TreeBlock - 高速IoTブロックチェーンネットワークの構築

「TreeBlock」は、既存のブロックチェーンと比べて、オンチェーンでかなりの数のTpsに拡張できるTime Sharding Treesアーキテクチャを作成するために、Hierarchy ShardingとTime Shardingを組み合わせたブロックチェーンです。公的な汎用ブロックチェーン、そしてオープンソースです。 拡張性があるため、TreeBlockは高性能ブロックチェーンを必要とするプロジェクトに適用できます。 私たちのブロックチェーンはブロックチェーンの5つの既存の問題を解決しようとしています:スケーラビリティ - パフォーマンス - セキュリティ - ストレージ - トークン経済。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
TREX
開始日時
2018-07-07
終了日時
2019-06-07
最低目標
20,000,000 USD
最高目標
50,000,000 USD
初回価格
0.0246 USD
トークン供給数
10,000,000,000
公式サイトへ Owner of TreeBlock?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨BTC, ETH
供給率25%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

    概要

    TREEBLOCKは、dAppを単純化して、多くのアプリケーションのブロックチェーンプロトコルに採用するように設計されています。 スマートデバイス、スマートコントラクト、AIを介して世界中のユーザーのネットワークを接続します。 ユーザーからの許可を得てシステム上のAIは、ユーザーの要求に最適に応えるためにシステム内で情報を共有します。 単純にあなたの人生を楽しむためにあなたと気にかけているすべての人を解放する効率的なシステムを想像してみてください。 それが私たちがTreeBlockで未来を描いたものです。

    チーム すべてを見る

    Anh Le
    Anh Le
    Founder/CEO/CTO
    James Gonsalves
    James Gonsalves
    Deputy CEO
    Rennie Sng
    Rennie Sng
    Chief Financial Officer
    Allan Zhang
    Allan Zhang
    Chief Strategy Officer
    Munaf Razzak
    Munaf Razzak
    Head of Security
    Dao Thanh Tuan
    Dao Thanh Tuan
    CTO's System Tech Assistant

    人気STO/ICO記事

    • バイナンスの内部者がハッカーに情報提供か・・本当のKYCであるとCoindeskが報道

      暗号資産メディアCoindeskは、昨日発生したバイナンスのKYC情報漏洩件に関して、「バイナンスの内部にハッカーと繋がっている『内通者』が存在する可能性がある」と報道した。同メディアは「Bnatov Platon」という仮名を持つハッカーがKYCを漏洩する前にCoinDeskの記者と1か月に渡り会話をしたと説明した。また、同メディアはハッカーの言葉を引用し、今年の5月バイナンスハッキング事件に続いて、今回のKYC情報漏洩はバイナンスの内部にハッカーと繋がっている「内通者」が起因となって、起きた事件である可能性が高いと説明している。全体的な経緯を見ると、事件の始まりは今年の5月にバイナンスが7
    • 新規ウォッチリストを追加する方法

      コイン相場ユーザーの皆様はウォッチリストを分けて使っていますか?私も長い間「お気に入り」というウォッチリストだけを使っていましたが、社内のほかの方々の使い方を見て色々と工夫してみたら、仮想通貨の管理がとても楽になりました。この経験から、新規ウォッチリストを追加する方法をぜひ皆様に共有したいと思い今回の記事を作成いたします。皆様も本記事を参考に新規ウォッチリストの追加して、仮想通貨の管理を最大に効率化してください。<ins></ins><ins></ins>以上、コイン相場アプリの新規ウォッチリストを追加する方法でした。使い方によっては仮想通貨の投資がとても楽になる機能です!色々とお試しください
    • BinanceのKYCが流出されたという情報が韓国を中心に拡散・・フィッシングサイトから収集された可能性も

      韓国の暗号資産メディアcoincredibleは、BinanceのKYC情報が流出された可能性があると7日報道した。同メディアによるとテレグラムのチャットルームを通じ、バイナンス取引所のKYCが流出されており、大きな問題になっている。チャットルームを作成したユーザーは7日の午前から数十名に達するKYC認証写真とパスポート情報を共有しており現在も共有を続けているとのこと。今まで、共有された情報は2018年2月21から24日までの情報が含まれていると同メディアは説明した。被害者の中には韓国人の被害者も多数いることが把握されている。しかし、Binance取引所の韓国管理者は共有されているデータはBi