FTW - 宝くじの未来

宝くじ業界は、1994年以来2.3億米ドルの収益を上げており、インターネットやその他の技術開発のために大きな変化を遂げています。 宝くじの配布は物理的なものからデジタル的なものに変わり、市場全体の顔を変え、宝くじの潜在的な可能性を大幅に広げました。 機会と適合性を認識し、仮想通貨がギャンブルサイトの中で最も人気のある支払い手段となっています。 ブロックチェーンの最も有望な機能を利用して、FTWは地理的な限界を取り除き、かつてないほどの信頼と品質を提供するプロセスに完全な透明性をもたらすグローバル宝くじを作成します。

ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
FTW
開始日時
2018-04-15
終了日時
2018-07-19
最高目標
100,000,000 USD
初回価格
1 FTW = 0.33 USD
トークン供給数
300,000,000
公式サイトへ Owner of FTW?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームNEO
タイプNEP5
参加可能通貨ETH, BTC, NEO, LTC
供給率60%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

宝くじの未来はオンラインです

世界で50億人以上のプレーヤーを抱える宝くじ業界は現在、大きな変化を遂げています。インターネットとブロックチェーンの技術開発は、伝統的な宝くじから宝くじのデジタル配信へと移行したため、世界中の公的な宝くじがすぐにオンラインに移行しています。

宝くじのブロックチェーン

ブロックチェーン技術は、オンラインギャンブル市場を急速に奪い、ギャンブルサイトの中で最も人気のある支払い手段となっています。ブロックチェーンテクノロジーの機能を使用して、FTWは伝統的な宝くじの限界を取り除き、完全な透明性をもたらし、新しい種類の信頼と品質を提供する世界的な宝くじを作り出しています。

NEOブロックチェーンとスマートコントラクト

NEOは、ブロックチェーン技術とデジタルアイデンティティーを活用して資産をデジタル化し、スマートコントラクトを使用して資産の管理を自動化することにより、分散ネットワークで「スマート経済」を開発することを目指しています。 FTWトークンは、既存のNEO関連インフラストラクチャと互換性のあるNEP-5トークンになります。

チーム

Eddie Jung
Eddie Jung
Developer
Oliver Mueller
Oliver Mueller
Business development

人気ICO記事

  • HIVEHack 〜君ならブロックチェーンで世界をどう変える?〜

    イベントURL 今、急速に成長しているブロックチェーン市場…ブロックチェーンが既存のビジネスやボランティア、様々な枠組みに与える影響はとても大きい。最近になってようやくブロックチェーンが話題となり具体的なユースケースなどが考え始められてきた。しかし、ユースケースを考えるだけではなく、実際にコードベースで動くプロダクトはまだまだ出て来ていない。そこで、地理的にも日本の中心に位置するここ大阪に様々な豪華なゲストとともに日本中のブロックチェーンエンジニアを集結させ今までにない規模のハッカソンを開催する。日本のブロックチェーン業界を技術的に牽引しているリーダー達をゲストにお迎えしてブロックチェーンと
  • 早稲田大学で講義しました!「コイン相場」開発週報 Vol.24

    急に寒くなりましたね。風邪には十分お気をつけください。私は暖房をタイマー設定するの忘れるのが多々あり、喉を痛めております。重複した内容を速報は1つだけ発信するようにニュース内容を解析して自動でフィルターに掛けれるように開発中です。履歴の価格計算の精度の向上を図っています。今まではグローバル価格で計算していましたが各取引所ごとの価格で算出できるよう開発中です。価格の上下が激しい場合に頻繁にアラートが鳴らないように開発中です。毎週金曜の作戦会議です。みんなで意見出し合ってより良いサービスを提供するために議論しています。12月10日に弊社の沼崎が早稲田大学で講義しました。眠そな人がいなくて助かりまし
  • BitcoinがもらえるポイントサイトであるTadacoin(タダコイン)が正式リリース

    OneBox株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:伊藤直樹)は、2018年12月13日に無料でBitcoinがもらえるポイントサイトであるTadacoin(タダコイン)を正式リリースしたことをお知らせします。()Tadacoin(タダコイン)は、2018年9月からBitcoinのFaucetサイト)としてβ版の提供をしておりました。 Faucetとは、「水道の蛇口」という意味から転じて、「蛇口をひねるように仮想通貨が出てくる」という意味で仮想通貨の世界では使われています。高水準の配布額で、ユーザー数は2ヶ月で2万人を超えました。2018年11月26日には、Tadacoin(タダコイン