Aleph Zero - ビザンチンノードを備えた非同期ネットワークでの効率的なアトミックブロードキャスト

柔軟なアプリケーション機能により、パブリック台帳として、またパブリック台帳に接続されたプライベートインスタンスとして動作できます。 これにより、企業は業務に有益で革新的な分散プロジェクトを構築できます。 Aleph Zeroチームは、インフラストラクチャと新しい分散型ソリューションの構築を支援するためのコンサルティングとチーム拡張サービスも提供しています。

STO/ICO基本情報

ステータス
公開前
トークン記号
A0
最高目標
4,300,000 USD
初回価格
0.1400 USD
トークン供給数
...
公式サイトへ Owner of Aleph Zero?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームSeparate Blockchain
タイプAleph Zero, infrastructure token
参加可能通貨Others
供給率不明
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

Aleph Zeroプロトコルはリンクが簡単で透過的であるため、エンタープライズソリューションをより効率的で強力かつ信頼性の高いものにします。 私たちのプロトコルは、暗号化、数学、その他の分野における長年の研究の結果を示す新しい科学論文に基づいており、最終的には分散型方式でネットワーク上で高スループットと高速確認応答を使用してデータと価値を送信する問題に対する徹底したソリューションを作成します。科学論文では、数学と暗号化の分野の訓練を受けた専門家がAleph Zeroを完全に検証することができます。

チーム すべてを見る

Matthew Niemerg
Matthew Niemerg
Co-Founder, CEO
Johan Bratt
Johan Bratt
Co-Founder, CIO
Adam Gagol
Adam Gagol
Co-Founder, CTO
Antoni Zolciak
Antoni Zolciak
Co-Founder, COO
Michal Swietek
Michal Swietek
Co-Founder, CPO
Birk Thisted
Birk Thisted
Co-Founder, Business Designer

人気STO/ICO記事

  • ノアシティ-分権国家の夢の実現

    新たな分散型経済を支持する人にとっての究極の夢は、ブロックチェーン技術の基本原則にのっとって運営される国家に居住することです。すなわち、民主主義、権力分配と分権、コンセンサスによる意思決定、デジタル自治といった原則です。この夢はノアシティによって現実になろうとしています。ノアプロジェクトは長期にわたって暗号資産市場に存在し続けています。最近、ノアプロジェクトはと提携して、ノアがその構築を目指すエコシステム全体をホストするための新ブロックチェーンの開発を進めています。Platinum Q DAOエンジニアリングが関わる別のプロジェクトが、です。これは分散型ネットワーク上で運営され、その分散型
  • 仮想通貨取引所bitFlyer(ビットフライヤー)の特徴まとめ!メリット・口コミ

    [✅【最短】クイック本人確認で最短で即日取引が可能仮想通貨取引をする為には、KYC(本人確認)が必ず必要です。多くの他取引所では「はがき受取で本人確認」を行うため、取引までは約1週間ほどの時間がかかります。しかし、bitFlyerではスマホで本人確認手続きが完結するので最短で、即日取引が可能です。(はがき受取も可)✅【便利】初心者でも使いやすいシンプルな画面で、初心者でも簡単に操作できる販売所形式を採用しており、銘柄を選択し数量を入れるだけで売買が成立します。販売所の手数料は無料となっているが、スプレッドで見えない手数料がとられるため、頻繁に取引をする投資家は注意が必要!✅【信頼】信頼性の高い
  • ふるさと納税でビットコインを無料でゲットしよう!

    ビットコインが欲しいけど、相場変動が激しく絶対に溶かしてしまう気がするから買うのはやめよう!という方に朗報です。Coinpoinを通じ、ふるさと納税を行うと商品を買うことでビットコインが無料で手に入ります!ふるさと納税とは、応援したい自治体に寄附(商品の購入)をすることで、所得税や住民税の還付・控除が受けられる制度のことです。多くの自治体では地域経済活性化のために、色々な商品を用意しています!ふるさと納税に関するより詳しい情報・寄附可能額を調べるには以下の順番でお進みください。「でビットコインを貯める」→「詳細内容確認」→「商品購入」この順番でアクセスし、商品を購入することで記録(ログ)が残