AdEx - デジタル広告のための分散型広告交換

AdExは、既存のオンライン広告市場を破壊し、重大な問題(広告詐欺、プライバシー、およびスポンサードメッセージの受信承認など)に対処することを目的としたブロックチェーンベースの広告交換です。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
ADX
開始日時
2017-06-30
終了日時
2017-06-30
調達金額
56,880 ETH
最高目標
40,000 ETH
初回価格
1 ETH = 900 ADX
トークン供給数
46,800,000
公式サイトへ Owner of AdEx?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプ不明
参加可能通貨Others, ETH
供給率不明
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

AdExチームはブロックチェーンテクノロジーをベースにした次世代オンライン広告エクスチェンジを開発します。 私たちのゴールはより効率的で直観的、透明性の高い広告プラットフォームを開発することです。

私たちは広告詐欺やプライバシーなどの重大な問題に対処し、現行のオンライン広告を刷新することを目的としています。

私たちは安全で透明性があり、現行の広告ネットワークから疎外されている消費者も含む全ての関係者に利益をもたらすプラットフォームを提供することによって、広告主や出版者を応援することが出来ると信じています。

私たちのソフトウェア開発、ブロックチェーン、ビデオストリーミングとオンライン広告の専門性は、全ての今ある解決策よりも優れた広告エクスチェンジを開発できるという自信をもたらします。

特徴

AdExはイーサリアムブロックチェーンとスマートコントラクトによって開発された分散化広告エクスチェンジです。AdExプラットフォームは透明性が高く、最も多くの顧客にリーチするために広告主と協力することなどにフォーカスし、従来のデジタル広告モデルを刷新することを目的にデザインされています。

AdExの最も特徴的な部分は” AdExユーザープロフィール”と呼ばれる全てのエンドユーザーが彼らに届けられる広告を理解し管理するためにデザインされた個人ページです。ユーザーに更に管理権を与えることは、彼らが自発的に個人情報や購買嗜好などの情報を提供してくれる点において、広告主にとってもベネフィットの大きい行為です。

この意味するところは、AdExプロフィールを使うことで広告主はより正確にターゲットを特定することが出来、結果としてより大きな費用対効果 (ROAS)を見込めるということです。

AdExテクノロジーはブロックチェーンとスマートコントラクトによって支えられており、このことによって従来の広告ネットワークの複雑さを取り除くことが出来ます。ネットワークはユーザー同士のみによって構成されているので、今日最も一般的な2つの問題、即ち透明性の欠如と不正確な広告キャンペーン結果の報告を解決に導きます。

オンライン広告の問題点と解決策

ユーザーの同意がない

解決策:AdExプロファイル AdExが広告を配信するすべてのユーザーは、自分の興味や好みを概説するのと同じくらい正確になることができる独自のプロファイルを持ちます。このプロファイルにより、消費者は自分に関連のある広告のみを見るようになります。

広告主にとって、これはより正確なターゲティング、キャンペーン設定時のミスの減少、およびコンバージョン率の向上を意味します。

プライバシーの問題とデータの悪用

解決策:ブロックチェーンはビッグデータの匿名使用を保証します

AdExが利用するブロックチェーン技術では、大量のデータを匿名化することができるため、統計的な目的にのみ使用されます。 簡単に言えば、ブロックチェーンの助けを借りて、広告主は依然として統計のみの形で彼らのターゲットオーディエンスやコンシューマーに関するデータを受け取り、処理することができます - 消費者のプライバシーを危うくすることないです。

入札の透明性の欠如

解決策:監査できる分散型交換

AdExはブロックチェーンに基づいているため、広告主はすべてのクリック/表示を簡単に追跡し、キャンペーンのすべての構成要素(参加者、広告掲載、インプレッション数、クリック数など)を確認できます。 情報は分散化されているため、広告の交換で広告を独占したり操作したりすることはできません。広告主は実際の結果に対してのみ料金を支払います。

不明瞭または誤解を招くような報告

解決策:統合リアルタイムレポート

ブロックチェーンは、すべての広告主が理解し、キャンペーンの掲載結果を分析するために使用できるユニバーサルデータセットを提供します。 それに加えて、AdExはリアルタイムの報告を可能にします(既存のネットワークはデータを集めて、それを広告主に見せるのに少なくとも数時間を必要とします)。このようにして、広告主はすぐに傾向を見つけて最大のコンバージョン数のためにキャンペーンを調整できます。 リアルタイムのレポートで、キャンペーンが適切に設定され追跡されているかどうかを簡単にテストできます。

広告詐欺

解決策:AdEx不正防止メカニズム

AdExは、詐欺行為や無効な広告トラフィックを追跡して防止するための技術的な仕組みを広告主に提供します。 この技術とブロックチェーンの透明性、リアルタイムのレポート作成および監査のアクセシビリティとを組み合わせることで、広告主が広告インベントリに対して支払う金額とその理由を正確に把握できるプラットフォームを提供できます。

広告ブロッカー

解決策:人々が見たいと思う巧妙で意味のある広告

AdExは、正確にターゲットを絞った邪魔にならない広告を配信します。 これによって、エンドユーザーは、迷惑になるのではなく、消費者の習慣を助長している広告を目にするようになります。 この取引所はまた、広告主に、可能な限りネイティブコンテンツに似たビジュアルデザインを自分の広告に適用するように提案します。

中央規制

解決策:ユーザー主導のガバナンス

AdExでは、消費者が何が正しいか悪いかを決定します。 クラウドソーシングの力はここ数年で証明されており、「消費者は常に正しい」というのは真実ではあります。さらに、悪い広告を実質的に除外する権限をユーザーに与えることは、全体的なコンバージョン、つまり広告主や出版社にとって有益になると考えています。

