EcoStart - ブロックチェーン技術を用いた環境プロジェクトの資金調達の新しいアプローチ

EcoStartはブロックチェーンベースの公開分散暗号化プラットフォームです。TerraEcoCoin(TECO)の革新的な暗号通貨は、重要性証明アルゴリズムを使用して生成されるプラットフォームの中核です。EcoStartは、グリーンプロジェクト、エコロジーへの資金提供、および経済の共有のためのアプリケーションを作成するための信頼できるプラットフォームになります。私たちの目標は、グリーンプロジェクトへの投資と投資活動のトークン化を増やすことです。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
TER
開始日時
2019-01-28
終了日時
2019-04-12
最低目標
2,000 ETH
最高目標
5,900 ETH
初回価格
0.1071 USD
トークン供給数
130,000,000
公式サイトへ Owner of EcoStart?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH, BTC, LTC
供給率65%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • 2019-01-28 -2019-02-17 - 0.07$
  • 2019-02-18-2019-03-10 - 0.08

概要

EcoStartブロックチェーンには、必要なすべての特性があります。

  • 毎秒約10万トランザクションの速いトランザクション。
  • モビリティ。
  • 透明度
  • 民主主義;
  • 仲介者不要
  • 省エネ検証プロトコル(ビットコインより最大100倍少ない)
  • 低取引コスト。
  • 新しい高度な機能付きスマートコントラクトとそれを作成するためのとツール

チーム すべてを見る

Olga Bergen
Olga Bergen
CEO AND CO-FOUNDER
Aleksandr Goldobin
Aleksandr Goldobin
CFO (Chief Financial Officer)
Teymur Nurullaev
Teymur Nurullaev
COO
Natalia  Nurullaeva
Natalia Nurullaeva
Co-founder Сhief marketing officer (СМО)
Michael McKee
Michael McKee
Chief Visionary Officer
Olga Gershenzon
Olga Gershenzon
Head of Aerospace Monitoring

人気STO/ICO記事

  • FOLIOの投資はユニーク!しくみは?儲かる?

    の投資を知っていますか? FOLIOには「1.テーマ投資」、「2.おまかせ投資」、「3.FOLIO ROBO PRO」の3種類の投資方法があります。 テーマ投資では、銘柄(会社)ではなく、テーマを投資の対象としています。 おまかせ投資では、投資家に代わって、ロボアドバイザーが最適な運用方法を提案して資産運用を行ないます。 FOLIO ROBO PROは、AI(人口知能)技術を利用して資産運用を行ないます。 は個性的でユニークな投資方法と言えます。 そこで、今回は、FOLIOの各投資方法のしくみ、メリット・デメリット、取引のポイントなどを中心に解説します。 は、運営会社である
  • QtumがCoinCheckで取引可能に

    国内大手取引所CoinCheckが2月25日の11時頃、公式ホームページにてQtum(クアンタム)の取扱いを開始すると発表した。Coincheckで今まで取り扱っていた通貨は11種類(BTC、ETH、ETC、LSK、FCT、XRP、XEM、LTC、BCH、MONA、XLM)で、今回上場するQtumを合わせると12種類になる。参照元:
  • ブロックチェーンで空の旅の暗号化を目指す企業

    空の旅の安全の向上を目指して3年前に設立されたブロックチェーンを基盤とする企業が、成果を振り返り航空業界で新たに生まれているチャンスの見通しを語る。もしパイロットが免許をお金で購入していたり飛行訓練中に航空日誌を偽造していた可能性があるなら、そのパイロットが飛ばす飛行機に乗りたいという人はいないだろう。しかし、家族でローマに旅行に行くにしろ、アフリカまでサファリをしに行くにしろ、乗る飛行機が安全かどうか、本当に知っている人はいるのだろうか。様々なサービスの提供者から受け取った情報を精査するのは、特権ではなく必須事項になりつつあり、航空業界も例外ではない。同時にブロックチェーン技術は、など日常