Era Swap Token - 時間取引ソーシャルコミュニティプラットフォーム

エコシステムの独自性により、ユーザーは時間をサービスとしてトークン化することができます。 ESTは、ピアツーピア取引と、学生がわずか1.00ドルの技術的な学位を取得できる特別な報酬システムを可能にします。 暗号取引や暗号投資計画に関連する当社のボットトレーディングサービスは、投資家にとってより良いリターンを提供することもできます。 この市場は、サードパーティの介入なしにリソースとサービスを結びつけます!

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
EST
開始日時
2018-07-20
終了日時
2018-12-31
最高目標
21,198 ETH
初回価格
1 EST = 0.00005804 ETH
トークン供給数
390,000,000
公式サイトへ Owner of Era Swap Token?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率42.85%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

Era Swapの旅は、Era Swapトークンとその生態系の形成の中核となるKmpardsチームの研究から始まりました。 チームは、現在のコミュニティには、雇用主からの手数料なしで直接賃金を支払うことができる、中規模の人がいない透明な生態系が必要であると判断しました。

この世界的なコミュニティのためのプラットフォームを確立するために、Era SwapトークンによってサポートされるEra Swap技術エコシステムを立ち上げるという考えを思いつきました。 私たちのユニークなトークンエコシステムは、時間をサービスとして定義し、暗号取引や暗号投資計画にボットサービスを提供します。 Era Swapエコシステムを開発する背後の第一の目的は、みんなに利益をもたらすことです。

このトークンは、決して買うことのできないスマートコントラクトを通じて、「仕事のための時間」のトークンになるように設計されています。

総トークンの5%は、クラウドセール期間中にのみ購入可能になります。 Era Swapトークンを確保する最後かつ最高のチャンスです。

チーム すべてを見る

Tarun Baur
Tarun Baur
CHIEF EXECUTIVE OFFICER
M. Murali Sundaram
M. Murali Sundaram
CHIEF INFORMATION OFFICER
Vikash Kumar
Vikash Kumar
CHIEF MARKETING OFFICER
Davendra Pathak
Davendra Pathak
CHIEF DISTRIBUTION OFFICER
Sasha Hodder
Sasha Hodder
LEGAL ATTORNEY
Alberto Daniel Hill
Alberto Daniel Hill
CHIEF SECURITY OFFICER

人気STO/ICO記事

  • ブロックチェーンで空の旅の暗号化を目指す企業

    空の旅の安全の向上を目指して3年前に設立されたブロックチェーンを基盤とする企業が、成果を振り返り航空業界で新たに生まれているチャンスの見通しを語る。もしパイロットが免許をお金で購入していたり飛行訓練中に航空日誌を偽造していた可能性があるなら、そのパイロットが飛ばす飛行機に乗りたいという人はいないだろう。しかし、家族でローマに旅行に行くにしろ、アフリカまでサファリをしに行くにしろ、乗る飛行機が安全かどうか、本当に知っている人はいるのだろうか。様々なサービスの提供者から受け取った情報を精査するのは、特権ではなく必須事項になりつつあり、航空業界も例外ではない。同時にブロックチェーン技術は、など日常
  • これをみればミニ株のすべてがわかります!

    株式の取引は通常100株単位で行なわれます。一方、ミニ株では1株単位で取引を行なうことができます。資金が少ないために今まで買うことができなかった銘柄を買うことができます。いろいろな銘柄を少しずつ買うこともできます。ミニ株は少額で気軽に始めることができる株式です。そこで、ここから、主なミニ株の種類としくみ、ミニ株のメリットとデメリット、取引のポイントなどについて解説します。これから株式投資を始めようとする方やミニ株に興味がある方におすすめの内容です。ミニ株とは1株単位で取引ができる株式で、現在数社の証券会社がサービスを提供しています。サービスの名称やしくみは各社がそれぞれ決めています。主なミニ株
  • FOLIOの投資はユニーク!しくみは?儲かる?

    の投資を知っていますか? FOLIOには「1.テーマ投資」、「2.おまかせ投資」、「3.FOLIO ROBO PRO」の3種類の投資方法があります。 テーマ投資では、銘柄(会社)ではなく、テーマを投資の対象としています。 おまかせ投資では、投資家に代わって、ロボアドバイザーが最適な運用方法を提案して資産運用を行ないます。 FOLIO ROBO PROは、AI(人口知能)技術を利用して資産運用を行ないます。 は個性的でユニークな投資方法と言えます。 そこで、今回は、FOLIOの各投資方法のしくみ、メリット・デメリット、取引のポイントなどを中心に解説します。 は、運営会社である