FlipNpik - ビジネスに特化した、初のコラボレーション型ソーシャルメディア

FlipNpikはブロックチェーン技術に基づいたエコシステムで運営する地元のビジネスのための初のコラボレーション型ソーシャルメディアとなり、創成された価値がコラボレーター全員に公平な分散型手段で配分されます。主なミッションは地元経済の向上に貢献し、地元で主体的な消費を促進することです。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
FNP
開始日時
2018-07-01
終了日時
2018-10-31
最高目標
100,000 ETH
初回価格
1 ETH = 3,500 FNP
トークン供給数
350,000,000
公式サイトへ Owner of FlipNpik?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームStellar
タイプStellar
参加可能通貨ETH, BTC, LTC, DASH, DOGE
供給率不明
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • up to 1 months - Between 15% and 25%
  • up to 2 months - From 25% to 35%
  • up to 3 months - From 35% to 50%

概要

FlipNpikプラットフォーム

FlipNpikプラットフォームは、コミュニティーの参加で作られるビジネスの可視性を向上します。参加型モデルにより、ユーザー・コラボレーターは、アクションに対して見返りまたは報奨を得る機会が得られます。

価値の創造

ユーザー・コラボレーターはビジネスの可視性を様々なアクションを通して強化し、新しいビジネスをアプリに追加し、またはアンバサダーパートナーとなって強化することで価値の創造に貢献します。

FlipNpikトークンとFlip Social

FlipNpik (FNP) はユーティリティートークンで、ステラープラットフォーム上で配布、特定されます。Flip Socialはプラットフォームのユーザーを刺激し、保持することに特化した報奨システムです。

価値の共有

ユーザー・コラボレーターはその肯定的なアクションの見返りとしてFlip Socialを受け取り、これはインスタント販売促進に使う、製品を発見し、入手するために、または単にプラットフォーム上のゲームの利用に使えます。

アンバサダーパートナーは、そのビジネスのエコシステム内での可視性向上に活発に貢献すると、そのビジネスから報酬を受け取ります。

チーム すべてを見る

Henri Harland
Henri Harland
CEO
Richard Marganne
Richard Marganne
President
Serge Helou
Serge Helou
CTO (Technology & Innovation)
Jessica Nguyen-Hoang
Jessica Nguyen-Hoang
Director business development
Sébastien Fabbi
Sébastien Fabbi
CMO
Mélissa Marganne
Mélissa Marganne
Business operations manager

人気STO/ICO記事

  • FOLIOの投資はユニーク!しくみは?儲かる?

    の投資を知っていますか? FOLIOには「1.テーマ投資」、「2.おまかせ投資」、「3.FOLIO ROBO PRO」の3種類の投資方法があります。 テーマ投資では、銘柄(会社)ではなく、テーマを投資の対象としています。 おまかせ投資では、投資家に代わって、ロボアドバイザーが最適な運用方法を提案して資産運用を行ないます。 FOLIO ROBO PROは、AI(人口知能)技術を利用して資産運用を行ないます。 は個性的でユニークな投資方法と言えます。 そこで、今回は、FOLIOの各投資方法のしくみ、メリット・デメリット、取引のポイントなどを中心に解説します。 は、運営会社である
  • 【ビットコインを無料で貰おう】楽天カード期間限定キャンペーン開催中!

    )条件:新規会員もれなく条件:カード利用もれなくこの機会に、をWドリしましょう!(詳細は登録ページにてご確認下さい)・ 
  • FCoin実質サービス停止、最大約130億円の支払いが不可能に

    トレードマイニングで日本でも人気を集めていた仮想通貨取引所「FCoin」が17日の18時30分ころ、「FCoinの真実」というお知らせで実質的に破綻状態であることをにて明らかにした。FCoinの説明によると、2018年からのシステムのバグが原因で配るべき配当を上回るFTトークンを配ってしまい資金が足りなくなったとのこと。約7000-13000BTC分(約70-130億円相当)の支払いが不可能になるとことが予測されるとしている。また、FTが急落してからユーザーからたくさんの非難があり、チームで蓄積したすべて資金をFTを買い戻す資金に当てたという。FCoinのCEOは新しいプロジェクトを立ち上げ