Snapparazzi - 世界の目になる

Snapparazziは、分散型の独立したメディア共有および広告プラットフォームであり、ブロックチェーン技術を利用し、SnapCoin報酬を全員に提供します。

ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
SNPC
開始日時
2018-09-14
終了日時
2018-10-29
調達金額
5 Million
最低目標
10,000,000 USD
最高目標
59,000,000 USD
初回価格
1 SNPC = 0.18 USD
トークン供給数
514,500,000
公式サイトへ Owner of Snapparazzi?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨BTC, ETH, Fiat
供給率70%
KYCKYC
参加不可地域china, USA, North korea
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

Snapparazziは、スマートフォンを所有するすべての人(レポーターになる)と、より公平な広告収益配分をもらいたいYouTubers向けです

Snapparazziはブロックチェーンをベースにしたプラットフォームで、ユーザーは自分が作成したメディアコンテンツの支払いを受けることができます。

Snapparazziは、テレビや新聞などのメディアに販売できる写真やビデオを作成するユーザーを中心に展開しています。したがって、アプリユーザーは、日々の生活の中で重要なイベントを撮影するたびに、フリーランスの記者になります。

Snapparazziは、不完全なメディアカバレッジの問題を永久に解決します。 2017年には世界中の23億台以上のスマートフォンが使われているため、すべてのユーザーは潜在的にユニークで比類のないニュースソースとなります。政治的、社会的、娯楽的価値のイベントが世界のどこかでランダムに発生すると、テレビやニュースのスタッフが必ずしもそれを捉えるわけではありません。しかし、スマートフォンやSnapparazziアプリを持っている人なら誰でもイベントを記録して、地元のニュースステーション、CNNやFoxなどのグローバルメディア、オンラインのニュースアウトレットなど、気になるバイヤーに売って、収益を得ることができます。

Snapparazziを使用すると、世界中のメディア視聴者は、見ることのできない排他的な写真やビデオにアクセスすることができます。さらに、メディア企業は、映画のクルーとレポーターに関連するコストや障害を避けて、リアルタイムで、かつ非常に費用対効果の高い方法で排他的な映像を入手することができます。スマートフォンの普及とその数の増加は、一般市民に多くの情報を提供し、ニュースレポートの品質と徹底性を向上させ、検閲の障壁を挑戦する巨大な内容市場を保証します。

Snapparazziのメディアコンテンツ市場はSnapparazziCoinによって強化されています。このEthereumベースのトークンは、Snapparazziプラットフォーム内のすべてのトランザクションと支払いに使用されます。 Ethereumの不変の元帳技術は、即時の譲渡可能性に加えて、すべての支払いが瞬間的で安全で永続的に記録されることを保証します。これにより、Snapparazziユーザーは世界のどこからでも支払うことを受け取ることができ、世界中のメディアプロバイダーがどこでもコンテンツを購入することができます。ビデオと写真の価格は、品質、市場性、主題などに応じて、公開オークションシステムを通じてケースバイケースで当事者間で合意されています。Snapparazziは、生成されたコンテンツの取引額に対する手数料を請求することによって収益を得ています。

チーム すべてを見る

Ruben Valle
Ruben Valle
CEO & Co founder
Pradeep Chandra
Pradeep Chandra
CFO
Damien Larquey
Damien Larquey
CTO & Co founder
Anton Adamansky
Anton Adamansky
Blockchain Developer
Vyacheslav Tyutyunkov
Vyacheslav Tyutyunkov
Blockchain Developer
Bella Legard
Bella Legard
Business Development

人気ICO記事

  • 高校生の前で講演しました!10月3週の開発週報

    先週はUXの改善、引き続き新機能の開発、各種イベントへの参加などがございました。来週には新バージョンがリリースできる予定ですので乞うご期待!仮想通貨一年生の教科書の著者、ポインさんと弊社の沼崎悠が仮想通貨、ブロックチェーンに関する講演を行いました。高校生にはちょっと難しかったかもしれませんが、クリエイターを目指す高校生たちが多い学校だったのでちょっとは仮想通貨に興味を持ってくれたかと思います。10/26と27日に東京国際フォーラムで開催されたイベントに参加いたしました。弊社はブースを出展いたしました。アプリを使っているユーザーの方が声を掛けていただいたり、まだアプリを知らない方には興味を持って
  • 【10月4週】仮想通貨アプリ「コイン相場」開発週報 Vol.19

    10月の2・3週目は新機能を追加しました、今週は主にバグの改善に注力しました。 新しいバージョンを審査提出しましたので、通過すれば2・3週目の開発週報でレポートした新機能をご活用いただけます。 今月中旬にはbitcoinのボラリティ増減の指数が追加される予定です。 ポートフォリオの履歴データが改善されました。 ・dApp認証インターフェースを改善予定。
  • 新機能を続々開発中! 「コイン相場」10月2週目の開発週報 Vol.17

    今週も引き続きdAppsなど新機能の開発に注力してました。と同時にUXの改善やバグの修正なども行いました。ラベル名やアカウント情報が編集可能になりましたボタン1つで全額送金が可能になり、送金がラクになりました大きな資産だけ分かるようになりますただしリセットする際は、以前のウォレットに資産が残っていないかご確認ください。3つのモードから選択可能です。いつでも設定画面から変更可能です。 iOSのフィードバックページの改善 通貨換算の頻度の増加 相場の指標データの改善、より多くの指標に対応DappsプラットフォームのSDkファイル完成 Ocean.OneのAPI連携 (現在開発中)