Universal Labs - 初のブロックチェーンパーソナルクラウド

ユニバーサルラボのUbbeyネットワークは、Ubbey BoxとOwnership Protocol(OWP)を搭載した分散型ネットワークで、デジタル資産と現物資産をピアツーピアで所有者が交換できるようにします。資産が登録されるとあなたのBitcoinを転送するのと同じように、すぐにUbbeyネットワーク内で資産を直接転送することができます。その結果、Ubbeyはブロックチェーン技術を使用した最初の分散型パーソナルクラウドエコシステムです。

STO/ICO基本情報

ステータス
失敗
トークン記号
UBBEY
開始日時
2018-03-01
終了日時
2018-06-30
調達金額
0.191464 ETH
最低目標
6,000 ETH
最高目標
40,000 ETH
初回価格
1 ETH = 100,000 UBBEY
トークン供給数
4,000,000,000
公式サイトへ Owner of Universal Labs?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率40%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • Pre-ICO stage 2 - 10%
  • Pre-ICO stage 3 - 5%
  • 120 000 000 - 20%
  • 220 000 000 - 10%
  • 315 000 000 - 5%

概要

クラウドストレージは、データがインターネット経由で遠隔保存、アクセス、共有されるシンプルでスケーラブルなクラウドコンピューティングモデルです。

クラウドストレージを使用すると、ユーザーは生成ポイントからデータを安全に保管できるだけでなく、接続されたデバイスからのアクセスもしやすくなります。

クラウドストレージサービスの需要は過去10年間で急激に増加しており、クラウドストレージの2つのタイプが認識可能なように見えます。:個人と公共。

公共クラウドには、信頼できる集中型プロバイダ(例:DropBox、Googleドライブ)へのデータストレージの完全なアウトソーシングが含まれます。これらは月額料金が安く使いやすいという利点があります。

しかし、公共クラウドプロバイダは、いくつかの重要な弱点を提示しています。

未払いの請求書はデータを失う可能性があります。ストレージ要件が増加するにつれて価格が大幅に上昇します。

集中化されたプロバイダはハッカーや政府の盗聴を受けやすい傾向があります。集中化されたプロバイダ自体が、格納されているデータから情報を収集する可能性があります。

個人クラウドには、許可されたデバイスを近接して接続できるローカルストレージシステムのインストールが含まれます。

公共クラウドとは異なり、個人クラ ドはより高いレベルのプライバシーとセキュリティを享受します。

侵害しにくく、中央の第三者がデータ自体にアクセスすることはありません。

個人クラウドはより高い前払い費用を提示しますが、長期的な償却コストは低くなり、これは個人データの最も厳しい所有権を保持できます。

しかし、これまでのところ、個人クラウドの欠点は、システムのセットアップの難しさと、デバイスの故障によるデータの損失のリスクに関連しています。

Universal Labsは、非常に簡単で効果的なソリューションであるブロックチェイン技術によって、欠点のない個人クラウドの利点をすべて活用することを目指しています。

チーム

Keda Che
Keda Che
Founder
Sammy Mehra
Sammy Mehra
Co-Founder
Dr. Ryan Yuan
Dr. Ryan Yuan
Chief Scientist
Rosa Qin
Rosa Qin
Lead Designer
Wei Song
Wei Song
BD Manager
Mara Lin
Mara Lin
PR & Marketing Manager

人気STO/ICO記事

  • 【7/11】世界ニュースまとめ - カナダ政府、仮想通貨取引所登録を義務化へ、プラストークン最上階級、中国公安に逮捕が公式確認

    10日、コインテレグラフによるとカナダ政府が来年の2020年6月1日までカナダ現地のすべての仮想通貨取引所を対象に「カナダ金融取引報告分析センター(FinTRAC)」への登録を義務化した。カナダ政府はマネーロンダリング、テロ資金支援などの犯罪収益に対する規制改正案を発表し、現地の仮想通貨取引所が当局の登録手続きを遵守しないといけないことを明らかにした。これに関して現地Oslerの法律事務所のLori Stein弁護士は今回の改正案発表で仮想通貨業界に対する現地銀行及び金融機関のサービス提供がより開放的で円滑になると展望した。一方で今回の改正案で仮想通貨取引所が現地市場で離脱する可能性もあると予
  • 仮想通貨取引所、DeCurretが34億円の資金調達

    仮想通貨取引所、DeCurret(ディーカレット)は11日34億円の資金調達を行ったと発表した。資金調達の背景は仮想通貨からデジタル通貨へサービスの範囲を拡大、デジタル通貨の世界を実現するにあたり、より多くの企業とのパートナーシップが必要と考え、実施したそうだ。Decuuret社は出資企業らと協業を通じ、デジタル通貨を活用した事業展開を加速するとともに、「取引と決済の融合」の実現を目的としていることを明らかにした。参照元:<ins></ins>1. KDDI株式会社2. コナミホールディングス株式会社3. 住友生命保険相互会社4. 大同生命保険株式会社5. 明治安田生命保険相互会社6. 中部
  • ステーキングサービス「Sanka Network」 by HashHub

     HashHubが運営するPoSの保有報酬を受け取る手続きをするためのプラットフォームです。Sanka Netowrkはユーザーの資産を預かることはせず、ユーザーは自身のウォレットで資産を管理しながら報酬を得られます。今後、コイン相場アプリ内にも各通貨のウォレットを実装、Sanka Networkへ簡単に使える、モバイルクライアントとなる予定です。cosmosvaloper1uyt0yuv7cz7ppwefl9ths336ln7ysvg2jlj76t tz1PYF2Fcqk7YjZGquNy8bFznhCLhyi9PpVzsanka