StartMining - ロシアおよびヨーロッパの産業用採掘場

StartMiningはロシアと欧州連合(EU)の工業採掘農場の建設と打ち上げに基づくプロジェクトです。私たちは最大680 Gh / sのEthashを備えた4,000個のファームを稼動させる予定です

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
STMG
開始日時
2017-09-18
終了日時
2017-10-17
トークン供給数
...
公式サイトへ Owner of StartMining?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率不明
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

StartMiningの主要な収入源は、仮想通貨の鉱業であり、採鉱能力の貸し出すです。 Equihash、Dagger-Hashimoto、EtHash、CryptoNightのアルゴリズムに基づいて、異なる仮想通貨を掘りだす予定です。様々な種類の仮想通貨を掘り出すことで、為替レートと生産の複雑さの増加に伴うリスクを軽減します。 投資家と鉱夫に約40%の能力を貸し出す予定です。 場合によってはより低い利益をもたらすが、会社のリスクを軽減する。

リスクの詳細については、「リスク管理」のセクションを参照してください。 受け取った利益の一部は、即座に金額通貨に引き換える予定であり、別の部分は、為替上昇で利益を得るために保留します。最初の12ヶ月間に、投資家は純利益の増加率を支払われます。 40%は投資家への支払いの最小限の閾値です。 支払いの増加は自発的であり、StartMining側では拘束力がありません。

チーム すべてを見る

Nikita Kholodkov
Nikita Kholodkov
Project Management
Elena Krykun
Elena Krykun
Financing and law
Alexey Besarab
Alexey Besarab
Marketing and PR
Bogdan Leonchik
Bogdan Leonchik
IT developer
Sergei Zlotar
Sergei Zlotar
IT developer
Alexandr Radchuk
Alexandr Radchuk
IT developer

人気STO/ICO記事

  • 【ビットコインを無料で貰おう】楽天カード期間限定キャンペーン開催中!

    )条件:新規会員もれなく条件:カード利用もれなくこの機会に、をWドリしましょう!(詳細は登録ページにてご確認下さい)・ 
  • 韓国で仮想通貨が法制化へ・・仮想通貨交換業者の登録が必要

    仮想通貨の取引が活発である韓国では今まで仮想通貨を規制する法律がなかったが本日(5日)、午後15時頃に立法の手続きがすべて終わった。今までは規制する法律がなかったので、実際には資格のない取引所や企業の参入で投資家を保護することができず韓国の一般大衆には仮想通貨業界のイメージは最悪になってしまった。こういった被害から論議は始まり、2018年3月から「特定金融取引情報報告及び利用などに関する法」いわゆる「特金法」という改正案が初めて発議され立法まで2年ほど時間がかかった。特金法は今まで法律の対象ではなかった仮想通貨を定義し、仮想通貨取引所に対する義務を規定する。仮想通貨取引所を運営するためには日本
  • BAT(ベーシックアテンショントークン)がGMOコインに上場・・国内初

    国内仮想通貨取引所「GMOコイン」が本日(18日)の16時45分頃、にてBAT(ベーシックアテンショントークン)の取扱いを開始すると発表した。仮想通貨「BAT」の上場は国内で初めてだ。GMOコインが今まで取り扱っていた通貨は7種類(BTC、ETH、BCH、LTC、XRP、XEM、XLM)だったが、今回上場するBATを合わせると8種類になる。2月25日にはCoinCheckがQTUMを上場させるなど、今年に入って国内仮想通貨取引所の動きが以前より目立つようになっている。[