%):2百億 GFN
  • パートナーシップ(10%):8億 GFN
  • チーム(5%):4億 GFN
  • 賞金(5%):4億 GFN
  • ラッキーゲームファンズイベント(5%):4億 GFN

ロードマップ

  • 2019年第2四半期:LUCKY GAME FANZ EVENTリリース

  • 2019年第3四半期:Game Fanzプラットフォーム開発

  • 2020年第1四半期:Game Fanzプラットフォームの公開

チーム

Hadi Wijaya
Hadi Wijaya
Chief Executive Officer / CEO
Edi Porwanto
Edi Porwanto
Chief Marketing Officer / CMO
Dony Risaldi
Dony Risaldi
Chief Technology Officer / CTO
Dias Fajar
Dias Fajar
Community Manager
Fahreza Akbar
Fahreza Akbar
Marketing Manager

人気STO/ICO記事

  • Coincheck(コインチェック)レバレッジ取引サービス終了へ

    マネックスグループの子会社である仮想通貨取引所「コインチェック」が本日の13時に公式ホームページをを通じ、2020年3月13日(金)12:00を持って、レバレッジ取引のサービスを終了すると発表した。レバレッジ取引でポジションを持っているユーザーは期日までにレバレッジアカウントにおける日本円残高を取引アカウントへお振替えしておく必要がある。取引終了日:2020年3月13日(金)12:00取引アカウントへの残高振替期限:2020年3月末現在、レバレッジ取引の新規注文を停止しております。レバレッジ取引の取引履歴については、引き続き閲覧可能です。予定は予告なく変更となる場合がございます。取引終了日(予
  • 【API連携】BitMEX/ビットメックスの取引や資産管理を効率化

    【API連携】BitMEX/ビットメックスの取引や資産管理を効率化の取引や資産管理を効率化する方法をご存知でしょうか?が公開している公式APIを活用すれば、コイン相場アプリに連携し取引が可能になります。通常、APIはプログラミングの知見がない方にとって、活用ハードルが高いですが、コイン相場では簡単にAPIが連携でき、ポートフォリオ管理や取引を効率化することができます。ここでは世界最大級の先物取引所であるのAPI取得方法とへのAPI連携方法をご紹介させていただきます。BitMEXはBTC(ビットコイン)、BCH(ビットコインキャッシュ)、ETH (イーサリアム)、LTC (ライトコイン)
  • 名古屋グランパス×スタートアップピッチでシンクロライフが優勝

    暗号通貨を使ったレストランレビューSNS・シンクロライフが、2019年12月に開催された中部ニュービジネス協議会と名古屋商工会議所が主催する「2019 名古屋グランパス×スタートアップピッチ」にて優勝した。コンテストでは、全国から9社が参加した中で、GINKANは自社が持つ「食べて暗号通貨が貯まるグルメSNSシンクロライフ」を活用したアイディアを発表。内容は、チームを応援するグランパスサポーター飲食加盟店を愛知県のスタジアム中心で形成し、シンクロライフの通常の暗号通貨還元に加え、勝利や優勝と連動して還元率や特典が大きくなる仕組み作るというもの。さらに、貯まった暗号通貨(シンクロコイン)でグ