Cryptune - 汎用POSシステム

米国会社Cryptune LLCは、完全に統合された仮想通貨支払い汎用POSシステムでPOSソフトウェアおよびハードウェア業界を崩壊させることになりました。 在庫管理、販売追跡、リアルタイムレポート機能、テキストメッセージアラート、使いやすい顧客コンタクト機能などがあります。 Cryptune独自のハードウェアおよびソフトウェアPOSシステムは、業界の先駆者であるCoinpaymentsとの戦略的パートナーシップを通じて、POS市場をIoTとWeb 3.0の次の波に導く、CPT Reward Tokenを含む1000以上の異なる仮想通貨の受入れを可能にします。 POSシステムのエキスパートとトランザクション、ネットワークセキュリティ、仮想通貨専門家を組み合わせることで、Cryptuneは世界中の小売店やレストランオーナーに最先端のソリューションを提供します。

ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
CPTS
開始日時
2018-11-15
終了日時
2019-02-11
最低目標
2,400,000 USD
最高目標
24,000,000 USD
初回価格
0.0043 USD
トークン供給数
5,200,000,000
公式サイトへ Owner of Cryptune?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH, BTC, LTC, Fiat
供給率52%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • Nov 15 - Nov 29 - 30%
  • Nov 30 - Dec 21 - 22%
  • Dec 22 - Jan 12 - 15%
  • Jan 13 - Jan 27 - 10%
  • Jan 28 - Feb 11 - 5%

概要

消費者に報いる世界初のプラットフォーム。

私たちの使命は、最新のPOSソフトウェアとマーチャントの取引手数料の削減を組み合わせることで、あらゆる規模の企業が成功するための情熱、革新、起業家精神によってPoint-of-Saleテクノロジー産業に革命を起こすことです。 在庫管理、販売追跡、リアルタイムレポート機能、テキストメッセージアラート、使いやすい顧客コンタクト機能などがあります。

Cryptune独自のハードウェアおよびソフトウェアPOSシステムは、業界の先駆者であるCoinpaymentsとの戦略的パートナーシップを通じて、POS市場をIoTとWeb 3.0の次の波に導く、CPT Reward Tokenを含む1000種類以上の異なる仮想通貨の受入れを可能にします。

POSのシステムエキスパートとネットワークのセキュリティおよび仮想通貨専門家を組み合わせることで、Cryptuneは世界中の小売店やレストランオーナーに最先端のソリューションを提供しています。

チーム すべてを見る

Chelo Ramirez
Chelo Ramirez
CEO of MC Restaurants Franchise NYC
Randy Abreu
Randy Abreu
Senior Legal Advisor
Rafael Amarante
Rafael Amarante
Retail Division Advisor
Ricardo Cuesta
Ricardo Cuesta
Co-Founder & CEO
Jose D. Collado
Jose D. Collado
Co-Founder & COO
Fernando Fernandez
Fernando Fernandez
Co-Founder & Chairman

人気ICO記事

  • 「コイン相場」開発週報 Vol.29

    直近2週間は、UI最適化と機能追加により、アプリがアップデートしました。仮想通貨の相場は相変わらずの冬景色ですが、業界を少しでも盛り上げられるように頑張って参ります。最新版は今週中にリリース予定ですので、しばらくお待ちください。先週にリリースを予定していたTOPページなのですが、UIの微調整・ニュース整理のため予想していた時間より少し時間がかかりました。全ての情報をTOPページでスピーディーに確認できます。最新バージョンでは、各通貨詳細ページでSiri機能をショートカットで追加し、コインの価格がリアルタイムで確認できるようになります。簡単かつ便利に利用できる機能でございますので是非、お試しくだ
  • そうだ お年玉、配ろう。 「みんなのエアドロ」リリース!

    誰でも簡単にエアドロップできる「みんなのエアドロ」をリリースしました。コイン相場ウォレットが対応している通貨であれば簡単にエアドロップすることができます。なんてシーンで、使ってみてはいかがでしょうか。ピックアップ内の「Airdrop P」を選択(英語名はAirdrop Pなのでこんな表記になっています)配りたい通貨を選択し合計額、配布人数、メッセージを記入下さい。※配布人数の限度は1000人です。入力項目の確認をして下さい。エアドロップ用のウォレットにコインが送金されました。QRコードとリンクが自動生成されます。SNSやチャットでシェアしましょう!※24時間以内に受け取られなかった通貨は作成
  • 国内ブロックチェーン・スタートアップ資金調達事例のまとめ【2019年2月版】

    ここ最近、ずいぶん周囲のブロックチェーンスタートアップが資金調達しているなぁと思うようになりました。実際に数えてみると、直近3ヶ月でブロックチェーン系スタートアップの資金調達が12件。2017年や2018年はまだ、とかなんて発想が頭にあったから、こういった国内での調達のニュースが少なかったのか。今の仮想通貨市場考えたら、普通のVCの方がお金あるよね、という話なのか。色々原因や仮説はあるかと思いますが、とにかく最近増えているよね、と。というわけで、簡単に一覧で直近6ヶ月で資金調達した、国内のブロックチェーンスタートアップをまとめてみました。一覧はこんな形ですが、ちょっと詳細追っていきましょう