WolfpackBOT - 最速かつ最も安全なトレーディングボット

Wolfpack BOTは、新しいWolfpackBOT取引ソフトウェアとWolfcoinマスターノードおよびProof of Work X 11ブロックチェーンによって、仮想通貨取引ボットとProof of Workブロックチェーンテクノロジの世界に革命をもたらします。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
WOLF
開始日時
2018-11-01
終了日時
2019-06-30
最低目標
300,000 USD
最高目標
56,000,000 USD
初回価格
0.1500 USD
トークン供給数
240,000,000
公式サイトへ Owner of WolfpackBOT?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームX11
タイプCoin
参加可能通貨ETH, BTC, LTC, DASH, DOGE
供給率80%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

WolfpackBOTは、独自の取引アルゴリズム、独自の「Werewolf」取引分析設定、または個人の取引スタイルに基づいたユーザーカスタマイズの設定を使用して超高速で取引を実行することを可能にする、高度な暗号通貨取引ソフトウェアです。 WolfpackBOTはまた、ボットで利用可能なすべての互換性のある暗号通貨取引所、およびWerewolfBOTサブスクリプションパッケージを持つすべての取引ペアへの同時取引アクセスを可能にします。

WolfpackBOTは業界初の美しい自動暗号通貨取引コンソールであるWolfBOXを紹介します。この効率的で洗練されたハードウェアは、VPSや専用のコンピュータを必要とせずに、ボットサブスクリプションをフルに活用するのに便利です。 WolfBOXにはまた、使いやすさと機能性を最適化するための安全なハードウェアウォレットとRFIDカードリーダーが組み込まれています。

Wolfpack BOTトレーディングソフトウェアは、1分足のキャンドルを含むすべてのトレーディングキャンドル、および「Wolf Trade」注文で、市場で入手可能な最も広範なテクニカルトレーディング指標で有効になります。 WolfpackBOTの独自の「Wolf Trade」注文は、優れたマーケット売り注文を提供します! WolfpackBOTはあなたのポジションのライブプライススキャニングを特徴とする唯一のトレーディングボットであり、また部分的な約定を容易に処理します。 WolfpackBOTは非常に速く、市場の状況と購読パッケージに応じて1日あたり最大10,000の取引を実行することができます。 WolfpackBOTは、ボットが利用可能なすべての暗号通貨取引所、およびWerewolfBOT購読プランを通じてすべての取引ペアへの同時取引アクセスを可能にします。劣ったボットはボットごとに1つの取引所と1つの取引ペアへのアクセスを制限するだけでなく、ハッキングやポンプアンドダンプ攻撃を受けやすいサーバーにAPIキーをリモートで保存します。ユーザーセキュリティとAPIキー保護はWolfpackBOTフレームワーク内で最優先にするため、ユーザーが自分のAPIキーをローカルで管理できる唯一の取引ボットです。

チーム すべてを見る

Philip Longhurst
Philip Longhurst
Chief Executive Officer
Rogier Pointl
Rogier Pointl
Chief Financial Officer
Rance Garrison
Rance Garrison
Chief Marketing Officer
Igor Otorepec
Igor Otorepec
Chief Technical and Hardware Officer
Jay McKinney
Jay McKinney
Chief Web Development and Design Officer
Gabriel Condrea
Gabriel Condrea
Software and Web Development Officer

人気STO/ICO記事

  • バイナンス、謎の人物から300BTCを要求された・・KYC漏洩事件、日本人被害者も

    バイナンス取引所は本日(7日)起きたKYC流出事件について、公式ホームページにて経緯などを説明した。バイナンスによると、謎の人物がBinance KYCデータと類似した1万枚の写真を流出しない代わりに300BTCを要求してきた。バイナンス側がこれを断った為、この謎の人物は大衆と各メディアに情報を配布し始めたとのこと。しかし、バイナンスは実際のデータと矛盾点があると述べ、KYCイメージにが含まれていないと説明した。また、公開されたKYCを検討した結果、すべて2018年2月からのものでこの時にバイナンスはその当時の大量のKYCを処理するために、他社と契約していたことを明らかにした。詳しい情報は他
  • BinanceのKYCが流出されたという情報が韓国を中心に拡散・・フィッシングサイトから収集された可能性も

    韓国の暗号資産メディアcoincredibleは、BinanceのKYC情報が流出された可能性があると7日報道した。同メディアによるとテレグラムのチャットルームを通じ、バイナンス取引所のKYCが流出されており、大きな問題になっている。チャットルームを作成したユーザーは7日の午前から数十名に達するKYC認証写真とパスポート情報を共有しており現在も共有を続けているとのこと。今まで、共有された情報は2018年2月21から24日までの情報が含まれていると同メディアは説明した。被害者の中には韓国人の被害者も多数いることが把握されている。しかし、Binance取引所の韓国管理者は共有されているデータはBi
  • 人民元、11年ぶりに1ドル=7元台へ・・ビットコイン急騰に関係か

    ビットコインの相場は8月4日の午後23時30分頃より上昇し始め、8月5日午後12時頃、3週間ぶりの高値を更新した。ビットコインの急騰の理由と考えられるのは中国の通貨である、人民元が5日、1ドル=7元台に下落したことが大きな理由として考えられる。人民元の急落により、資産の退避先としてビットコインや金を買う投資家が急増し、相場に影響を与えていると見られてる。人民元急落の背景としては、トランプ米大統領が中国に対し新たな追加関税を来月から発動する方針を示したことから、中国政府が元安誘導を容認していると予測される。※米輸入品ほぼ全てに制裁関税を広げる「第4弾」を9月に発動する方針を表明している。<ins