SISHUB - セキュリティインテリジェントシステム

高度に保護されたデータ共有、メッセージング、支払いトランザクションのための分散匿名のSTEEL ECOSYSTEMSTEEL ECOSYSTEMは、プライバシーを保護するブロックチェーンベースのテクノロジーソリューションです。SISHUBソリューションは、データを分散されたマナーでネットワーク上のさまざまなポイントを通過させ、メディエータや監督なしで個人情報の公開や個人データの共有を制御します 。

ICO基本情報

ステータス
公開前
トークン記号
STEEL
最低目標
5,000 ETH
最高目標
50,000 ETH
初回価格
1 ETH = 300,000 STEEL
トークン供給数
...
公式サイトへ Owner of SISHUB?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率70%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

完全な匿名性

ブロックチェーン分散化によるアイデンティティとデータトランザクションの安全性。

究極のプライバシー

安全なPGPエンドツーエンド暗号化により、のぞく目からデータを保護します。

優れたセキュリティ

膨大な数のデバイスにわたり、分散ネットワークによって可能になります。

ハイプロテクション

脆弱性や脅威の検出され、社内で開発されたウイルス対策で修正し、保護。

カスタマイズされたAPIソリューション

安全なAPIアウトソーシングオプションのソリューション全体のカスタマイズ。

報酬メカニズム

STEELトークン報酬メカニズムとICOの一部としてのSTEELトークンの発行

チーム すべてを見る

Artur Andonis
Artur Andonis
CEO & Co-founder
Vladimir Groshev
Vladimir Groshev
COO
Semion Tsitkilov
Semion Tsitkilov
CFO & Co-founder
Michael Lyabin
Michael Lyabin
CTO & Blockchain Developer
Pavel Krivenko
Pavel Krivenko
Strategic Planning
Gennady Vasilkovets
Gennady Vasilkovets
Net Developer

人気ICO記事

  • 【ポレット(pollet)とは】貯めたポイントを店舗決済で使えるvisaプリペイドカード

    ポイントをチャージできるVisaのプリペイドカードポレット(pollet)をご存知でしょうか。ポレットとはポイントサイトなどで貯めたポイントをvisaプリペイドカードと連携して、ネットやリアル店舗のお買い物で決済利用できるサービスです。のを運営する、の鈴木社長の会社なんです。所在地もオズビジョンと同じですね。を知る人からすると、非常に信頼できる点じゃないでしょうか。事業的にも、からの送客効果、ハピタスポイントの利用用途の拡大など、相乗効果がありそうですね。があります。まとまった量のポイントであれば利用し易いですが、数円単位の細かいポイントだとお買い物には使いにくいですよね・・・そん
  • 海外でも有力な仮想通貨取引所、Huobiが日本進出、Huobi Japanの特徴とは?

    「Huobi Japan」は、世界中に展開する仮想通貨取引所Huobiが、日本で2019年1月から仮想通貨取引サービスを開始した国内取引所であり、金融庁の仮想通貨交換業の登録を受けています。(フォビジャパン株式会社、仮想通貨交換業 関東財務局長第00007号、)Huobiの本社(Huobi Global)には、全社員1300名のうち約300名がエンジニアとして在籍し、その多くはグローバル企業出身です。そのためHuobiは高いセキュリティを実現しており、2013年の本社創立以来、仮想通貨の流出事件は一度も発生していません。(出典) Huobiトレード画面 Huobi Japanでは、国内で人
  • ポートフォリオの使い方- 仮想通貨アプリ コイン相場

    いま、どこに、どの通貨を、いくら持っているのか、リアルタイムで確認する事が出来ます。仮想通貨の資産管理は、取引所やウォレットなど、保管場所が複数ある場合、管理が非常に煩わしいです。その点、コイン相場のポートフォリオ機能は便利です。【】・【】あるいは【】しておくと価格変動に合わせた資産をリアルタイムで確認できます。日本円で表示されない海外取引所を利用するときや散らばっている資産の管理がとても簡単にできる機能です。 まずは、仮想通貨ポートフォリオ機能が使えるアプリ、利用している取引所とAPIを連携しておくと全ての取引履歴や資産残高がコイン相場アプリでも自動更新されます。連携方法については