Capitual - お金を使う方法を改革

Capitualは、法定通貨と暗号通貨間の即時交換を可能にすることによって、暗号通貨の進化をもたらします。 ユーザーは自分のポートフォリオを設定し、損失を防ぐし、安全で直感的な環境で貯金することができます。CapPayは、あらゆる物理的な店舗や電子商取引で使用される支払いゲートウェイです。顧客は固定通貨または暗号通貨で支払うことができますが、あなたは選択した通貨でしか資金を受け取ることができません。 主要なeコマースプラットフォーム、モバイルアプリケーション、およびパブリックAPI用のプラグインがあり、誰でも簡単に暗号通貨を受け入れることができます。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
CPB
開始日時
2019-07-01
終了日時
2019-12-31
最高目標
51,000,000 USD
初回価格
1.0000 USD
トークン供給数
...
公式サイトへ Owner of Capitual?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH, BTC
供給率不明
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

私たちの使命は常にユーザーが期待する以上のものを提供することです。 単純なユーザーは高度な機能にアクセスでき、高度なユーザーはこれまで見たことのない使いやすさを示すことになり、暗号通貨に関するすべてが単純化されます。 ユーザーが期待していることから常に一歩先を行くことが、Capitualの生涯にわたる使命です。

チーム すべてを見る

Amarildo Caka
Amarildo Caka
CEO
Guilherme Nunes
Guilherme Nunes
CSO
Jefrey Santos
Jefrey Santos
CTO
Frank Thompson
Frank Thompson
Advisor
Ali Kabiri
Ali Kabiri
Advisor
Valter Fontes
Valter Fontes
Advisor

人気STO/ICO記事

  • 【API連携】BitMEX/ビットメックスの取引や資産管理を効率化

    【API連携】BitMEX/ビットメックスの取引や資産管理を効率化の取引や資産管理を効率化する方法をご存知でしょうか?が公開している公式APIを活用すれば、コイン相場アプリに連携し取引が可能になります。通常、APIはプログラミングの知見がない方にとって、活用ハードルが高いですが、コイン相場では簡単にAPIが連携でき、ポートフォリオ管理や取引を効率化することができます。ここでは世界最大級の先物取引所であるのAPI取得方法とへのAPI連携方法をご紹介させていただきます。BitMEXはBTC(ビットコイン)、BCH(ビットコインキャッシュ)、ETH (イーサリアム)、LTC (ライトコイン)
  • ふるさと納税でビットコインを無料でゲットしよう!

    ビットコインが欲しいけど、相場変動が激しく絶対に溶かしてしまう気がするから買うのはやめよう!という方に朗報です。Coinpoinを通じ、ふるさと納税を行うと商品を買うことでビットコインが無料で手に入ります!ふるさと納税とは、応援したい自治体に寄附(商品の購入)をすることで、所得税や住民税の還付・控除が受けられる制度のことです。多くの自治体では地域経済活性化のために、色々な商品を用意しています!ふるさと納税に関するより詳しい情報・寄附可能額を調べるには以下の順番でお進みください。「でビットコインを貯める」→「詳細内容確認」→「商品購入」この順番でアクセスし、商品を購入することで記録(ログ)が残
  • 【FXとは?】特徴、仕組みなどを分かりやすく説明!

    FX(外国為替証拠金取引)とは、外国為替取引を「証拠金」で行う取引のことです。利益を得られる方法は大きく2つあります。1. 「価格変動」による為替差益2. 「スワップ」による金利差益ん。。まだ、見ても分からないと思いますが、詳しくは後ほど説明しますのでまずはFX取引には2つの方法で利益が得られることを頭に入れておきましょう。二つの方法で利益が得られるが、二つを同時に狙うことはとても難しいためベテランのトレーダーでも一般的には「価格変動」による為替差益を中心にトレードします。FX取引の最大の収益は、価格変動による為替差益から得ることができます。ビットコイン、金、株式など全ての投資と同様に安く買っ