Blockcloud - 高度なTCP / IPアーキテクチャ

Blockcloudは新しいタイプのIoTサービス市場を生み出しました。 IoTサービスの効率的な価格設定と配布を通じて、両方の有能な機器がサービスに貢献することを奨励し、IoTコミュニティに強い経済的インセンティブを提供することができます。

ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
not determined
開始日時
2018-10-11
終了日時
2018-10-17
最低目標
600,000 USD
最高目標
1,000,000 USD
トークン供給数
...
公式サイトへ Owner of Blockcloud?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率5%
KYCKYC
参加不可地域countries where ICO are forbidden
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

Blockcloudは、現代のアプリケーションが駆り立てる道を再発明することを目指しています。 これは、既存のインターネットを改善およびアップグレードする、ブロックチェーンベースの高度なTCP / IPです。 ブロックチェーンの利点と将来のインターネット技術を組み合わせて、現在のブロックチェーンネットワークとインターネットアプリケーションが動作する場所の下にあるテクノロジ層を再構築します。 Blockcloudは、動的ネットワークに継続的な接続性を提供するための「ビルディングブロック」として機能します。 それは、より優れたモビリティ、信頼性、インセンティブ、セキュリティ、公平性、および上位層のアプリケーションへのスケーラビリティを提供します。

チーム すべてを見る

Zhongxing Ming
Zhongxing Ming
CEO
Shu Yang
Shu Yang
Chairman / SCN Lab Principal
Dai Pan
Dai Pan
Co-founder / COO
Dong Huo
Dong Huo
Strategic Scientist
Qi Li
Qi Li
Expert of Network Security and Cryptography
Wei Xiao
Wei Xiao
Data Scientist

人気ICO記事

  • 【ポレット(pollet)とは】貯めたポイントを店舗決済で使えるvisaプリペイドカード

    ポイントをチャージできるVisaのプリペイドカードポレット(pollet)をご存知でしょうか。ポレットとはポイントサイトなどで貯めたポイントをvisaプリペイドカードと連携して、ネットやリアル店舗のお買い物で決済利用できるサービスです。のを運営する、の鈴木社長の会社なんです。所在地もオズビジョンと同じですね。を知る人からすると、非常に信頼できる点じゃないでしょうか。事業的にも、からの送客効果、ハピタスポイントの利用用途の拡大など、相乗効果がありそうですね。があります。まとまった量のポイントであれば利用し易いですが、数円単位の細かいポイントだとお買い物には使いにくいですよね・・・そん
  • DeFiを理解する:ブロックチェーン注目トピックの良記事まとめvol.1

    2019年04月16日追記: おすすめ記事を1つ追加しました。直近の半年で話題になり、注目を集めているトピックの1つが #Defi 分散型金融だろう。何より、実際自身の手で動かしてみることが出来るプロジェクトが多いという意味で、誰にでもとっつきやすいテーマである。クリプトトレーダーやdAppsゲーマーの皆さんのように、基本的なブロックチェーンの理解がある方々だと理解はきっと難しくないはずだ。尚、Editors Choice by CoinViewは、注目トピックの概要を網羅的に理解出来る記事を紹介することで、全体像と概況をスムーズに掴む一助になればという試みだ。直接レポートを書くという事はせず
  • 【2019年最新版】サラリーマンにおすすめの副業16選!会社員は隙間時間に賢く稼ぐ

    まだ、副業をしていないサラリーマンは危険信号です。もしあなたが一つの会社の収入のみに頼っているのであれば、このブログで紹介するに青ざめるかもしれません。一方でピンチはチャンスと言いまして、とも言えます。このブログが、日本の悩めるサラリーマンの参考になりますと幸いです。サラリーマンのは2017年で432万円です。リーマンショック以降やや回復傾向にはありますが、とはいえの状況であり、今後平均給与が大きく上がるとは考えづらいです。また、会社で給与が1万円しか上がらなかった(あるいは)なんて経験をしている人は多いのではないでしょうか。それもそのはず、終身雇用型の給与形態をとっている会社では