UTRUST - オンライン決済の未来

UTRUSTは購入者保護仕組みを提供する革命的な決済プラットフォームです。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
UTK
開始日時
2017-11-02
終了日時
2017-11-09
最高目標
50,000,000 USD
トークン供給数
850,000,000
公式サイトへ Owner of UTRUST?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨BTC, ETH
供給率不明
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

UTRUST ICOは10月に開催する予定で、最大7日間の期間があります。 1トークンにつき0.065ドルの固定価格でのシングルラウンドイベントになります。

UTRUSTプラットフォームは、加盟店が購入者からの複数の仮想通貨を現金のような支払い方法で受け入れることを可能にする支払い処理ソリューションです。

買い手の購入リスクを下げる

すべての購入(商品とサービスの大部分)をカバーしています。

支払いの承認速度

ほとんどの場合、詐欺のリスクが高いほど支払いの承認が遅れ、無制限の書類の提出が必要となる従来の支払いシステムとは異なり、支払いは即座に承認され、両当事者(バイヤーとセラー)にとって手間がかかりません。

低交換手数料

当社は、複数の仮想通貨交換プロバイダに接続する高度な分析データを使用し、バイヤーとセラーの両方の低交換手数料を提供しています。

低セラー料金

セラーには、受け取った支払いに対して1%のフラット料金を請求します。

複数の仮想通貨を受け入れる

当社は市場で最も多く使用されている仮想通貨(Bitcoin、Ethereum、Litecoin、Dash Moneroなど)を、時価総額のより広い範囲で受け付けています。

資金の安全性

ブロックチェーンの力を活用し、クレジットカード詐欺に別れを言いましょう。自分の秘密鍵と資金を管理することができ、私たちもあなたの財布にアクセスすることさえできません。伝統的な集中型ソリューションでは、資金を安全に保つという実績がありません。

チャージバックなし

セラーは、クレジットカード詐欺や厄介なチャージバックから守られます。これは、依然としてクレジットカードに依拠している伝統的な決済サービスでよく見られることです。

顧客の支払い保護

UTRUSTは、物理的および仮想的(該当する場合)の購入をカバーすることによって消費者保護を拡大します。 UTRUSTを介して行われたすべての適格な支払いの全額を保証します。

紛争解決の時間枠

自己仲介の二者解決モードと高度な三者解決紛争メカニズムの両方を提供し、解決仲介者の1人が指導して、双方がリアルタイムでチャットを行うことができます。

セラーのパフォーマンスベースの評価

パフォーマンスベースの分析アルゴリズムを実装して、セラーの業績を評価し、セラーの業績が上がるにつれて、資金の対応する保有期間が減少するようにします。この仕組みは、信頼できる環境を作り出し、時間の経過とともにセラーの業績が向上し、バイヤーの信頼度が高まるよう促します。最良の場合は、トップセラーは、その保有期間がなくなり、すぐに資金を得ることができます。

インデックス値を持つ分散型トークン

UTRUSTは支払いプラットフォームだけではありません。独自の仮想通貨であるUTRUSTトークン(UTK)を発行します。UTKをプラットフォームで購入/販売/送付/受領したり、現金や他の仮想通貨に交換したり、財布を安全に保ち、プラットフォームとの相乗効果でその価値が高まるのを見ることができます。 UTRUSTトークンを使用するトランザクションは内部的に変換され、交換料ゼロになります。

UTRUSTは、プライベート・インベスターズラウンドで200万ドルを集めました。わずか90分で150万ドルを売り切れたICOの成功を収めています。

チーム すべてを見る

Nuno Correia
Nuno Correia
CEO
Filipe Castro
Filipe Castro
CIO
Artur Goulão
Artur Goulão
CTO
Roberto Machado
Roberto Machado
CPO
Luís Ferreira
Luís Ferreira
Head of Engineering
Laura Esteves
Laura Esteves
Head of Operations

人気STO/ICO記事

  • 【随時更新】ビットポイント・ハッキングまとめ (最終更新7/12 14:18)

    ※続報については、この記事に随時追記いたします。2019年7月12日 10:30ビットポイント・ジャパン、全サービスを停止。2019年7月12日 13:11日経新聞がハッキング被害を報道。2019年7月12日 13:30親会社であるリミックスポイント社が公式発表
  • Coincheck、7月16日よりお客様情報の追加登録を実施 - 仮想通貨交換業協会の自主規制規則に基く措置

    暗号資産取引所、Coincheck社は7/9日、午後13時頃公式ブログ及びツイッターを通じ、一般社団法人日本仮想通貨交換業協会の自主規制規則に基づき、2019年7月16日よりお客様情報の追加登録を実施することを公表した。<ins></ins>個人のお客様:2019年7月16日〜2019年8月29日 法人のお客様:2019年7月下旬以降1. 国籍や職業などの属性情報2. 資産に関する情報3. お取引に関する情報 など参照元:<ins></ins>・・・・・
  • 仮想通貨取引所、DeCurretが34億円の資金調達

    仮想通貨取引所、DeCurret(ディーカレット)は11日34億円の資金調達を行ったと発表した。資金調達の背景は仮想通貨からデジタル通貨へサービスの範囲を拡大、デジタル通貨の世界を実現するにあたり、より多くの企業とのパートナーシップが必要と考え、実施したそうだ。Decuuret社は出資企業らと協業を通じ、デジタル通貨を活用した事業展開を加速するとともに、「取引と決済の融合」の実現を目的としていることを明らかにした。参照元:<ins></ins>1. KDDI株式会社2. コナミホールディングス株式会社3. 住友生命保険相互会社4. 大同生命保険株式会社5. 明治安田生命保険相互会社6. 中部