ArcadierX - 世界初のリバースICO

人々が簡単に発見し、学び、信頼し、取引するつながりのあるコミュニティを作ります。私たちは、商業機会を創出し、あらゆるオンライン市場のニーズを満たすために働く、人々と企業を結び付けるより良い方法を発見するよう努めています。誰もが自由にそして簡単に発見し、共有し、そして彼らが望むものを提唱することができる信頼のプラットフォームでコミュニティを結ぶための解決策を革新します。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
ARCX
開始日時
2018-12-01
終了日時
2019-07-01
最低目標
4,500,000 USD
最高目標
25,000,000 USD
初回価格
0.1500 USD
トークン供給数
260,000,000
公式サイトへ Owner of ArcadierX?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨Others
供給率40%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • Pre-Sale 1 - Till 31st March 2019 - 30% Bonus
  • Pre-Sale 2 - 10% Bonus - Till 30th June 2019

概要

ArcadierXは分散型元帳テクノロジを活用し、各ソリューションの革新的な概念と利点を融合してArcadierオンライン市場プラットフォームを強化します。

貿易融資

国境を越えた事業における貿易金融を合理化して高額手数料を削除し、取引効率を高める

来歴

サプライチェーンの透明性を高め、あらゆるサプライチェーンでの原産地保証とCoCを提供する

AI / MLによるデータ分析

オンラインの購入者や販売者に製品発見の提案をするなど、人工知能や機械学習を使用したインテリジェントデータ分析機能の導入

Arcadierハブ

調達効率と販売分配の機会を増やす、費用対効果の高い新しいeコマース在庫分配メカニズム

Arcadier信頼

革新的なオンライン評判信頼の統合とポータビリティシステム

ARCTXの支払い

トレーサビリティを可能にし、取引手数料を削減しながら、Arcadierエコシステム内の優先通貨として、当社独自の安定トークンであるARCTXの発行と使用

チーム すべてを見る

Dinuke Ranasinghe
Dinuke Ranasinghe
CEO & Co-Founder
Paul J Cascun
Paul J Cascun
CTO & Co-Founder
Kenneth Low
Kenneth Low
CCO & Co-Founder
June Boo
June Boo
General Manager North America Head of Group Strategy
Jiunn Shyong Tang
Jiunn Shyong Tang
Group Financial Controller
Jerome Lasic
Jerome Lasic
Lead Engineer

人気STO/ICO記事

  • 【DMM Bitcoinとは】キャンペーン中に口座開設して1000円GETしよう!

    「ビットコイン」を含め、7種類もの仮想通貨取引が可能!14通貨ペアのレバレッジ取引が可能です!取引に必要な機能が集約されているのは勿論、レイアウトもオリジナル仕様にカスタムすることができます。何より、チャート機能の充実がトレーダー上級者に選ばれる所以でしょう。仮想通貨取引所では珍しい両建てでの取引が可能。レバレッジ取引では取扱いアルトコインの空売りが可能なことに加え、8つの注文方式を提供しています。[[DMMビットコインはアルトコインのレバレッジ取引に対応しています。ビットコインを含めた7種類の通貨(ETH、BCH、LTC、XRP、XEM、ETC)に対応していますのは大きな魅力と言える
  • バイナンス、Libraの類似プロジェクトVenusを発表

    世界最大級の仮想通貨取引所バイナンスが「Libra」に類似した独自の地域版仮想通貨「Venus」を19日発表した。バイナンスはVenusプロジェクトを始める背景として「金融市場は金融ヘゲモニー(覇権)が長い時間ほしいままにしてきた」と述べ、「市場を先取りした機関が独占的な利益を得てきた」と指摘した。そしてバイナンスは全世界の国々や地域で規制当局と積極的にコミュニケーションをとり、システムを構築して来たことや様々な国でブロックチェーンプラットフォームを運営し、プラットフォームの暗号資産BNBの経験などについても説明した。バイナンス側は「ステーブルコインを安全に発行・運営できるパブリックブロックチ
  • 【仮想通貨FXに最適】GMOコインのおすすめ理由を一挙解説!

     ビットレ君は、GMOコインが提供している仮想通貨レバレッジ取引のためのスマホアプリです。当アプリでは10種類のテクニカル指標を利用することができます。 リップルやイーサリアムなどのレバレッジを効かせた取引が可能。アルトコインを空売りすることができる数少ない取引所です。 親会社であるGMOインターネットワークから金融ビジネスノウハウや情報セキュリティ対策の施策をそのまま引き継いだGMOコイン。国際基準の情報セキュリティが適用されていると思われます。