TokenDesk - 仮想通貨クラウドファンディングのダイレクト市場

ブロックチェーンは、さまざまなデジタル資産のホストになり、毎月より多いICOが誕生する。 まもなく、何千もの資産がトークン化され、オープン金融ネットワークに移されます。 トークンスペースが発展し続けるにつれて、ICOの公開のための専門インフラストラクチャが必要となる。 ICOインフラストラクチャの主な課題は、信頼性、安全性、ユーザーの快適性、そして顧客の有効性といったIPOやベンチャー資金調達の課題と同様です。 これらの主な課題は当社のTokenDeskプロジェクトで取り上げられており、当社はTokenDeskを仮想通貨コミュニティで最高のICOダイレクト市場プラットフォームに発展させるための知識と経験を有すると確信します。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
TDS
開始日時
2017-10-04
終了日時
2017-12-24
トークン供給数
...
公式サイトへ Owner of TokenDesk?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨BTC, ETH, LTC, XRP, Fiat
供給率不明
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

TokenDeskのメリット

  • 希望のトークンを7秒で購入できる
  • 技術的な知識がなくてもICOに参加できる
  • 仮想通貨または現金でトークンを購入できる
  • 投資家は詐欺防止制度によって保護されている

投資家のためのハイライト

  • すべてのICOの直接トークン購入場所
  • 最大のICO市場
  • トークンホルダーのキャッシュバックが最大4.5%
  • トークンの買戻しプログラム
  • TokenDeskトークンホルダーの最大80%割引プログラム
  • 統合トークン・ウォレット
  • 幅広い支払い方法
  • ランキングシステム
  • 自動トークンの購入とプリオーダー
  • 限られたTDSトークン版

ICO発行者のためのハイライト

  • すべてのICOトークンの購入のための1つの直接の場所
  • 最大の潜在的な投資チャネル
  • 幅広い財布
  • 繰延参加支払い
  • ターゲット広告チャネル
  • 二次市場
  • ICOの評価システム
  • すべての資産をブロックチェーンに保つ

チーム すべてを見る

Gintaras Tamosiunas
Gintaras Tamosiunas
Co-founder, CEO at Tokendesk
Jaanus Beilmann
Jaanus Beilmann
CEO at AS Baltic Ticket Holdings
Karolis Petreikis
Karolis Petreikis
Partner at Mediapark
Aleksandr Kasinskij
Aleksandr Kasinskij
CEO at Kvitki Bel
Tadas Rimdžius
Tadas Rimdžius
Co-founder
Darius Kavaliauskas
Darius Kavaliauskas
Head of Rise Vilnius and VP Open Innovation at Barclays

人気STO/ICO記事

  • CryptoTimesがリサーチコンテンツ『CT Analysis』の提供を開始

    ブロックチェーン/暗号通貨分野メディア『CRYPTO TIMES』 (  )が新しくリサーチコンテンツ『CT Analysis』 (  )の提供を開始した。初回レポートとして、『2019年暗号通貨/ブロックチェーン市場動向』が無料公開されている。CRYPTO TIMES自身は、2018年1月から2年間運営されており、分析記事やレポートなど、ブロックチェーン/暗号通貨に関する理解度の高さを活かしたコンテンツに定評がある。今回のレポートコンテンツを作成するパートナーとしてBLOCKDATA、dapp.comとの提携も合わせて公表されている。また、この発表に合わせて、代表のアラタ氏 (  )
  • 【ビットコインを無料で貰おう】楽天カード期間限定キャンペーン開催中!

    )条件:新規会員もれなく条件:カード利用もれなくこの機会に、をWドリしましょう!(詳細は登録ページにてご確認下さい)・ 
  • これをみればミニ株のすべてがわかります!

    株式の取引は通常100株単位で行なわれます。一方、ミニ株では1株単位で取引を行なうことができます。資金が少ないために今まで買うことができなかった銘柄を買うことができます。いろいろな銘柄を少しずつ買うこともできます。ミニ株は少額で気軽に始めることができる株式です。そこで、ここから、主なミニ株の種類としくみ、ミニ株のメリットとデメリット、取引のポイントなどについて解説します。これから株式投資を始めようとする方やミニ株に興味がある方におすすめの内容です。ミニ株とは1株単位で取引ができる株式で、現在数社の証券会社がサービスを提供しています。サービスの名称やしくみは各社がそれぞれ決めています。主なミニ株