Donocle - ブロックチェーンベースのグローバル宝くじ

DONOCLEは、公平性を最大限にするために公平かつ透明に公表されたブロックチェーンベースの宝くじ抽選方法および賞品、50種類以上のコインおよびトークンを備えた世界的なLOTTOプロジェクトです。ODF(Open Data Flow)を採用しており、ユーザは商品(金銭)の移動や流れを監視することができます。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
DDL
開始日時
2018-10-10
終了日時
2019-02-28
最低目標
10,000,000 USD
最高目標
30,000,000 USD
初回価格
0.2000 USD
トークン供給数
399,600,000
公式サイトへ Owner of Donocle?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨BTC, ETH, EOS
供給率66.6%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

DGBLS(寄付グローバルブロックチェーン宝くじシステム)

DGBLSは、ブロックトレインとスポーツTOTO(韓国)システムの運用で世界的に有名な韓国のGLOS(Global Lottery System)を組み合わせたDONOCLE Lottery(Lotto、TOTO)オペレーティングシステムです。   

SmartXブロックチェーンプラットフォーム

SmartX Blockchain Platformは、Mobile SmartX Platformでブロックチェーンハッシュアルゴリズムを採用することで、利便性、人気、経済的優位性、軽量性を実現したプラットフォームであり、かなり高価のGPUやASICハードウェアに依存している従来のブロックチェーンと比較して、 メンテナンス費用を大幅を減らします。   

DONOCLE Bシステム(ブロックチェイン寄付直接転送システム)

DONOCLE Bシステムは伝統的な寄付システムの不合理な部分を解決するためにもたらされます。 この新しい寄付インフラシステムは、受益者や受益者団体への寄付資金を透明的かつ信頼できる方法でブロックチェーン技術に移転します。

チーム すべてを見る

Park, Jun Ho (Jaden Park)
Park, Jun Ho (Jaden Park)
Co-CEO
David HAN
David HAN
Co-Founder
Jin, do yoon (Jake Jin)
Jin, do yoon (Jake Jin)
Co-Founder Chief Strategy Officer
Seunggoo Cho
Seunggoo Cho
CTO, Chief Technology Officer
Kyungsook Ahn
Kyungsook Ahn
Developer, Co-Founder
Daehyun Lim
Daehyun Lim
CMO of DONOCLE

人気STO/ICO記事

  • 【コインポインとは】無料でビットコインが貰える|リスクなく暗号資産を運用しよう

    コインポインとはコイン相場が運営するお小遣いサイトです。普段のお買い物や娯楽などのサービス利用をで利用するだけで、ビットコインを貰うことができるお得なお小遣いサイトです。ビットコインといえば、2019年4月頃から2017年末のバブル期を彷彿とさせる価格高騰をみせており、改めて注目を集めています。新しいテクノロジーとして投資家から注目されるビットコインですが、まだまだ黎明期であり不安定な市場です。そこで、投資初心者の方にも手軽にリスクなくビットコインに触れて欲しいという想いから、がリリースされました。や、として、まずは気軽に体験してみませんか?の仕組みはアフィリエイト広告で成り立ってい
  • モッピーペイとは|ポイ活で貯めたポイントを友達に送付する方法

    近年、「モバイルペイメント」や「キャッシュレス」の流れから、◯◯ペイという名前をよく耳にするようになりました。特にPayPay、LINE Payのプロモーション合戦は「札束の殴り合い」と比喩されるほどに、費用をかけた大胆なものになっており、話題を集めています。ところで、ポイントサイトでお小遣い稼ぎをしているポイ活民に嬉しい決済方法があるのをご存知ですか?やのは以前にご紹介しましたが、簡単にポイントの個人間送金ができるモッピーペイというものがあるんです。モッピーペイとは、自分が保有しているのポイントを、他人にURLで送付できるサービスのことです。URLを受け取った側は、モッピーにログイ
  • 【API連携】Zaif/ザイフとAPI連携する方法 - 画像付きで分かりやすい!

    もし、多数の仮想通貨取引所で取引を行っている方々はこの記事に注目してください。多数の取引所の資産を一目で管理できる機能が今から説明するAPI連携機能です。一回だけ各取引所と連携しておくと、取引や資産管理がスピーディーにできますので是非、API連携をお試しください。Zaif運営元はテックビューロという会社です。2018年取引所に不正アクセスにより約70億円の仮想通貨流出被害を受けました。テックビューロはこの事件によりJASDAQ上場企業であるフィスコグループのフィスコ仮想通貨取引所へZaifの事業を譲渡することを決めている状態です。Zaifの取り扱い銘柄はビットコイン(BTC)・イーサリアム(E