Universal Protocol - デジタル資産を繋ぐ

Universal Protocolプラットフォームは、ブロックチェーン業界全体を対象とした変革的な開発であり、すべての暗号通貨を単一のネットワーク上で変換可能にします。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
UPT
終了日時
2019-03-31
最高目標
35,000,000 USD
トークン供給数
...
公式サイトへ Owner of Universal Protocol?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨BTC, ETH
供給率不明
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

Universal Protocolプラットフォームはこれを実現するための基盤となるアーキテクチャを提供し、分散型または集中型の取引所のいずれかを選択しながら、誰でも簡単にさまざまな形式のデジタル値にアクセスおよび変換できるようにする高度統合型資産変換エコシステムを導入します。

このプラットフォームは、暗号通貨の接続性の向上、使いやすさ、およびセキュリティなど、既存のネットワークの制限を超える、無数の新しいブロックチェーン機能を可能にします。

チーム すべてを見る

Dan Schatt
Dan Schatt
Chairman
JuanPablo Thieriot
JuanPablo Thieriot
Strategy
Tiago Ribeiro
Tiago Ribeiro
Engineering
Rui Marinho
Rui Marinho
Architecture
Francesco Matteini
Francesco Matteini
Regulatory & Compliance Guru
Simon McLoughlin
Simon McLoughlin
Financial Guru

人気STO/ICO記事

  • バイナンス、謎の人物から300BTCを要求された・・KYC漏洩事件、日本人被害者も

    バイナンス取引所は本日(7日)起きたKYC流出事件について、公式ホームページにて経緯などを説明した。バイナンスによると、謎の人物がBinance KYCデータと類似した1万枚の写真を流出しない代わりに300BTCを要求してきた。バイナンス側がこれを断った為、この謎の人物は大衆と各メディアに情報を配布し始めたとのこと。しかし、バイナンスは実際のデータと矛盾点があると述べ、KYCイメージにが含まれていないと説明した。また、公開されたKYCを検討した結果、すべて2018年2月からのものでこの時にバイナンスはその当時の大量のKYCを処理するために、他社と契約していたことを明らかにした。詳しい情報は他
  • プラストークン、BTCを大量売りか・・BTC低迷の1つの原因かもしれない

    暗号資産メディアCointelegraphによると、暗号資産投資会社プリミティブ·ベンチャーズの創業メンバーであるDovey Wan氏がポンジ詐欺プロジェクトのプラストークン集団が少なくとも20万BTC(約2120億円)を集めたとを通じて述べたことが分かった。また、同氏はセキュリティ監査会社Peckshieldの分析資料を引用し、約1,000BTC以上がBittrexとHuobiなどに流れ、7月の上旬から売りが始まっていたと主張している。<ins></ins>Wan氏によると、2ヶ月ほど前にプラストークン組織の一部は警察に捕まったが、騙し取った仮想通貨はウォレットのカギを持っているすべての人
  • 【8/6】世界ニュースまとめ - ORBSの共同設立者、契約違反で訴えられる、メキシコがフィンテック事業の規制を開始・・201社のスタートアップが廃業危機に

    海外の暗号資産メディアCoindeskがイスラエルの現地メディアGLOBESの報道を引用し、イスラエルのブロックチェーンプラットフォームORBS(時価総額131位)の関係者らがジョイントベンチャーとして設立した「Cointree Capital」の持分問題で事業パートナーElad Aradから「詐欺」の疑いで起訴されたと報道した。Elad AradはORBSの共同設立者UrielとDanielそしてHexa Solutions、Cointree Management Microverseなどを対象に訴訟を起こし、彼らを「詐欺、契約違反」などで被害を受けたと主張した。一方でORBS側は報道に対し