Forty Seven Bank - 金融界をつなぐ

Forty Seven Bankと経営陣の使命は、安全で革新的でユーザーフレンドリーな金融サービスと製品をお客様、個人、企業、開発者、トレーダ、財務および政府機関に提供することです。Forty Seven Bankは2つの金融界を結びつけ、それらの間の効率的なコミュニケーションを確立することができる橋であり、最新の金融システム全体をレベルアップさせる可能性を開くものです。

ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
FSVT
開始日時
2017-11-16
終了日時
2018-03-31
最低目標
18,000 ETH
最高目標
360,000 ETH
初回価格
0.0047 ETH
トークン供給数
101,063
公式サイトへ Owner of Forty Seven Bank?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH, BTC
供給率不明
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • Pre-sale - 30%
  • Days 1-3 - 15%
  • Days 4-7 - 10%
  • Days 8-14 - 5%

概要

Forty Seven Bankは、バーゼルIII、金融コンダクト・オーソリティ(FCA)、プルデンシャル・レギュレーション・オーソリティ(PRA)、イングランド銀行のすべての指令に準拠した、完全にデジタル革新的なブランチレス金融機関です。

この銀行は、仮想通貨と伝統的な通貨を完全にサポートすることによって、デジタル金融サービスを専門とする予定です。基本的な仮想通貨の手順には、販売および購入の機能、投資および交換のオプション、仮想通貨を保存するアカウントおよび現行のアカウントが含まれます。 Multi-Asset AccountはForty Seven Bankの特長を持つ革新的な製品の1つになります。これにより、顧客は異なる銀行や仮想通貨財布のすべての口座にアクセス、投資、応用することができます。それに応じて、それぞれのアセットタイプで動作することが可能になります。これは、Forty Seven Bankで複数の資産アカウントを1つだけ持つことによって可能になります。

私たちは、債券、先物、オプションのようなユニークな仮想製品を開発します。私たちの目標は、そのような市場を発明し、短期的および長期的な視点で主導的立場を取ることです。企業は、Forty Seven Bank - Cryptobondsによって開発された製品を通じて財務を引き付けることができます。 Cryptobondsは、さまざまな取引プラットフォーム(主にForty Seven Bankが開発したもの)で取引されます。

チーム すべてを見る

Aleksandrs Malins
Aleksandrs Malins
Chief Executive Officer, Member of the Board
Igors Astapčiks
Igors Astapčiks
Chief Operational Officer, Member of the Board
Vladimirs Tomko
Vladimirs Tomko
Chief Marketing Officer, Member of the Board
Mihails Skoblovs
Mihails Skoblovs
Chief Financial Officer, Member of the Board
Aristoteles Vargas
Aristoteles Vargas
Head of Financial Market Development Department, Member of the Board
Anton Azamatov
Anton Azamatov
Chief Technical Officer

人気ICO記事

  • 小売ブロックチェーン企業「OSA」がキリン、森永とのワークショップを実施。キーマンへのインタビュー動画も掲載!

    OSA DCは2018年8月6日、「ブロックチェーンによるサプライチェーン変革の未来」をテーマにキリンと森永製菓の方々をお招きしてミートアップを開催しました。OSAの技術を実装すると生産者、販売者、消費者にどのようなメリットがあるか、日本市場での拡大の方法などを議論しました。OSA DCは世界最大の産業である小売業においてブロックチェーンとAIアプリケーションを提供しています。生産者、販売者、消費者にAIソリューションを提供する、世界初の分散型マーケットプレイスです。名だたる企業がクライアントに名を連ねています。OSAは小売のデータの一元化をして販売活動を適切化するサービスです。サプライチェー
  • 暗号通貨に関する最大の問題のいくつかをPlatioはどのようにして解決するのか

    暗号通貨は、経済を変革する大きな可能性を秘めています。 暗号通貨は、支払いをより速くし、財政的な包括性を高め、すべての種類の取引の機能性を高めることができます。 国家の境界が意味をなくし、世界市民が直接迅速に安価に取引ができるような、かつてない真のグローバル経済がすぐ近くに迫ってきているのです。しかし、すべての暗号通貨の利点に関わらず、その特徴のいくつかは、通常の人々やビジネスによって使用される妨げとなっています。市場がこういった問題の解決策を見いだすことができない限り、暗号通貨が広く普及するには困難を伴うでしょう。ロンドンの金融センターの中心に本部を置く国際フィンテックプロジェクト、Plat
  • TEAMZが9月28日にBLOCKCHAIN SUMMITを開催

    日頃お世話になっている弊社のCoinJinja読者の皆様と先日NEXTECONOMY CONFERENCEにご参加頂いた皆様、コイン相場をご利用の皆様にパートナーであるTEAMZが開催するTEAMZ BLOCKCHAIN SUMMITのDay1チケット(9/28)を無料でプレゼントいたします!!枚数や期限があるのでお早めにお申込み下さい。[無料チケットのお申し込みはこちら](https://summit.teamz.co.jp/blockchain-summit-conference-only-coinjinja/)スピーカーと出会う機会…世界クラスのリーダーや専門家が一堂に会し、ブロックチェ