TillBilly - デジタル決済ネットワークと統合POS端末

TillBillyはブロックチェーンを主流小売にもたらすことを目指しています。 TillBillyは、非接触支払いを行い、自動的にデジタル領収書(税金請求書)を受け取り、仮想通貨の複雑さや価格の変動なしにロイヤルティ報酬ポイントを集まり、ユニークな販売場所ハードウェア端末を備えたStellarベースのデジタル決済ネットワークです。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
BILL
開始日時
2018-10-15
終了日時
2018-12-15
最低目標
11,500,000 XLM
最高目標
115,500,000 XLM
初回価格
1 BILL = 1 XLM
トークン供給数
...
公式サイトへ Owner of TillBilly?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームStellar
タイプStellar
参加可能通貨XLM, Others
供給率20%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

TillBillyはPOS端末に接続された一体型の「タップ&ゴー」端末です。買い物客が支払いを行うことができ、自動的にデジタル領収書(税申告書)を受け取り、NFC対応のカード、携帯電話またはウェアラブルを叩くことでロイヤルティ報酬ポイントを集まります。

チーム すべてを見る

Sarthak Moghe
Sarthak Moghe
CEO & Founder
Eddie Cejvan
Eddie Cejvan
COO & Co-Founder
Vinny Bhaskar
Vinny Bhaskar
Engineering Director
Aditya Moghe
Aditya Moghe
Engineering Director
Lukas Wesemann
Lukas Wesemann
Marketing Director
Jannik Hansen
Jannik Hansen
Communication Consultant

人気STO/ICO記事

  • MACD(マックディー)とその分析ツール「Proアラート」について

    投資分析にはファンダメンタルズ分析とテクニカル分析の2種類があります。ファンダメンタルズ分析は主に企業業績などをもとに企業の価値を分析する方法で、テクニカル分析はチャートに表れている様々指標、数値、パータンを分析する方法です。MACDはチャートを見て売買を判断するテクニカル分析になります。MACDは「Moving Average Convergence & Divergence」の略1979年にGerald Appelによって開発された指標です。日本語で表現しますと「移動平均線の収束&拡散」でさらに分かりやすく説明しますと「」という意味です。複数の移動平均線は離れたら(Divergence)
  • Liquid取引所のメリットをすべて解説!銘柄、手数料などについて

    ✅ 【便利】流動性が高いため、注文が通りやすい!Liquidは世界中の注文を一つのオーダーブックに集約させて流動性が乏しい通貨ペアーも注文が通りやすいです。✅ 【信頼】運営資金が豊富で何かあっても安心2017年11月にICO(資金調達)を行い、112億円の調達に成功。その後にも莫大な資金調達に成功し、2019年4月3日には「ユニコーン企業」になったと公表されています。日本のスタートアップ企業では、"メリカリ"に次く2社目の「ユニコーン企業」で、とてもしっかりしている企業です。✅ 【安心】国内最高レベルのセキュリティー体制顧客資産をオンラインから切り離したコールドウォレットで100%管理しており
  • CoincheckがIEOを事業を検討・・決済型のICOのみが対象

    累積188万人のユーザーを保有している国内最大級の仮想通貨取引所CoincheckがIEO事業を検討することを22日、公式ホームページを通じ発表した。IEOの対象となるプロジェクトはこれまで資金調達を行っていなかったプロジェクトで資金決済に関する法律の適用対象となるユーティリティ・トークンを用いた資金調達ICOのみに制限される。金融商品取引法の適用対象となるセキュリティ・トークンを活用した資金調達(収益分配型ICO/STO)は対象にならない。IEOとはInitial Exchange Offeringの略で、暗号資産を取引所を通じ公開(Initial)、販売・提供(Offering)し、資金調