ALAX - ゲーマー向けにデザインされたブロックチェーンApp Store

ALAXはブロックチェーン技術に基づいたモバイルゲーム配信プラットフォームです。 目標は、非銀行利用者(Findexによれば20億以上)の人を含むが、現金や3G / LTEスマートフォンにアクセスできる人を含むすべての人にゲームを提供することです。ALAXはDECENTのDCoreブロックチェインの上に構築されています。 顧客は、ブロックチェーン機能を提供するDECENTのライブラリを使用したアプリケーションを介してALAX Storeにアクセスすることができます。 コンテンツプロバイダーはALAX Android SDKにアクセスして、アプリ内購入、報酬などのさまざまな機能を含めることができます。したがって、ALAXを使用するすべてのアプリケーションにわたって一貫性が確保できます。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
ALX
開始日時
2018-04-17
終了日時
2018-04-23
最高目標
30,000 ETH
初回価格
1 ETH = 10000 ALX
トークン供給数
300,000,000
公式サイトへ Owner of ALAX?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH, BTC, LTC
供給率50%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • Public Sale, 1st Round - 10% Bonus

概要

ALAXはブロックチェーン技術をベースとしてモバイルゲーム配信プラットフォームで、世界中のゲーム業界に新鮮な空気を届けようとしています。 DECENTとDragonflyは、銀行に入らずに現金や3G / LTEのスマートフォンにアクセスできる人を含むすべての人にゲームを提供するために力を合わせています。彼らの目的は、コンテンツクリエイターとゲーマーのためのプラットフォームを提供することです。

顧客は、ブロックチェーン機能を提供するDECENTのライブラリで構築されたアプリケーションを使用してALAXストアにアクセスすることができます。コンテンツプロバイダは、ALAX And​​roid SDKにアクセスして、アプリ内購入、報酬などのさまざまな機能を含めることができます。したがって、ALAXを使用するすべてのアプリケーションで一貫性が確保されます。

TGEでALXはALXトークンを生成します。これらのトークンは、ALAトークンと交換することができ、ALAトークンはALAXストアで使用できます。内部取引所、または実店舗やモバイルオペレータの既存のリセラーネットワークを介してエンドユーザに提供されます。

ALAXの4つのアーキテクチャレイヤは、これらのタスクをすべて管理します。トランザクション層は、クライアント、パブリッシャ、およびALAXストア間のすべてのブロックチェーントランザクションを管理します。 ALAXストアはALAXで利用可能なエンティティを管理するデータおよびトランザクションレイヤーの上に基本的なビジネスロジックを提供しますが、データレイヤーはすべてのコンテンツを安全かつ確実に格納します。最終層であるアプリケーション層は、ゲーマーとゲーム開発者のためのインターフェースです。

チーム すべてを見る

Matej Michalko
Matej Michalko
Co-founder
Kalvin Feng
Kalvin Feng
Co-founder
Tomas Koprusak
Tomas Koprusak
Project Lead
David Martinec
David Martinec
Operations Manager
Zuzana Gonova
Zuzana Gonova
PR Manager
Matej Nemcek
Matej Nemcek
Blockchain and Backend Engineer

人気STO/ICO記事

  • CoincheckがIEOを事業を検討・・決済型のICOのみが対象

    累積188万人のユーザーを保有している国内最大級の仮想通貨取引所CoincheckがIEO事業を検討することを22日、公式ホームページを通じ発表した。IEOの対象となるプロジェクトはこれまで資金調達を行っていなかったプロジェクトで資金決済に関する法律の適用対象となるユーティリティ・トークンを用いた資金調達ICOのみに制限される。金融商品取引法の適用対象となるセキュリティ・トークンを活用した資金調達(収益分配型ICO/STO)は対象にならない。IEOとはInitial Exchange Offeringの略で、暗号資産を取引所を通じ公開(Initial)、販売・提供(Offering)し、資金調
  • MACD(マックディー)とその分析ツール「Proアラート」について

    投資分析にはファンダメンタルズ分析とテクニカル分析の2種類があります。ファンダメンタルズ分析は主に企業業績などをもとに企業の価値を分析する方法で、テクニカル分析はチャートに表れている様々指標、数値、パータンを分析する方法です。MACDはチャートを見て売買を判断するテクニカル分析になります。MACDは「Moving Average Convergence & Divergence」の略1979年にGerald Appelによって開発された指標です。日本語で表現しますと「移動平均線の収束&拡散」でさらに分かりやすく説明しますと「」という意味です。複数の移動平均線は離れたら(Divergence)
  • バイナンス、Libraの類似プロジェクトVenusを発表

    世界最大級の仮想通貨取引所バイナンスが「Libra」に類似した独自の地域版仮想通貨「Venus」を19日発表した。バイナンスはVenusプロジェクトを始める背景として「金融市場は金融ヘゲモニー(覇権)が長い時間ほしいままにしてきた」と述べ、「市場を先取りした機関が独占的な利益を得てきた」と指摘した。そしてバイナンスは全世界の国々や地域で規制当局と積極的にコミュニケーションをとり、システムを構築して来たことや様々な国でブロックチェーンプラットフォームを運営し、プラットフォームの暗号資産BNBの経験などについても説明した。バイナンス側は「ステーブルコインを安全に発行・運営できるパブリックブロックチ