Azbit - ブロックチェイン投資銀行

Azbitは、伝統の金融世界と仮想通貨世界を結びつけます。

ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
AZ
開始日時
2018-10-01
終了日時
2019-01-31
最低目標
7,500,000 USD
最高目標
28,901,376 USD
初回価格
0.0001 USD
トークン供給数
240,844,800,000
公式サイトへ Owner of Azbit?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH, BTC, LTC, Fiat
供給率60%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

Azbitは、暗号プロジェクトや個人ユーザーのための伝統的な金融サービスと、投資商品へのアクセスを提供します。

以下のサービスを提供します:ブロックチェーンのビジネスと個人のために:従来の法定銀行と金融サービス、および従来の株式や通貨市場での取引にアクセスできる仲介サービス。トレーダーと投資家のために:トレードコピー、ソーシャルトレーディング、ポートフォリオ管理などの最も一般的な仮想通貨投資ツールへの単一のプラットフォームによるアクセス。すべての暗号ユーザーに対して、証券トークン、ユーティリティトークン、セキュリティトークンのオンライン取引へのアクセス。この目的のため、ヨーロッパ、アジア、米国を含むすべての必要な管轄区域に登録され、規制される予定です。

プロジェクトは、以下のコンポーネントを備えています:銀行サービスと支払い処理。できるだけ多くの仮想通貨とユーティリティ/セキュリティトークンをサポートするマルチ通貨交換。投資プラットフォーム。 Azbit.ID安全な識別システム。

チーム すべてを見る

Max Zmitrovich
Max Zmitrovich
Chief Marketing Officer, Co-Founder
Alex Siow
Alex Siow
Enterprise Risk Manager
Lam Riki Pham
Lam Riki Pham
Head of Strategic Planning
Andy Yeo
Andy Yeo
Blockchain Lawyer, AML-specialist
Igor Kostyukovsky
Igor Kostyukovsky
Chief Technical Officer
Joachim Arthur Sorgho
Joachim Arthur Sorgho
Development (Project Manager)

人気ICO記事

  • 【ポレット(pollet)とは】貯めたポイントを店舗決済で使えるvisaプリペイドカード

    ポイントをチャージできるVisaのプリペイドカードポレット(pollet)をご存知でしょうか。ポレットとはポイントサイトなどで貯めたポイントをvisaプリペイドカードと連携して、ネットやリアル店舗のお買い物で決済利用できるサービスです。のを運営する、の鈴木社長の会社なんです。所在地もオズビジョンと同じですね。を知る人からすると、非常に信頼できる点じゃないでしょうか。事業的にも、からの送客効果、ハピタスポイントの利用用途の拡大など、相乗効果がありそうですね。があります。まとまった量のポイントであれば利用し易いですが、数円単位の細かいポイントだとお買い物には使いにくいですよね・・・そん
  • 【2019年最新版】サラリーマンにおすすめの副業16選!会社員は隙間時間に賢く稼ぐ

    まだ、副業をしていないサラリーマンは危険信号です。もしあなたが一つの会社の収入のみに頼っているのであれば、このブログで紹介するに青ざめるかもしれません。一方でピンチはチャンスと言いまして、とも言えます。このブログが、日本の悩めるサラリーマンの参考になりますと幸いです。サラリーマンのは2017年で432万円です。リーマンショック以降やや回復傾向にはありますが、とはいえの状況であり、今後平均給与が大きく上がるとは考えづらいです。また、会社で給与が1万円しか上がらなかった(あるいは)なんて経験をしている人は多いのではないでしょうか。それもそのはず、終身雇用型の給与形態をとっている会社では
  • 「コイン相場」開発週報 Vol.35 - デモトレ機能を開発しています。コインポインのウェブ版は完成!

    コイン相場やコイン神社をご利用の皆様!いつも私たちのサービスをご利用くださいまして誠にありがとうございます。今年も季節が変わり、いよいよ待っていた10連休!ゴールデンウィークが間もなく始まります。ゴールデンウィーク中の5月1日には年号も新しく変わるので平成時代が終わり"令和"時代に突入ですね。時間の流れはとても早いので、私たちコイン神社チームも皆様に満足いただけるようなサービスを開発し、提供できるように今後も頑張りたいと思います。さて、今週も皆様からフィードバックを貰ったところの修正や新しい機能の開発で毎日忙しく過ごしております。開発の内容は本記事の下からご確認ください。仮想通貨のデモトレ機能