2Key - 私たちは人同士のリンクを創り変えています

2keyの技術は、普通のHTTPリンクにスマートコントラクトを埋め込み、そこに独自の多段階型追跡プロトコルを活用する事で、ネット上の情報の共有を在り方そのものを大きく変えるものです

STO/ICO基本情報

ステータス
公開前
トークン記号
2KEY
最高目標
20,000,000 USD
初回価格
0.0950 USD
トークン供給数
...
公式サイトへ Owner of 2Key?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨Others
供給率31%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

多段階型追跡システム - 可能の定義を作り変えるシステム

人同士のネットワークを通過する情報の可視化

弊社の多段階型追跡技術は、ウェブ上のリンクを共有する全てのユーザーをスムーズに追跡して記録します。

ネット上の情報の広がり方を理解する

世界で初めて、ネット上の情報拡散を狙ってインセンティブ化する仕組みを、理解し利用する事が可能となります。

類型分布図を使用した情報拡散の可視化

全ての情報共有が追跡及び記録される事で、情報がどう広がるかをパターン分けし分析する事が可能となります

ネット上の活発な情報共有に対して難なく報酬を提供する

当社の技術は、ネット上での活発な活動から生まれる経済価値に対し報酬を自動で支払います

2Keyプロトコルのポテンシャルを解き放つ

2keyネットワークは、2keyプロトコルに基づいた革新的なP2Pプラットフォームであり、誰もが自分の持つ人脈を無理なく導入して現実において価値のある結果を生み出せます。

誰もが簡単に紹介リンクを作成し、情報の拡散、リードあるいはユーザー獲得などの目標を定め、自分の持つ人脈を活用して自分の提供するものにピッタリのユーザーを積極的に獲得する事が出来るようになります。 このプロセスは誰もが使える簡単でシンプルなものでございます。

独創的なインセンティブモデル

ゲーム理論と人工知能に基づいた我々の革新的アルゴリズムは、積極的な集客ターゲット設定と各参加者による信頼性の高い関連情報の共有を促進します。

このモデルでは、各参加者の評判をを数値化して計算し、積極的に情報を共有する人には共有によって生み出された経済価値をベースに報酬を与え、迷惑メールや無関係な情報を共有する人には制裁を与えます。

この革新的なモデルは、参加者に適切なメッセージを適切な人と適切なタイミングで共有する動機づけを行いながら、最適化されたネット上での参加と成果の達成を可能とします。

2KEYトークンの搭載

2KEYトークンはERC20ユーティリティトークンであり、2keyネットワークを支える基盤通貨として使用されます。 ネットワーク上で取引されている資産はネットワーク上のユーザーが2Keyキャンペーンに参加する際に獲得または喪失した評判 - ソーシャルキャピタルです。

2KEYは、契約を有効にし、確実にする手段として使用され、結果を生んだ情報共有に対する報酬の手段でもあります。 ネットワークへの参加を効率化し、ネットワークの成長を促進しするために、2keyネットワークは積み上げられたユーザーの評判とトークンの維持に対してユーザに報酬を与えます。

通貨の変換には1種の関税が適応され、徴収されたトークンは破棄されます。これによって、ネットワーク上で生成された経済価値と2KEYエコノミーそのものの価値を直接結びつけます。

チーム すべてを見る

Reshef Meir
Reshef Meir
PhD Algorithmic Game Theory. Senior Lecturer at Technion - Israel Institute of Technology. Information Systems Engineering, Economics, Game Theory Expert.
Yuval Emek
Yuval Emek
PhD Algorithmic Game Theory Assistant Professor at Technion - Israel Institute of Technology. Multi-Level Marketing and Incentive Models Expert.
Roey Tzezana
Roey Tzezana
Dr. Roey Tzezana, PhD Intl. published futurist, crypto author and lecturer. Disruptive tech analysis.
Guy Zyskind
Guy Zyskind
Founder, CEO @ Enigma MIT Media Lab | 10+ years software development Blockchain, Security & Privacy, Data-Science & Machine Learning Expert
Stas Oskin
Stas Oskin
Wings Foundation Co-Founder Leads the technological strategy for Wings.ai Blockchain core developer, architecture designer, and project manager.
Sebastian Stupurac
Sebastian Stupurac
Wings Foundation Co-Founder Leads the partnership's strategy for Wings.ai Token distribution strategist, product designer, and projects manager.

人気STO/ICO記事

  • ふるさと納税でビットコインを無料でゲットしよう!

    ビットコインが欲しいけど、相場変動が激しく絶対に溶かしてしまう気がするから買うのはやめよう!という方に朗報です。Coinpoinを通じ、ふるさと納税を行うと商品を買うことでビットコインが無料で手に入ります!ふるさと納税とは、応援したい自治体に寄附(商品の購入)をすることで、所得税や住民税の還付・控除が受けられる制度のことです。多くの自治体では地域経済活性化のために、色々な商品を用意しています!ふるさと納税に関するより詳しい情報・寄附可能額を調べるには以下の順番でお進みください。「でビットコインを貯める」→「詳細内容確認」→「商品購入」この順番でアクセスし、商品を購入することで記録(ログ)が残
  • 名古屋グランパス×スタートアップピッチでシンクロライフが優勝

    暗号通貨を使ったレストランレビューSNS・シンクロライフが、2019年12月に開催された中部ニュービジネス協議会と名古屋商工会議所が主催する「2019 名古屋グランパス×スタートアップピッチ」にて優勝した。コンテストでは、全国から9社が参加した中で、GINKANは自社が持つ「食べて暗号通貨が貯まるグルメSNSシンクロライフ」を活用したアイディアを発表。内容は、チームを応援するグランパスサポーター飲食加盟店を愛知県のスタジアム中心で形成し、シンクロライフの通常の暗号通貨還元に加え、勝利や優勝と連動して還元率や特典が大きくなる仕組み作るというもの。さらに、貯まった暗号通貨(シンクロコイン)でグ
  • 仮想通貨取引所bitFlyer(ビットフライヤー)の特徴まとめ!メリット・口コミ

    [✅【最短】クイック本人確認で最短で即日取引が可能仮想通貨取引をする為には、KYC(本人確認)が必ず必要です。多くの他取引所では「はがき受取で本人確認」を行うため、取引までは約1週間ほどの時間がかかります。しかし、bitFlyerではスマホで本人確認手続きが完結するので最短で、即日取引が可能です。(はがき受取も可)✅【便利】初心者でも使いやすいシンプルな画面で、初心者でも簡単に操作できる販売所形式を採用しており、銘柄を選択し数量を入れるだけで売買が成立します。販売所の手数料は無料となっているが、スプレッドで見えない手数料がとられるため、頻繁に取引をする投資家は注意が必要!✅【信頼】信頼性の高い