お支払い方法の制限

解決策:暗号通貨

ブロックチェーンと暗号通貨の使用により、文字通り誰でも広告の可能性を利用して事業を拡大することができます。

焦点の欠如

解決策:あるニッチ産業に焦点を当てる

AdExチームはVODとビデオストリーミングのバックグラウンドを持っています - ネットワークが最初はビデオ娯楽プロバイダーである出版社と協力する理由です。 私達はこの市場を知っています、そして私達はそれを宣伝することが関係する全ての関係者にとって有益であるように最もうまく提供する方法を知っています。AdExが将来AdEx V2で他のタイプのサイト運営者に公開する可能性(ロードマップを参照)、またはAdExの複数のサブディビジョンを開発する可能性を排除するものではありません。

トークン

AdExエコシステム内では、広告スペースと時間を売買するためにAdExトークン(ADX)が内部的に使用されます。広告主は広告を作成してから入札を行い、入札単価をADXトークンに設定できます。 広告主は、特定の数のインプレッション、クリックまたはコンバージョン(例えば、申し込み、購入など)に入札することができる。 パブリッシャーが入札を承認すると、トークンは、パブリッシャーが目標を達成したことを証明するまで凍結されます。 その場合、トークンはパブリッシャーの残高に転送されます。ネットワーク内の特定のアクションは、追加のトークンの作成によってインセンティブを与えられます。追加のトークンは、そのアクションをコミットしたユーザー全員が受け取ります。 これにより、トークンのゆっくりとしたオンデマンドのインフレが保証されるため、ネットワークが健全で使用可能に十分の流通があることになります。

フルプロセスウォークスルー

  1. サイト運営者が自分自身、Webサイト、および広告プロパティをサイト運営者ポータルに登録します。
  2. 広告主は自分自身と広告キャンペーンを広告主ポータルに登録します。
  3. 広告主は1つの実行済みコンバージョン目標に入札します(単純にするために1つだけ。実際のプラットフォームでは、10〜1000のコンバージョン目標に設定されます)。
  4. サイト運営者が入札を承認します。
  5. ユーザーがWebサイトにアクセスしてSDKを起動します。
  6. SDKが初期化し、AdEx Coreスマートコントラクト、発行者、および広告主からデータを取得します。その後、サイト運営者が1つの入札を承認し、1のコンバージョン目標はまだ実現していないことがわかります。 IPFSからデータを取得して広告を表示し、ブロードキャストします。その間に、 "Load"と "Impression"をハイパーログデータベースに記録します。
  7. ユーザーが広告をクリックして(ハイパーログの[クリック]をログに記録する)広告された商品にサインアップすると、コンバージョンの目標が達成されたことを広告主側から確認されます。
  8. 入札が実行されるはずなので、サイト運営者はAdEx Coreを呼び出し、入札実行の集計データを確認します。広告主がデータを確認すると、AdEx Core(特にADXExchange)がADX特典のロックを解除し、サイト運営者はに転送します。

チーム すべてを見る

Ivo Georgiev
Ivo Georgiev
CO-FOUNDER
Dimo Stoyanov
Dimo Stoyanov
CO-FOUNDER
Vanina Ivanova
Vanina Ivanova
MARKETING & AD TECH
Shteryana Shopova
Shteryana Shopova
SECURITY EXPERT
Alexandru Branza
Alexandru Branza
DEVELOPER
Ivo Paunov
Ivo Paunov
DEVELOPER

人気STO/ICO記事

  • 【仮想通貨FXに最適】GMOコインのおすすめ理由を一挙解説!

     ビットレ君は、GMOコインが提供している仮想通貨レバレッジ取引のためのスマホアプリです。当アプリでは10種類のテクニカル指標を利用することができます。 リップルやイーサリアムなどのレバレッジを効かせた取引が可能。アルトコインを空売りすることができる数少ない取引所です。 親会社であるGMOインターネットワークから金融ビジネスノウハウや情報セキュリティ対策の施策をそのまま引き継いだGMOコイン。国際基準の情報セキュリティが適用されていると思われます。
  • 【簡単】あなたにぴったりの仮想通貨取引所を診断!取引所診断ツールをコイン相場がリリース

    早速試してみたい方はから仮想通貨取引所は、特にここ最近増えて来ました。どの取引所を使えばいいのか、手数料を比較するのも数が多すぎて大変ですよね。面倒だから、今使っている取引所ばっかり使っている人も多いと思いますが、条件等も変わっている中で、本当に自分の投資スタイルに合っているのか自信がありますか?Googleで検索して、色んな記事を読んで比較してもどこが自分にあっているのか、どこがいいのか、さっぱり分からない。。取引所関連の記事はいっぱいあるけれど、アフィリエイト報酬が高い順で並んでいるだけという事も多いですよね。判断に困る、比較するのが手間だという方々のために国内最大の仮想通貨アプリ、コイ
  • 一目で丸わかり!仮想通貨取引所ランキング |手数料徹底比較

    ★★★★★ 日本円入金 : 無料 ★★★★★ 日本円出金 : 無料 ★★★★☆ 取引所 : Maker:-0.01%、Taker:0.05% ★★★★☆ 販売所(スプレッド) : 低め ★★★☆☆ レバレッジ(ロング) : 0.04%/日 ★★★☆☆ レバレッジ(ショート) : 0.04%/日★★★★★ 送金(btc) : 無料 ★★★★★ 送金(主要アルト) : 無料 ★★★★★ 日本円入金 : 無料 ★★★★★ 日本円出金 : 無料    ーーーーー 取引所 : ー ★★★★☆ 販売所(スプレッド) : 低め ★★★☆☆ レバレッジ(ロング) : 0.04%/日